【牡羊座】
一人の男性にすっかり夢中になり、自分の生活も仕事もすべてを投げ出して突き進んでしまいそうです。しかし、実際に恋が成就してみると、途端に相手が大した人ではないように思えてしまい、一気に熱が冷めてしまうということもあり得ます。そして、その恋のために自分が失ったものの大きさに愕然とするかもしれません。家族や親しい友人の忠告に耳を傾けるよう心がけ、どんなに恋愛に夢中になっても、社会性を失わないように注意したほうがいいでしょう。

【牡牛座】
少々年齢よりも子供っぽい一面のあるあなたは、恋愛に関しては奥手だといえます。ある種の男達からみれば、世間知らずなあなたは、どうしても誘惑してみたいタイプに映るようです。思わぬところで、罠にかかって遊ばれてしまい、深く傷つけられてしまうことがあるかもしれません。イヤな思いをしても人を見る目を養うための社会勉強と割り切り、次の出会いに向けて前進しましょう。そうすれば、本当のあなたの良さを愛してくれる男性と、必ずめぐり会えるはずです。

【双子座】
恋が成就してしばらくすると、何となく相手に魅力を感じなくなり、他の男性に興味が移ってしまうということを繰り返しそうです。恋多き女と呼ばれているうちはいいのですが、あまり似たような恋愛パターンが続くと、周囲から尻軽女のレッテルを貼られてしまいます。この年代のあなたに必要なのは、恋愛の数ではなく質でしょう。真摯に一対一で向き合うべき男性とめぐり会えるはずなので、その出会いを見逃さないことがポイントになりそうです。

【蟹座】
信じていた男性に実は妻子がいたり、相思相愛の人とのつき合いを家族から反対されたりと、なかなか一筋縄ではいかない恋愛を経験し、心に痛手を負うことも少なくないでしょう。この年代は、一つ一つの恋愛における経験や、出会った男性の影響を強く受け、あなたの今後の人生における価値観が確立されるときです。あなたは、もともと恋愛によって人生を左右されやすいので、安易に流されずに、自分の意志を明確に自覚するように心がけることがポイントになります。

【獅子座】
あなたのこの時期の恋愛は、常に自分が能動的な立場でないと、何となく調子が狂ってしまうようです。ですから、思いもかけない人から告白されたりすると、妙に腰が引けてしまい、持ち前のパワーが発揮できなくなってしまいます。特にあなたを慕ってくる年下の男性の扱いは苦手なようで、相手は恋の相手としてのあなたを求めているのに、はぐらかしてお姉さんを気取ったりしてしまうでしょう。一度そういう対応をしてしまうと、なかなか自分の気持ちに素直になれなくなりそうです。

【乙女座】
兄のように慕ってきた、家族付き合いしている幼なじみの男性から、実はあなたとの結婚を意識していると告白されるかもしれません。最初はびっくりして戸惑うかもしれませんが、周囲の祝福を受ける結婚は、あなたに幸せをもたらします。彼を男性として受け入れることができるか、生涯のパートナーとして自分とやっていける人であるか、改めて向き合ってみることが大きなポイントになりそうです。あなたの気持ちさえ固まれば、トントン拍子で話は進むでしょう。

【天秤座】
この頃のあなたは、絶えず新しい世界に感心を抱くため、一人の男性に自分が縛られてしまうことは、窮屈に感じるでしょう。一つの恋が終わるたびに、もう恋なんてたくさんと思うあなたですが、言い寄ってくる男性は多く、恋多き女とひがみ半分の陰口をたたかれることも多そうです。あなた自身に一つ一つの恋に対して真剣だという自負があれば、周囲の雑音に悩む必要はありません。この年代でたくさんの恋愛を経ることが、今後の、あなたの人生の糧になりそうです。

【蠍座】
この時期、恋愛に関してはどちらかといえば奥手なあなたですが、何かの拍子に自分の欲望に火が点いてしまうと、人が変わったように大胆になり、周囲を驚かせることになります。もともとが生真面目なだけに、何かに夢中になると歯止めが利かなくなってしまうでしょう。あなた自身は自分の気持ちに正直なだけなのに、なぜ、尻軽女などと陰口をたたかれるのかわからず悩みそうです。この年代で、恋におぼれてしまうと、身を持ち崩すことになりかねないので注意が必要だといえます。

【射手座】
この年代のあなたの恋は波乱万丈です。自我強くなるにつれ、なかなか男性の言うことを素直に聞けなくなってきます。思ったことは、すべてその場でストレートに口に出してしまうため、衝突が多くなるでしょう。自分の意見をとりあえず置いておいて、相手の話しに耳を傾けるなどという姿勢はあなたにはありません。熱しやすく冷めやすい面も手伝って、たくさんの出会いと別れを経験しそうです。あなたにとっては、それも貴重な経験になるでしょう。

【山羊座】
この年代のあなたにとっては、恋愛というよりも、結婚が大きな意味を持ちます。それは自分が思い描く人生に、確実に近づいていくために必要なものだからです。自分が望む堅実で、安定した家庭を築くためには、それなりの経済力と将来性をもった男性が必要だと考えるでしょう。親戚や家族の勧めるお見合いに、積極的に臨み、比較的すんなりと結婚に至ることもあり得ます。一緒になってから、改めてパートナーとの恋愛関係を楽しむような結婚も考えられるでしょう。

【水瓶座】
世間一般の恋愛観念に、どこか反発心を抱いている、この年代のあなたです。家族や親戚があなたの相手として望むような、履歴書的に優秀な、高学歴、高収入な男性には反発を覚えてしまうでしょう。当然、結婚も見合いということはなく、親が腰を抜かすような、アウトローな生き方しているパートナーを選びそうです。ただ、周囲の反対を押しきって、好きで一緒になった相手でも、実際に生活が始まると行き違いも多くなり、いさかいが絶えなくなるということもありえるでしょう。

【魚座】
この年代は、すすめられるままに、お見合いの席も何度となく経験することになりそうですが、なかなかピンとくる男性にめぐり会うことができないでしょう。この年代では受け身なままでは、なかなかステキな恋はつかめません。自分から積極的に出会いの場を求めて行動しないと、理想のパートナーを見つけることはできないでしょう。スポーツクラブに入ったり、友人と旅行に出かけたりと、できるだけ行動範囲を広げて、たくさんの人との出会いの場をもつことがポイントになります。