すごい! さすが! なるほど! 彼が話をしているときの相づちに、この3つの言葉をふんだんに入れていく習慣を身につけるといいでしょう。

男心は、好きな人にほめられたくて、日々の戦いに手を抜かず、社会で結果を出そうとしています。それだけに、彼女にほめてもらいたくて仕方がないのでしょう。
たいしたことのない話でも、おおげさに話してくる彼に対して、たいしたことないじゃん。と口にしてはいけません。

たいしたことのない話でも、すごい!と言えば、喜んでいるのが男なのです。
えーでも、調子づかせなくないしー、という女心。とてもよくわかります。でも、男はいくつになっても、子供みたいな面があるのですよね。
いい女のあなたなのだから、男を上手にあやすことを第一に考えましょう。

いつでも、どんなときでも、どーでもいい話を聞いても、わざとらしくならない程度に。すごいさすがなるほど!と言ってあげてください。
なんていい女なんだろう。としみじみと思ってきてくれるはずですよ。男は自分はすごい男なんだ!と小さい頃からそう信じてきたという形跡があります。
そのため、大人になってからは、自分が今、社会的な地位でどこの辺の位置にいるのか?ということを彼女に確認したいのでしょう。

だからこそ、言ってあげないと満足しない男。言いたくないけど言わないといけない女。男と女の関係は、テクニックがとっても大切なのですよね!
相づちテクニック。を有効活用して最高の良縁を引き寄せていきましょうね。