いい運を呼び込む風水って、『顔』にも通じるそうなんです。なぜなら……

顔をきれいにする

気分がよくなる&パワーや自信が生まれる

明るく前向きになれる、堂々と人前に出られる

チャンスや縁に恵まれやすくなる

開運!!

こんな図式ができちゃうんですって! 作りた~い! こんな幸せのスパイラルっ!! でも……スタートの「顔をきれいにする」って…?

天野原先生「風水などで『きれいなところに幸運がやってくる』っていうでしょ? だからお部屋などをきれいにしておくといいのよね。顔も同じなの。きれいなほうが、幸運が舞い込んでくる」

ほぅほぅ!(納得)

……って、ちょ~っと待った~~っ!! それじゃ「美人さん」じゃないとダメってこと……です…か?(ToT)

天野原先生「いえいえ、そんなことないのよ(笑)。『きれい』っていっても、『清浄』『清潔』も入るわよね。いくら美人さんでも、毛穴が黒ずんでいたり、脂が浮いていたりしたら…ね?」

ホッ。美人にならないとダメ、っていうわけじゃないんですね! それなら自分もなれる気がします。幸運を呼ぶ福顔に♪

天野原先生「神様はきれいなもののところに来てくださるの。巫女さんとか、神様につかえる人は、『斎戒沐浴』といって、水浴びをして身体をきれいにしてから神様の前に出るじゃない? そしてさらに、きれいに顔は白塗りにして、赤い紅を唇にさして……純粋な気持ちで、神様の声がより良く聞こえるようにするためのものなのよね。

「白と赤」には何か意味が?

天野原先生「白に赤、っていうのは、『紅白』でおめでたいですものね。やっぱり昔から、きれいの象徴だったんじゃないかしら? 『白塗り赤塗り』は極端すぎるからできないけれど、とにかく『きれい』にしておく。『きれい』っていうのはさっきも言ったんだけど、『美しさ』だけ、っていうのではなくて、『清潔・清浄』。まずは洗顔が大事よね。明るく透明感のある肌に! 毛穴の黒ずみ、脂浮きなんかは、よくないわ」

そういう状態では、見た目も確かによくないですよね!

天野原先生「きれいだと気分がいいじゃない? 汚くて不潔なのがいい、っていう人は少ないと思うの。『気分がいい、気持ちがいい』って思うと、パワーとか自信が生まれて、明るく前向きになれる。堂々と人前に出られるから、チャンスとか縁にも恵まれるようになるのよ」

わぁ♪ イイコトがイイコトを呼ぶ、幸運の連鎖ですね!

天野原先生「そうね。心は顔に出るから、心が明るくなれば顔も明るくなるし、逆に顔が明るくなれば心も明るくなる♪ 心と顔っていうのはすごく密接につながっていると思うの。
事故とかケガで跡とかが残っちゃうと、『命が助かったからいいんじゃない?』とは思おうとしても、やっぱりなかなか難しいわよね。女の人はとくに、人前に出られなくなっちゃったり、好きな人の前で顔をあげて会えなくなっちゃったり。そういうトラブルにあった人じゃなくてもね、自分の顔を好きな人って、少ないと思うんだ。ものすごい美人だって、その人なりの悩みがあったりするだろうからね~。そんなときに、自信をつけてくれるのが『メイク』でもあるのかな、って」

「開運メイク」って言いますもんね!

天野原先生「そう! メイクは強い味方なの。『化ける』っていうと悪いイメージがあるけれど、これは、『灰かぶり姫がシンデレラ姫に生まれ変わる』みたいな『メイクの魔法』なのよ♪」

魔法…☆ ステキ!! 幸運を呼び込む魔法をかけるメイクテク、ぜひ教えてください!!

天野原先生「ハリがあって、ツヤがあって、うるおいのあるなめらかな肌なら、もちろん、素肌でもOK。メイクではテカリはよくない印象だけど、人相学でいうと、ツヤツヤな方がいい、って言われてるのよね。だからファンデーションをつけるときは、マットに仕上げるよりも、部分的にツヤがあった方がいい感じ」

ツヤ感がでるタイプのものを選べばいいんですね!

天野原先生「あと、パール入りのものもオススメよ。シミとかくすみといった、影みたいなものはできるだけカバーしてなくしてしまいましょう。できるだけ黒い部分がないほうが幸運を呼び込めるから。ただ、傷跡などある人もいると思うの。そういう場合は消す専門メイクテクなんかもあるから、大丈夫よ」

天野原先生「眉って一番難しいんだけど、うまくできるときれいにもなるし、開運にもなるし。眉と眉の間って、『希望の通り道』なの。だから、眉と眉の間に毛が生えているのはNG。きれいに剃っておいて。ボサボサな眉はきちんととかして、まばら&薄い眉は孤独相でもあるので、描き足したほうが開運につながるわ」

眉の形も重要そうですね!

天野原先生「モテたい、愛されたい場合は眉山をなだらかに。もともとの眉が角張っていたら、角をつけずに三日月のように丸く作ったほうが恋愛運が良くなるし、女性としてモテるの」

はい、ソク変更♪

天野原先生「だけど、たとえば『会社を興してバリバリやっていこう』なんて人は、逆に眉山をキッと作っておいたほうがいいわね。あと、『下がり眉』っていうのは、誰からも愛される相なんだけど、本命運・結婚運は、その眉のように、『ひゅ~ん』って下がって逃げちゃう…。だから、モテモテになるより本命の彼一人に愛されたい、というときには、眉の下がっている部分だけ落として、上げる形で描いた方がオススメよ」

「下がっている」のはダメなんですか!? ヤバい…(-_-)

天野原先生「スルスル運が落ちていっちゃうの。しかも、眉や目尻が示唆するのは異性運だったりするから…。みんなにモテたい、っていうときは下がり眉でもいいの。でもそろそろしっかり一人の人をつかまえて結婚したい、っていうときは、ある程度キリッと上がり気味に描くといいわね!」


天野原先生「太くて長くて濃くてツヤがあって上向きだと最高ね! まつ毛も上向きだと、運を受け止めてくれるの。眉と同じように、下がっているとそこからツル~って運が逃げていっちゃう…。だからやっぱり、ビューラーとかで上げておいたほうがいいわね。まばらだったり薄かったり短かったりしたら、マスカラでカバーよ。ダマになったり、くっついたりすると逆効果なので丁寧につけて。くっついちゃったらコームでとかして」

女子でよかった!(しみじみ) ビューラーとマスカラで変えられるんですもん!

天野原先生「そうね♪ 口の形も眉やまつ毛と同じで、口角がキュッとあがってるところに幸運が入ってくるの。西洋の『馬蹄形のラッキーチャーム』とかあるじゃない? これも、馬蹄形の中に運が入ってとどまるからいいんだって。それと同じで、上向きまつ毛や口角上がりは、運が入ってくる性質をもっているみたい。口角は自分で意識してキュッと上げるようにしていればいいしね。恋をキャッチしたい人は、とりわけ目尻にマスカラをたっぷり。つけまつ毛とか、まつ毛のエクステとかあるじゃない? ああいうのも、全部につけると不自然になっちゃうかもしれないけど、目尻だけちょっとつけてあげるといいんじゃないかしら♪」

イイコト聞きましたっ! 目尻に気合い入れますっ。

天野原先生「『輝きのある瞳』とか『目力』っていうのは、イキイキとしてやる気があったら輝いて見えるじゃない? もちろんそれが一番なんだけど、元気がないときだってあるものね。でも、そんなときでも、アイラインを引くことで手軽に目に光が入るのよ♪ 上向きまつ毛にマスカラをしていれば、余計◎。影ができるから瞳に光が入って見えるの」

コントラストを出すんですね!

天野原先生「そう。あと、汗などでラインやマスカラがにじむと悪相になってしまうので、ウォータープルーフのものを使うなど、にじまないようにしてね。ちょっと話がそれるけれど、男の人で、目の下が黒い人って、パスしたほうがいい。異性関係の乱れを意味するの。表裏があったりとかね。だからあまり深入りしないようにした方がいいかもしれないわ」

そしてやっぱり、白目がきれいなのもポイントなんですね?

天野原先生「よく寝て充血を防ぎましょう。脂っぽいものを食べ過ぎると白目が黄色っぽくなってしまうの。だから脂肪のとり過ぎを控えてよどまないようにしましょうね。目は大きくて黒めがちなほうが福顔だけど、『たれ目』『細目』も実は愛される目の形。結婚して、愛される奥さんになるのは『たれ目』の人ね」

大きな目に憧れていたけど、そっか…♪(愛される奥さんの自分を妄想)

天野原先生「本来の形を変えることは難しいパーツだけど、ハイライトを鼻筋にスッといれればOK。白く浮かない程度にね。鼻先にツヤがあると幸運、とくに金運に恵まれるの。本当は丸くてテカテカしてる鼻が、一番金運に恵まれるのよ♪」

億万長者の鼻をいざ、チェック♪

天野原先生「げっそりこけて影ができているのは×。恋の苦労をしやすいの。こけ気味の人は、ふんわり丸くチークを入れれば大丈夫。元気になりたい時はオレンジ系、恋愛運アップや優しくなりたいならピンク系がオススメ。でも、色味を感じない程度でも、ふわっとひとはけ入れるだけで、十分、開運効果はあるのよ♪ チークを入れるときに、ついでに耳たぶと目尻にも、ポンポンとそのカラーを入れると、金運&恋愛運がアップするわ」

おまじないみたいでいいですね♪

天野原先生「基本的には、唇の上下の厚さが均等なのがいいけれど、実は『上の唇は与える愛』『下の唇は受け取る愛』の大きさを表すの。だから愛されたいなら、下唇を大きめに描くといいかな。逆に人と関わる仕事、たとえばお医者さんとかお店屋さんは、お客さんに愛をあげたほうが喜ばれる仕事だったりするでしょ? そうしたら上唇をちょっと厚めにすると開運に♪ ぽってりと丸みを帯びたラインで描き、グロスでツヤツヤにしてね。カサカサにならないようしっかりケアしてあげて」

唇が乾燥して流血状態……ってのは言語道断なんですねf(^.^;) 福顔のカギは“ツヤがあって、うるおってる感”、それから“上がってる”印象。恋をしたいなら眉尻!! 目尻、気合い入れます! 口角、上げます!!

天野原先生「『目で恋が始まり、口で愛が深まる』って言うもの。だから、恋キャッチしたい人はアイメイクに力を入れ、彼がいる人は口元のケアとメイクに力を入れるといいんじゃないかしら♪」

最後にさらに素敵なアドバイスが…

天野原先生「彼がいる人は正面顔だけでなく、横顔もチェックして。親しくなるにつれて、横に並ぶシーン増えてくるから、メイクした横顔もしっかりチェックしておかないと♪」

なるほど!

天野原先生「三面鏡がない場合は、携帯で自分の横顔を映してみるのもテかも。さらに彼との仲が深まったら、伏し目や、閉じた時のメイクも不自然でないように気を配って。たとえば、アイラインが目のキワから離れているとか、アイシャドウの境目がくっきりしているとかは×。せっかくロマンチックな雰囲気の時に、変な顔になっていたら……ね(笑)」

(想像中)…確かに……(笑)。

天野原先生「彼がいない人も『そのとき』に備えておくことは、『そのとき』を呼び込むことにつながるの! 『いないから、そんなの関係ないし』なんて言っていると、どんどん恋が遠ざかっていっちゃうわ!」

はっ! 私、遠ざけてました。。。

天野原先生「備えておくと、そのアクションが『そのとき』を引き寄せてくれる。ひとついいほうに回っていくと、すべてがいいほうに回っていくのよね。頑張って~!」

頑張ります~~!!

♪オマケ情報♪
アイシャドウの色のパワーで幸運になる
色にはそれぞれ下のような力をもっているよ。なりたいイメージに合わせて使い分けるのもオススメ♪

知的、親切
さわやか、クール
落ち着き、信頼感
先鋭的、アーティスティック
洗練、穏やか

キラキラメイクで悪い気を跳ね返す
悪い気や悪い運を払うには、キラキラメイクが有効。「なんかついてないな~」って思ったら、ラメとかパール入りのアイシャドウにしてみるとか、マニキュアをぬってみるとか。輝きが、マイナスパワーを跳ね返してくれるよ。

いい香りで幸運を引き寄せる
いい運勢は、キレイで、いい香りがして、いい音楽が流れていて……っていう居心地のいいところにくるもの。仕上げにオーデコロンなどをつけて、ほのかに香らせるのも◯。

おしゃれしながら福も呼び込む……なんてオ・イ・シ・イっ!! だって、きれいになるうえ、幸せにもなれちゃうんですよね~♪♪ めちゃめちゃお得じゃないですか♪♪ ちょっと気合いを入れるだけで、誰でも福顔になれる!! あなたはどんな幸運を呼び込みます?

ホームページ用イラスト素材無料配布サイト『素材大好き.com』
http://www.sozaidaisuki.com/