FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-8/11更新-エミール先生の星便り 8月号外



「乗鞍岳登山」

読者のみなさんエミールです。
夏の号外をお届けしますね。
8月の初めに日本100名山の一つ、乗鞍岳に行ってきました。
といっても麓から登山をしたわけではなく、バスで山頂近くの山荘まで。
宿泊しながらお花畑を楽しみ、夜は天の川を眺め、流れ星をいくつもいくつも数えた山旅。
ずーっと今まで、山は遠くにあるもの・・・と思っていたのですが、何かが私の手を引いてくれたようです。
山への扉が開き、気がつけば大きな山のふところに抱かれていたのです。
歩きながらゴツゴツとした岩の間から顔を出す、可憐なお花にも出会えました。
厳しい自然の中で、精一杯生きている高山植物サンたちでした。


 

夕方、土砂降りの雨の後、今自分はどこにいるのだろうと、時間と空間が分からなくなってしまうほどの深い霧でした。
ほんの一瞬、人知を超えた、ゆう久の時の中に連れていかれたような気がしました。
眠りにつき、ふいに目が覚め窓を開けると満点の星空。
手を伸ばせば、そこにある北斗七星に届くのではないかと思うほどの距離に驚き、思わず外へ飛び出していたのです。
天の川を挟み、流れ星がスーッと尾を聴きながら夜空を走り抜けていきます。
またたく間に起きる出来事が日々繰り返され、この法則は永遠に続いて行くのだと思うと、感動とも、感傷とも区別がつかない、様々な想いが心の中いっぱいに広がって涙が出てしまう・・・、そんな夜でした。

翌朝は雲の合間から昇る朝日を迎えました。
ご来光という言葉があるけれど、まさに光がやって来るのです。
その光の中に包まれ、自然に抱き締められながら生きている、生かされている自分の存在をしっかりと確認できました。
そう、私たちは皆、天から生まれてきた子供たちなのだから、という感謝の光が自分の心の中からも、まるで太陽のように昇ってきたのでした。

 

その日はゆっくりと歩き、遠くに連なる日本アルプスの山並みを眺め、雪渓が作る池と氷の美しさに見とれ・・・。
何と表現したら良いのでしょう!
ブルーとか白とか、そんな説明を加えると、すべてがぶちこわしになってしまうような配色なのです。
天のパレットに乗っている色たちに、名称などいらないのかもしれません。

 

残雪でスキーを楽しむ人たちの姿、霧にかすむ乗鞍岳山頂・・・、それらを後にしながらゆっくりと帰途につきました。
まだまだ書きたいことがたくさんあるのですが、想いのスピードと、綴るスピードが合わないくらい、大パノラマから受けたショックのエネルギーが強すぎて・・・。
すべるように書いたここまでで、とりあえずストップしますね。

エミール
 



〜お知らせ〜
エミール先生の「アトリエ便り」では
随時情報を発信しています。みなさまのご訪問お待ちしています。

この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は4月26日(水)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:清潔で質素な外見とは裏腹に、じつはちゃっかり者。美的センス抜群で魅力的!
この日の花:アズマギク
花言葉:尊い愛
他の日を調べる