【牡羊座】
あまり一人の人に固執し過ぎると、せっかくの幸運が逃げてしまう傾向にあります。もしマンネリのつき合いが長く続き、相手も煮え切らないようなら、一度、思い切って関係を清算したほうがいいかもしれません。離れてみることで、相手が自分にとって本当に必要な人であったのかどうかよくわかるはずです。また、あなたがその気になれば、新しい恋がすぐに芽生える時期でもあります。特にこの年代の後半では、人もうらやむような甘い恋愛生活が始まりそうです。

【牡牛座】
良くも悪くも恋人や配偶者の影響を受けやすい年代なので、パートナーは慎重に選びたいときといえます。たくさんの男性と知り合う時であり、自分にはないアウトロー的な雰囲気を持つ男性に心が傾くこともありそうです。しかし、周囲から反対を受けるような恋は、結局あなたを幸せにしないでしょう。特に金銭的にあなたに負担がかかるような恋愛はNGといえます。親しい友人や家族の紹介で知り合った、堅実な仕事をもった穏やかな男性と、落ち着いた恋愛関係を築けそうです。

【双子座】
向上心いっぱいのあなたは、パートナーに求めるレベルも高いため、なかなか現状の恋愛に満足するということがないでしょう。切磋琢磨の関係を追求するのも結構ですが、程々にしないと、相手はあなたといても心が休まらず、離れていってしまいます。信頼しているパートナーに去られてしまうようなことがあると、あなたはひどく動揺して、その落ち込みは激しいものになるでしょう。そうならないためにも、相手の息を抜かせてあげるような関係を心がけることがポイントになります。

【蟹座】
結婚することで、パートナーから受ける影響はますます強いものになるので、相手選びは慎重にすべきときです。あなたが望むような落ち着いた家庭を築くためには、家族が祝福してくれるような男性を選ぶといいでしょう。この年代は、お見合い運もアップしているので、たとえつき合っている男性がいても、彼との結婚を自分が想像できないようなら、思い切ってお見合いに臨んでみるのも必要だといえます。思わぬ展開で、自分の気持ちが定まるかもしれません。

【獅子座】
周囲がびっくりするような、玉の輿に乗るチャンスが訪れる年代です。相手探しに躍起にならなくても、自分の人生の目標に向かって、精一杯打ち込んでいるうちに、そんなあなたを見初める男性が現れるでしょう。この相手は、あなたにとっては人生のパートナーであると同時に、仕事の面でも大きなサポーターになってくれるはず。ケンカも派手にしそうですが、心にわだかまりを残さずぶつけ合うことで、二人の信頼関係も深まっていくことになりそうです。

【乙女座】
たとえドラマティックなことは起きなくとも、毎日を健康に、堅実に生きられればそれで幸せだと考えるあなたです。すでに既婚者の場合は、配偶者への愛情よりも、家庭を守るという気持ちが強くなりすぎる傾向にあります。ただ、そんなあなたに相手が女性としての魅力を相手が感じなくなってしまうかもしれません。独身の場合は、あなたがあまりに家庭的過ぎるため、ちょっとつき合ったら結婚しなければならないようなプレッシャーを男性に与えてしまい、逆に敬遠されそうです。

【天秤座】
生涯のパートナーとめぐり会える時期です。びっくりするような好条件の男性からもアプローチを受けそうですが、周囲の評価や履歴書的なステイタスよりも、自分自身の男を見る目を信じて相手を選ぶのが賢明でしょう。ひとたびめぐり会うべき男性と出会えば、今までの浮ついた噂の飛び交ったあなたの印象が、嘘のように落ち着きます。一人の男性を真摯に向き合うことに喜びを感じ、公私共に充実した年代を送ることができるでしょう。

【蠍座】
この年代の前半で、自分の価値観とまったくかけ離れた考え方をする男性とつき合うことになり、苦労をしそうです。あなたは萎縮してしまい、本来の実力や魅力をまったく発揮できなくなってしまうかもしれません。もともと洞察力とインスピレーションに優れたあなたは、対峙した人が自分の味方か敵かを、瞬時に見分けることができるはず。後半では恋愛に関してもその能力が発揮され、自分の求める目標を決して邪魔しないような男性を選ぶことができるでしょう。

【射手座】
この年代のあなたは、束縛されるような恋を嫌います。独立心が旺盛になり、恋より仕事という傾向が強まるでしょう。自分自身の個性や才能を生かして、事業を起こしたいと考えるようになるかもしれません。そして、自分の目標に向かって邁進しているときに、あなたの生き方を理解してくれる男性とめぐり会えそうです。お互いの世界を尊重し合い、切磋琢磨できるようなステキなパートナーを得られるでしょう。結婚という形式にはこだわらない関係になりそうです。

【山羊座】
パートナーの言動が、自分の人生設計から少しでも外れると、途端に不機嫌になってしまうこの年代のあなたです。そんなことからいさかいが絶えなくなり、決して自分から謝ろうとしないあなたの頑固さに相手は愛想を尽かし、去っていってしまう可能性もあります。相手と別れてみて初めて、あなたは人生においてもっとも大切なものが何であったのかを、知ることになるかもしれません。何らかの別れから、愛情について深く考えるようになる年代です。

【水瓶座】
あいかわらず、浮き沈みの激しい恋愛生活を営むあなたですが、自分の人生における価値基準がより明確になってくるため、私生活のゴタゴタが、仕事などに影響を及ぼすということは少なくなるでしょう。この年代は、あなたがバリバリ働いて、収入の乏しい相手を養うというようなパターンになりそうです。パートナーの夢の実現や才能を信じることは、あなたにとっても楽しいことで、自分だけが生活費を稼ぐことにも抵抗はないといえるでしょう。

【魚座】
家族や親戚、会社の上司などの紹介で、ステキな男性とめぐり会える暗示があります。うまくいけば結婚までトントン拍子で話が進みそうです。ただ、パートナーを選ぶのはあくまでも自分だという自覚を忘れてはいけません。ちょっと相手と意見が食い違ったぐらいで、やっぱり気が合わなかったのかと悩んでしまったり、ましてや彼を紹介してくれた人を逆恨みするようなことはまったくの見当違いです。あくまでも、関係は当人どうしが築き上げていくもだということを認識することがポイントになります。