FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-3/25更新-蒼月紫野のスピリチュアル・トーク〜第二十回〜

編集部のある早稲田では、卒業式に参加する学生さんがスーツや袴で通り過ぎていきます。来週には新入生さんが、この早稲田にやってくるのでしょう。

きっと皆さんの周りでも、新環境や新生活にドキドキしている人も多いのではないでしょうか? 今回は蒼月先生に、この春に爽快なスタートを切るためのアドバイスをいただきました。

お話/蒼月紫野
クリスタルゲイジング(水晶球占い)、タロット、西洋占星術、オラクルカード……と幅広い占術を持ち、ヒーリングやカウンセリングでも大活躍。業界きって の“石オタ”でもあり、日本ジュエリー協会認定の守護石鑑定士。
蒼月先生のHPはこちらからどうぞ。

のどのチャクラを鍛えて言霊の力を強めよう

蒼月先生「こんにちは。今日はこの春に新生活を始める人への開運アドバイスをしていきたいと思います」

スタッフ「ぜひぜひ。ちょうど今、卒業&入学シーズンで、早稲田は学生さんだらけですよ〜。春は人間関係に悩む人が一番多いシーズンだと思うのですが、蒼月先生は何をおすすめされますか?」

蒼月先生「そうですね、このシーズンは『のどのチャクラ(第五チャクラ)』を高めるとよいと思います。チャクラはわかりますか? 人体に七つあると言われているエネルギーの出入り口です」

スタッフ「はい。よくヨガやオーラに関する記事を見ているとでてきますよね。ちなみに『のどのチャクラ』はどんなことを司る場所なのですか?」

蒼月先生「文字通りのどにあるこのチャクラは、声を使うこと…つまり、自己主張や自己表現のパワーを高めてくれます。のどのチャクラが活性化すると、言霊の力もアップするんですよ」

スタッフ「わー! 言霊力のアップですか! 声に出すと願いが叶いやすくなるかも!? 具体的にはどうすれば『のどのチャクラ』を鍛えることができるのでしょう?」

蒼月先生「一番はきれいな言葉を選んで話すことですね。楽しいとか幸せとかありがとうとか、なるべくポジティブな言葉を声に出しましょう。乱暴な言葉や後ろ向きな言葉は、のどのチャクラを弱め、言霊の力も弱っていってしまいます。願いも叶いにくくなりますよ

スタッフ「確かに、ネガティブな言葉ばかり話す人とは、新しく人間関係を結びたくないカモ(^^;) でも先生、口数が少ない人や、照れ屋さんは、なかなか「ありがとう」とか「好き」とか言葉に出せないかもしれません」

蒼月先生「大丈夫。そんなときはぜひ、パワーストーンの力を借りてみてください。おすすめなのは、ブルーレースアゲートやアクアマリンなどの、水色の石ですね。身に着けていると、のどのチャクラを活性化させてくれます」


「のどのチャクラ」は上から3つ目のチャクラです。
それぞれのチャクラのカラーは、
パワーストーンの色と対応しているみたい。

 

スタッフ「青い石というと、私はラピスラズリに惹かれるのですが、ラピスを身につけてもいいですか?」

蒼月先生「ラピスなどの紺に近い青い石は、『のどのチャクラ』ではなく『第三の眼のチャクラ(眉間にあるチャクラ)』を活性化させます。『のどのチャクラ』に対応している石は、もっと色の薄い、水色の石ですね。フローライトの水色のものや、ラリマーでもいいですよ」

スタッフ「アクアマリンは透明感があるし、ラリマーはまったく透けていない石ですけれど、これはどちらでも大丈夫?」

蒼月先生「水色でしたら、どちらでも大丈夫です。そうそう、とくにラリマーは、身につけると『癒しボイス』になりますから、異性からの評判が高まるかもしれませんね」

スタッフ「ラリマーは高くて手が出ないけれど、憧れの石です(^^)手に入れてみたいなあ。首元にラリマーのペンダントとかすると、かなり『のどのチャクラ』に効き目がありそう!」

 

4月の新月は特別な夜

蒼月先生「また、今年の47日(*編集部注:訂正いたしました)は“おひつじ座の新月”ですから、この日には言霊の力を発揮するといいですよ〜」

スタッフ「おひつじ座の新月って、毎年一度だけなんでしたっけ? 12星座のはじまりだから、何か特別なのかな」

蒼月先生「はい。始まりの星座でもあるおひつじ座は、この日をスタート地点だと思っておまじないをかけはじめるのにピッタリなんです。
ちなみにおひつじ座の新月は、毎年だいたいこの時期になります。『新月の願い』(新月の日に叶えたい願いをノートなどに書き出すおまじない)をしている人も多いと思うのですが、この日の夜は、書き出した願いを声に出して読み上げてみてください

スタッフ「言霊の力も使って、願いを叶える力を強めるんですね? 」

蒼月先生「そうです。その願いがまもなく叶いそうかどうか、声に出すことでなんとなくわかるものなのです。もしも願いを読み上げてみて『言い淀んでしまう』『声に出しにくい』と感じたら、願いの書き方を変えるとよいですよ」

スタッフ「のどのチャクラが高まっていると、異物感とか違和感のようなものを感じるものなのですか」

蒼月先生「…なんとなく言葉が濁るというか…きれいに発音できずモゴモゴとなってしまうんですよね〜。すると『あっ、この願いはまだ私には早いのかも』と思って、書き直したりします。たとえば、過去形にするとか」

スタッフ「なるほど。では『美味しいものが食べられた』とか『好きな人にばったり会った』とか?」

蒼月先生「そうですね。あと、条件の厳しいお願い事があったら、もう少し条件を下げるとか。ぜひ今度の45日は、ためしてみてくださいね。目には見えませんが、夜の2029分ごろが新月です。新月から48時間以内におまじないをかけてみてください

スタッフ「この時は、水色の石をそばに置いておくといいかもですね!」

蒼月先生「もちろんです! ぜひお試しください!」

 

―いかがでしたか? 仕事上、先生方の取材をすることの多いスタッフですが、占いの先生って確かに『癒しボイス』の方が多いんですよね。
蒼月先生もそうなのですが、ゆっくり穏やかにお話される占い師さんって、確かについ耳を傾けたくなるし、魅力的な人が多いと思います。相談者を勇気付けたり、言葉を選んでアドバイスしたりすることが多いため、のどのチャクラが活性化されているのかもしれません。占い師さんって、言霊パワーが一般人より断然強そう…そう思ってしまうスタッフでした。


(担当:ごま)

この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は3月26日(日)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:一度決めたら何があっても突き進む人。ひとつのことに真正面から取り組みます。
この日の花:シュンラン
花言葉:気品
他の日を調べる