FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-10/17更新-あいうえおの響きに宿る不思議 ―音霊占い―

10月17日更新  

 

あなたの名前は、あなたの持つ雰囲気にあっていますか? 
「名は体を表わす」というコトワザがあるけれど、わりと名前と中身って一致していますよね?
実はあなたの名前の響きには、そもそもパワーが宿っているのです。
あなたの名前が持つ不思議なチカラを、ルネ・ヴァン・ダール研究所のモナ先生が解説します!
 

お話/モナ・カサンドラ先生
profile  妖精・魔女物語などファンタジックな世界に興味を持ち、本格的な研究の道を模索。1981年より、ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事し、西洋占星術、心理学、神秘学などを学ぶ。アルケミイ研修3年、専科7年の研修を経て、1995年に占星、タロットの師範課程を修了。師より占名「モナ・カサンドラ」を受けた。
ルネ・ヴァン・ダール研究所においては、占星学のロジックを徹底的に解読・探求。コンピューターによるホロスコープ作成の道をひらく。
国際時空心理学協会常任理事。日本占術協会理事。
■ルネ・ヴァン・ダール研究所HP http://www.rene-v.com/
■モナ先生の占いサイト『月のお告げ モナ・カサンドラのこころタロット』 
http://charge.fortune.yahoo.co.jp/stw/kkr/index.html


モナ先生
「名前を付けることを、命の名と書いて「命名」と言いますね。あなたがオギャーと生まれた時に付けられた名前には大きな意味があります。
言霊(ことだま)という言葉がありますね。
日本人は古来より音の中に宇宙から授かった見えざる力があることを知っていました。
なかでも母音に含まれる言霊は強力で、名前の一番上の母音は、あなたと宇宙を結ぶ絆の性質を表わします。あなたの名前の音は、どのような力で守られているのでしょう。早速お話ししていきますね」


*母音占いの読み方
音霊は名前の最初にくる母音です。
まずあなたの名前をひらがなにします。
明子さんであれば「あきこ」、恵子さんであれば「けいこ」となります。
明子さんの名前の最初にくる母音は「あ」ですから、
明子さんの音霊はそのまま「あ」となります。
恵子さんの名前の最初にくるのは「け」。「け」は「え段」の母音を持つ母音になります。


じゅんこ、りょうこ、などの場合は、小さい母音のほうを母音に合わせます。
じゅんこ→「ゅ」の音→「う」の母音
りょうこ→「ょ」の音→「お」の母音

になります。




母音「あ」

からはじまる名前の人


愛する。広める。伝える。
「自分の気持ちを伝える力」を持つ人



 
名前の一番最初に「あ」の母音を持つあなたは、健やかに伸びやかに広くその名を他に知らしめる発展の力を秘めています。「あ」の名前があなたの元にやってきたのは、天の導きです。
あなたには、人を惹きつけるたくさんの魅力が宿っています。おおらかで明るく、自分の人生に対して積極的。精神的に自由でいたいという気持ちが強いので、人から考えを押し付けられるのが苦手です。
音霊「あ」の段は口を大きくて開けて発音するように、そもそも解放的な資質を持っています。そして、自分の持っているものを周囲に伝えたい、広めたいと前向きで活動的な性質の持ち主です。あなたは体の中から自然に愛があふれ、人をごく自然に愛していきます。あなたにとっては当たり前のことかもしれませんが、人を自然に無理なく愛せる資質はとても貴重。人に与えられるほどの愛を自らの体の中から紡ぎ出せる人はそう多くはありませんよ。

あなたは、「あ」の音を持つ言葉を大切にしてください。なかでも「あいさつ」を丁寧にきちんとすることは開運法の基本です。受け答えをはっきりとすることも重要で、口の中でこもるようにもごもごと話すのは頂けません。自信がないときもないなりに、わからないことはわからないと伝えましょう。あなたが困っていること、怒っていることが周囲に伝わるようにすればいいのです。

母音「あ」の神秘の力
「あ」は日本語の50音の中で最初の音とされています。
大きく口を開けて発音する天に開かれた音であり、「ああ」とつなげれば相手に応答する承諾の意を含む音となります。
西洋でもアルファベットのAは「あ」という音を持ち、物事の始まり発展を意味する音。
aの母音がつながれば発展的な喜びを告げる音となります。
日本にあっても「あま」(ama)は天(てん)であり、「天の川」というように使われます。
広きゆきわたり至らぬところがない様子は、遍(あまね)くと言いますよね。
「あ」は、この世の隅々にまで行き渡る福音を示す音なのです。
日本の神様の名前が「あ」の母音を多く持つのは無関係ではないでしょう。
ちなみに、神様の住まう場所、高天原(takaamahara)は全て「あ」の母音を持つ音からできています。
 

 


母音「い」

からはじまる名前の人


好き。嫌い。良い。悪い。
「物事を判別し、証明する力」を持つ人



 
あなたは、混沌とした状態の中から新しいものを生み出すことができます。
そして、自分自身を活性化するだけでなく、家族や親しい人、ともに暮らす仲間にも影響を与えるでしょう。
あなたは人の心を、物事の表と裏を、直観的に読み取れてしまう鋭さを持っています。
大きな流れを静かに見つめ、危険を察知し、身を守り、新しい命を生み出す。
あなたは物事の良し悪しを判別し、生きていくでしょう。
好きと嫌いを分けるにあたり、争いを起こしたり、巻き込まれたりすることもあるかもしれません。心を許しておつき合いする人は、どうしても限られてしまいます。それでもあなたは「好き」と思った人に対して、まっすぐでストレートな愛情を注ぎこむでしょう。愛情表現も直球勝負で、強引に相手を勝ち取る強引さも持っています。

あなたのこの力をスムーズに発揮するには、力に方向性を与える「意志」を鍛えることです。
「意志」とは(isi)であり、名前の最初に「い」の母音を持つあなたによく呼応します。
自分の行(i)くべき道(miti)を、自分の意志で決める、
自分自身の心の力に磨きをかけることが何よりの開運法です。
次に、終わりにする、決着をつけるということもとても重要になってきます。
未練を断ち切り、新しい一歩を踏み出すため、自分自身に約束を課しましょう。
紙などに目標を書き起こして、常に目にするところに置いておくのもよいでしょう。

母音「い」の神秘の力
「い」はくちびるを平たく開き発音する音。
ものの働きを強める力があり、異なるものを示す「異」でもあります。
「あ」が「吾」に通じ、自分を示すのに対して、「い」は「汝」、なんじ、おまえです。
自分ではない相手を認識するとき、ここに居(い)るという存在、
ひいては、ここではない異界の存在を意識するのかもしれません。
「い」は「移」でもあり、そこに居ることも、異なる場所へと移動することも全て「い」の音を含みます。
また、「い」は“いろはのい”であり、日本語に今のような50音表ができるまで、ひらがな最初の文字として長く親しまれています。
大昔、人がまだ固有の名前を持っていなかったころ、人は自分たちと動物を区別するために人という概念を作り、他の集団と自分達を区別するために一族に名前をつけました。
「い」は存在を証明する重要な音なのです。



 


母音「う」

からはじまる名前の人


意志と決定。
「運を引き寄せ、明日を切り開く力」を持つ人



 
名前の先頭に「う」の母音を持つあなたは、危難をくぐり抜け明日へと命をつなぐ力強さが宿っています。その力の中には「運」(un)の良さも含まれていて、「う」の母音で始まる名前を持つあなたは、“運を引き寄せる”という女神の祝福を得ています。
では、待っていれば幸せになれるかといえばそうではありません。
おそらくあなたは人脈作りが上手で、人はあなたにとって最大の財産。
危機を脱出するために人の助けを借りることができ、また、助けてくれた相手に恩返しする義理固さがあります。この力はパートナーを得るという面でも強く発揮されるでしょう。一人の人を愛しぬく強さを秘めています。
ただ、一方ではその多様な才能と魅力ゆえに多くの人に好かれ誘惑は多いかもしれません。
熱中できるものを見つけ集中力を発揮することで、財産形成の機会と活躍の場を広げることができます。

あなたの運を切り開く力は「剣」(tsurugi)と深い関わりがあります。
実際に剣を持ち歩くことは難しいので、剣がデザインされた洋服やハンカチ、アクセサリーを持つと開運になるでしょう。変わったところでは「包丁の研ぎかた」をマスターすると、人生を開運する力になります。

母音「う」の神秘の力
「う」は唇をとがらせて発する音。ひらがなの「う」は「宇」の草体です。
「宇」とは家の四方のすみのことであり、同時に四方の果ても示します。
そして、果てしないといわれる宇宙(uthuu)は、uの母音のみによって構成され、
空も「くう」(kuu)と読めばuの母音からなっていることがわかりますね。
空は実態のないことを示す言葉ですが、有(u)と発音する有(yuu)は、あることを示す言葉。
空(kuu)も有(yu)も無(mu)も同じく「う」の母音を含むということは、
この音が空間認識に深く関わる音であるのを示しているといえるでしょう。
「う」は意志、決意をあらわす音でもあります。
ものを得(u)るには、行動が必要です。「う」は有と無の中で、
明日を切り開くための意志の力を秘めた音なのです。



 


母音「え」

からはじまる名前の人


知恵と知識。
「物事を明らかにし、理解する力」を持つ人



 
あなたは水の力に縁のある人です。水は清めの力であるとともに癒しの力でもあります。
川がやがて海へと注ぐように流転の中にあって形を変えてもその本質を変えないように、
あなたは流れの中で、しっかりと自分というものを確立していくことができます。
そして、柔軟さと物事を学び得ることのできる、くじけることない強い心を与えられています。
清める力が穢れた世の中を明るくしていくように、あなたも自分だけでなくまわりの人達を明るくすることができるのです。
向上心も旺盛で、あなた自身、まわりの人達から多くのことを学びます。周囲からの注目度が高く、ほめられたりしながらグループの中心的人物として持ち上げられることが多いでしょう。頼まれると断われない人の良さがあります。
愛情は気高く、バカにされたくないというプライドの高さが前に出るせいかルールやマナーを大切にします。基本的には賢い恋愛をしますが、まれに情に流されてしまい「しまった!」ということもあるようです。

あなたは水と親しむことで開運の力を授かります。
水泳やアクアビクス、水の中を歩くだけの水中ウォーキング。水の力を肌で感じることで、あなたの中にある向上心、知恵を得たいという気持ちが活性化するでしょう。水の癒しの力もあなたにはよく働きますから、心が疲れているならクアハウスやプールへ。温泉はあなたにとって最高の癒しです。
さらに、もっと手軽に出来て効果が高いのは食器洗いや洗濯です。物の汚れをとってきれいにするという行為は、穢れを払うという行為につながります。トイレ掃除、風呂掃除を率先してやりましょう。洗面台も磨いてください。水場をきれいに保つことはあなたの最大の開運法です。


母音「え」の神秘の力
「え」は「あ」と「い」の中間の母音です。
あいうえおの「え」の他に、「ゑ」もあり、こちらは平安中期まで、
「う」に近い半母音と結合したような音であったようです。
ひらがなも「え」は「衣」の草体。「ゑ」は「恵」の草体とふたつの成り立ちを持っています。
そのせいか、その音の持つ性質も「あ〜う」に比べますと、少し複雑です。
優れた、良いという意味や物事を明らかし理解するといった理知的な側面や「縁」(en)。
「絵」になりますと、物の形を描いたものですし、「得」は、物や知識を得ることにつながります。
「え」は目標であり、物事の帰着するところという意味も持ちます。
人の心の小舟はどこにいくのでしょうか。
知恵を働らかせるとき、「恵」本来の力が発揮されるのかもしれません。
「衣」はころもであり、知恵を得ることは身を守ることにも通じます。
 


 


母音「お」

からはじまる名前の人


尊敬と感動。
「“これでよし”と、承認する力」を持つ人



 
あなたの中には相手を引きつけ虜にする力が宿っています。
あなたはその魅力で、男女の区別なく多くの人を魅了します。が、時にいわれのない非難、中傷を受けるかもしれません。でも、それを跳ね返す力もあなたの中に備わっていますから大丈夫。
感受性豊かでこだわりの強いあなたは、自分自身をとても大切にする趣味人です。
繊細ですから初対面の人にはなかなか心を開きませんが、それだけに時間をかけてじっくりおつき合いしようとする姿勢がプラスに働いているはずです。
知識欲が旺盛なので情報収集やお稽古事なども好き。あなたはそこからまた、少しずつ人脈を広げていくことでしょう。
愛情には激しさを秘めていて、自分だけを本当に愛してくれる人でなければ、あなたの愛を捧げるには足りないと思っているかもしれません。

あなたは火の力を使うと開運につながります。美味しい料理を作ること、イベントやパーティーで花火・クラッカーを使ったり、キャンドルの炎を見つめることもおすすめ。大切なことを行う前には、アロマキャンドルやランプなど、花の香りのする“火”を使うと運気が上昇します。


母音「お」の神秘の力
「お」は「あ」と「う」の中間の母音。
「え」と同様に「於」の草体の「お」と、「遠」の草体の「を」というふたつの成り立ちを持っています。
平安中期まで「を」は、(wo)と発音されていました。「緒」は魂をつなぐ音であり、命の音。
糸や紐にも通じ、長く続くことを示す音でもあります。
命を営む「男」と「女」という言葉が「お」の音から始まるのは偶然ではないでしょう。
他にも(o)の音を含む言葉には「好悪」(kouo)があり、好(kono)むとそ(so)しる、で好き嫌いの意味になります。
「お」は「小」であれば、小さくてやさしいものを示すのに対し、
「大」からくる「御」は尊敬を意味する言葉となります。
そして、「おお」とつなげれば感嘆、感動の音。
「お」は肯定の音であり、承認するという意味を持っているのです。


------------------------------------

MBスタッフ:いかがでしたか? ルネ・ヴァン・ダール研究所のモナ・カサンドラ先生と言えば、MBの読者さんには西洋占星術のほうがおなじみかもしれません。
先生は星以外にも「数字」や「音」の占いも研究されていて、今回の企画の実現となりました。

実は、モナ先生の星占いの企画は、11月1日の携帯サイト「MyBirthdayデラックス」において公開する予定です。携帯会員の皆様は、ぜひそちらも楽しみにしていてくださいね!
 

(担当:ごま)

この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は3月25日(土)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:優れた空想力と感受性に恵まれ、夢とロマンを愛する人。本や映画も大好き。
この日の花:ポピー
花言葉:恋の予感
他の日を調べる