その昔から、どうしたら男性を思い通りにコントロールできるか!は、モテ女はわかりきって、男の人に向き合い、操ってまいりました。バブル時代のモテ女の定番は、男をコントロールする術を知り尽くしていました。
が、最近は、いい男はもちろん、たいした男でない人にも、こうしたルールは通用しなくなってしまいました。なんてこと!

大きな理由には、経済的な安定が第一になってしまい、男性が恋愛に求める比重が、昔よりもずっと減ってきてしまったようですね。お金第一になってしまうと、恋愛のやりとりに集中する時間がもったいなくなってしまう面もあるのでしょう。
しかし、いい男ならば、思い通りに動かないのは受け入れられるけれど、たいしたことない男は、思い通りに動けや!といいたい。

さすがに、いい男には、合わせたいですよね! 魅力的な皆様も、そう思いませんか? いい男なら、喜んで、あなたの意思に任せます。ってついていきたい。
たいした男でないならば、かねてからの恋愛ルールで、思い通りに操りたい! 気持ちは変わりません。というわけで、今回はいい男限定で、お話させてくださいね。まず、女の人のうれしがるプレゼントや、誕生日のお祝いはしない。デートは前もっての約束はしない。僕の空いた時間に合わせてほしいし、彼女の喜ぶことをしてまで付き合いたくない。

また、何があっても怒ったり不満をぶつけてきてほしくない。彼女には、いつも笑っていてほしい。とこのようなことを求めているようです。いい男って。
やってられないなーと思いますが、誰もが認める魅力や社会的地位のある男性になら、こんなに無理難題な注文をされても、頑張って受け入れたい!ですよね? つまり、男性のわがままを、じっと忍耐で受け止めて、たいがいのことも許してあげれば、いわゆるのめり込んできてくれる流れになりますからね。

時代が変われば、愛され方に変化がでてきても、当然といえば当然ですしね。バブルの頃と今とは、経済の流れに比例し、まったく様変わりしてしまいました。しかし、ここは女のプライドを全開にフル回転して、いい男の要望に答えてあげましょう。
そして! 最終的には、誰が見ても良い男と、薔薇色の未来を獲得していきましょうね!