A型

彼が喜ぶほめ言葉があるとすれば「隠れた才能や可能性がありそう」といった言葉です。彼は真面目で几帳面なタイプ。コツコツと努力することは得意ですが、自由な発想力や強靭な意志力には、やや欠けるかもしれません。とはいえ、夢見がちなところがあって、いつも「本当の自分はこんなものじゃないはず」と思っています。そのため「隠れた才能や可能性がありそうだ」と言われることほど、うれしいほめ言葉はないでしょう。自分の本当の才能を見抜いてもらったのだと、感激するはずです。


B型

彼が喜ぶほめ言葉があるとすれば「とても個性的な人だね」という言葉です。彼は、自分の思った通りに行動したり、発言するタイプ。感情的で、わがままな性格の持ち主といえ、周囲に自分を合わせようという配慮に欠けている面もあります。そんな自分を、彼は個性的だと思っているのです。したがって「とても個性的な人だね」と言われることほど、彼にとってうれしいことはありません。単なるわがままだと思われがちなことを、個性として受け取ってもらえたと感じ、大満足するでしょう。


O型

彼が喜ぶほめ言葉があるとすれば「気前のいい人だね」という言葉です。彼は自分がリーダーになって、皆を引っ張っていくことに喜びを感じるタイプ。しかも、とても世話好きで親切です。そんな彼にとって、最高のほめ言葉とは「気前のいい人だね」といった言葉でしょう。気前がいいという言葉には、おごってくれるというだけでなく、人に対しておおらかな態度がとれるという、器の大きな人間というニュアンスも含まれています。自分がそんな大きな心の持ち主だと言われることほど、彼にとってうれしいことはないのです。


AB型

彼が喜ぶほめ言葉があるとすれば「素晴らしいセンスの持ち主」といった言葉です。彼は、物静かでクールなタイプ。知的な好奇心をもっていて、絵画や文学、音楽といった分野への造詣も深いでしょう。また、ファッションとかインテリアといったものにも興味をもっていて、いろいろ研究していたりするはずです。そんな彼ですから「センスが素晴らしい」と言われることほど、うれしいほめ言葉はないでしょう。センスがいいと言われるのは、感覚や感性が優れていると言われているのと同じだからです。