①いつも同じパターンで恋が終わってしまう…
②どこへいっても人間関係のゴタゴタに巻き込まれてしまう…
③いつだって金欠…☆

と凶運を引き寄せてしまうマイナスエネルギーの漂った人。

①百戦百勝の恋愛達人♥
②どこへいっても引っぱりだこの人気者!!
③いつだっておごり上手♪

という、強運を引き寄せるプラスエネルギーに満ちた人。


この強運をつかむ人と凶運つかんでしまう人には、ちゃんとした理由がありました!!
その驚くべき理由を教えてくださったのは、セラピストとして大阪を中心にして日本だけにとどまらず世界でもご活躍中の●滝ノーラ先生です!

1)恋愛編2)人間関係編3)金運編と、ひじょーに!気になる3つの運において、
強運をつかむ人、凶運をつかんでしまう人…の特徴と、凶運→強運にチェンジ!する方法を今回はお届けします。

これを読み終えた後、あなたは間違いなく、強運をつかむ人になることができるでしょう!!


強運と凶運の分かれ道はズバリ!潜在意識】の違い



結論から述べると、強運をつかむ人と、凶運をつかんでしまう人の違いは、【潜在意識】にあります。


【潜在意識】というのは、【思考】の下にある感情の部分。つまり、自分では自覚ができない心の奥底の部分のことです。


【思考】とは、表面的な感情。例えば、ムカッときたら突発的に怒るといったように、怒りたい時に怒ること。これを、みんな自分の“本当の気持ち”だと勘違いしてしまっているのです。「ムカッ」とした感情の奥には、「どうしてそう思ったのか」という理由がある。それが“本当の気持ち”であり、【潜在意識】なのです。


そして、強運をつかむ人と凶運をつかんでしまう人の違いというのは、ここが“ポジティブ”であるか“ネガティブ”であるかということ。



例えば、
「仕事で上司に誉められた」とか、「自分が提案した企画が採用された」とか、何かうれしいことがあるとすごく幸せな気持ちになるし、テンションもあがりますよね。そんな時、会社帰りの途中、道ばたに転がっていた石につまずいたとします。でも、テンションがあがっているため、つまずいたことは笑いになったり、または忘れてしまうぐらい気にも止まらないことだったりする。

しかし、「仕事で上司にこっぴどく叱られた」とか、「自分の提案した企画が採用されなかった」とか、落ち込むことがあった場合、同じように会社帰りの途中、道ばたに転がっていた石につまずいてしまうと、今度は立ち上がれなくなるほど落ち込んでしまうでしょ? ただ、石につまずいただけなのに、「これは、会社を辞めなさいという意味なのかな」と神さまの啓示だと思ってしまうぐらい深刻に受けとめてしまうのです。

つまり、【潜在意識】がポジティブかネガティブかによって、おこった出来事が良く見えたり、悪く見えたりするということなのです。

結局、良い運や悪い運というのは、自分が作り出しているんですよ。


※では、恋愛運・人間関係運・金運で、それぞれの強運をつかむ人と凶運をつかんでしまう人の【潜在意識】の中をのぞいていきましょう。

〈恋愛編〉
◆恋愛で強運をつかむ人の潜在意識 
「私は、いい恋愛ができる!」と思っている

恋愛で強運をつかむ人というのは、今までもいい恋愛を経験し、【潜在意識】の中に「私は、いい恋愛ができる!」と植えつけられています。だから、女性にだらしない悪いタイプの男性に出会ったとしても、「この人は、きっといい人だわ。だって私、今まで悪い人に出会ったことがないもの」というふうに考えるのです。

男性のほうも、「いい人」として扱われることで、女性にだらしないタイプだったとしても、本当に「いい人」に変わっていく。その結果、いい恋愛ができるというワケなのです。

◆恋愛で凶運をつかんでしまう人の潜在意識 
「私は、モテない」と思い込んでいる

女の子からの占いの相談内容は、9割が恋愛について。そして、その内容のほとんどが「私は、男運が悪い。今回の男性もダマされている。だから、どうしたらいいですか?」というもの。その女の子の中で、「彼が悪い」で完結してしまっているんですよね。

それはなぜかというと、恋愛で凶運をつかんでしまうという人は、【潜在意識】の中で「私はモテない」「私なんか絶対ムリ!」と思い込んでしまっているから。

そのため、素敵で優しくて、なんの申し分もない男性に「好きだ」と告白されたとしても、「ウソ! 私のお金が欲しいからなの。それとも、身体が目的!?」とよろこぶ気持ちよりも、疑う気持ちのほうが強すぎて、結局恋愛ができない。

がんばっておつき合いを始めたとしても、常に「私でいいのかな…?」と不安な気持ちを抱えているため、いつもはやらないお料理やお部屋の掃除をしてみたりして、すごくがんばってしまう。そして、疲れきって自分で恋愛を終わらせてしまうことになるのです。

でも、告白してくれた男性は、一緒にいるだけで十分幸せだったのかもしれない。相手の気持ちは無視してしまって、自分の中で勝手に「ダメだ…」と思って終わらせてしまう。そうやって「私は、まともに恋愛ができない」ということを、延々と繰り返してしまっているんです。

私は、男性から「男の子みたいですね、ブサイクですね」って言われても、自分は「めっちゃモテる」と思っているので、「またまたそんなこと言ってー! 私のこと好きなんやろ~?」と逆に言ったりしてる(笑)。そうすると、そんなことを言っていた男の子も段々と「もしかしたら、俺好きかも」と変わってくるんですよね。で、最終的にはモテる!(笑)。


↓↓これで解決↓↓
凶運を→強運にchange!
恋愛で強運をつかむ方法!



●自分をホメる!友達からホメられることで、【潜在意識】を「私はモテる!」に変える

恋愛で、強運をつかむようになるためには、「私はモテない」という思い込みを消して、「私はモテる!」と思うようにしなければならない。と言われても、「そんなこと無理」だと思ってしまいますよね?(笑)
じゃ、どうするかというと、心を動かすコツがあるんです。それは、とにかく“ホメられることに慣れる”ということをする。

いきなり男性からホメられようとすると、がんばりすぎてしんどくなり、また自己完結で終わらせてしまうことになります。なので、まずホメてもらいやすい友達や家族など近い人からホメてもらうようにしましょう。そこで、ホメられることに慣れる!

それでも、抵抗があるという人は、“自分で自分のことをホメる”。自分自身のことをホメたところで、「効果があるの?」と思われてしまうかもしれませんが、心の奥底の【潜在意識】の部分では、他の人からホメられたことと、自分でホメたこととの区別はつきません。すべて“ホメられたこと”として刷り込まれるのです。

でも、ただホメるだけではダメ!
そのホメた言葉が、【潜在意識】に届かなければ意味がありません。【潜在意識】は、心の奥底にある感情なので、簡単にコントロールができないのです。

でも、【潜在意識】の扉が開く瞬間がある。その瞬間というのが、“朝起きた時”と“寝る前”なのです。

そのため、寝る前に1日の反省をしたり、泣いたりする行為は、良くありません。そうすると、運がどんどん悪い方向へと進んでしまいます。それは、【潜在意識】の中に「私は、できなかった…」「私は、運が悪い…」ということが刷り込まれてしまうから。そして、朝起きた時も、「私は、できないタイプだから、今日1日がんばらないと…」とネガティブな気持ちでスタートをしてしまうからです。

寝る前には、お笑い番組を観て寝るようにするなど、とにかく楽しい気分で寝ること。
また、朝、鏡を見て身支度(みじたく)をする際、「今日も、私はかわいい♪」と思って。そうするだけで、恋愛運だけにかぎらず、運勢全体を変えることができます。

こんな簡単なことで、凶運を→強運に変えることができるのです!

《まとめ》
●潜在意識を動かすコツは、自分をホメる!orホメられる!こと。
●心の奥底にある潜在意識をコントロールする絶好の瞬間は、“朝起きた時”と“夜寝る前”。
●“楽しい気分”で寝る!&朝の身支度の際「かわいい♪」と自分をホメる!
〈人間関係編〉
◆人間関係で強運をつかむ人の潜在意識
「人間関係をうまく築くことができる!」と思っている

人間関係で強運をつかめる人というのは、【潜在意識】の中で「私は、人間関係をうまく築くことができる」というベースがある。そういう人は、人当たりが優しかったり、人を受け入れる態勢ができているので、どこへ行っても居心地の良い人間関係を築くことができるんですよね。

◆人間関係で凶運をつかんでしまう人の潜在意識 
「人間関係をうまく築くことができない」と思い込んでいる

一方、人間関係で凶運をつかんでしまう人というのは、【潜在意識】の中で「私は、人間関係をうまく築くことができない…」というベースが作られてしまっています。それは、過去にイジメられていたり、裏切られたことがあったりなど、人間関係においてツライ経験をしてきたためです。


そういう人は、「嫌われてしまったらどうしよう…」と、いつも心のどこかで不安を抱えているため、それが表情に表れてしまいます。そして、相手にもそれが伝わってしまい「なんだか、あの人印象が悪い…」と思われてしまうという悪循環をおこしているのです。

そういう人が、例えば、人間関係がうまくいかないという理由で、会社を辞めたとしますよね。で、「次こそは!」と意気込んでも、結局【潜在意識】は変わらないままなので、新しく入った会社でも同じような人間関係を繰り返してしまうのです。


↓↓これで解決↓↓
凶運を→強運にchange!
人間関係で強運をつかむ方法!



●自分が打ち解けやすい場所での関係づくりで、【潜在意識】を「関係をうまく築ける!」に変える

じゃ、人間関係で凶運をつかんでしまう人はどうすればいいのかというと、
やはり【潜在意識】を、「私は、人間関係をうまく築ける」とイメージできるように変えていかなければいけません。
そのためには、自分の好きな趣味を通してなど、打ち解けやすい場所で人間関係をまず築いていくといいですよ。そこで、「私は、人間関係を築くのが、上手かも♪」と思い込むことで、【潜在意識】に刷り込んでいくことができます。
さらに、恋愛編でもレクチャーした〈自分をホメて、友達や家族からもホメてもらう〉というやり方で、【潜在意識】をポジティブに変えていくこと。そうすることによって、表情が段々と明るくなるはずです。そうなれば、人は自然と寄ってくるようになりますよ。

人間関係は、気合いと努力と根性、そして行動力で、築いていくものだと思われがちですが、そうではありません。【潜在意識】を変えるだけでいい! 「人間関係をうまく築くことができる」とイメージできた瞬間に、周りが変わってくるのです。

つまり、【潜在意識】の中でイメージしたことは、すべて現実化していくということ。

例えば、自分が「あの人、ニガテだな」と思っていると、相手にもそれが不思議と伝わり関係はギクシャクしてしまいます。また、「久しぶりに、あの子に会いたいなー」と思ったりすると、突然連絡があったなんてことってありますよね? 

それだけ、【潜在意識】でのイメージ力は影響を及ぼすため、どういいイメージを抱くかが大切になってくるのです。


《まとめ》

●自分が打ち解けやすい場所でいい人間関係を築き、「私は、人間関係をうまく築ける!」というイメージをもつ。
●自分をホメて!orホメられて、潜在意識をポジティブに変えていく
●潜在意識の中で、イメージしたことは現実化していく! 
だから、いいイメージを抱く。



〈金運編〉
◆金運で強運をつかむ人の潜在意識 
「お金持ちであたり前!」と思っている

金運で強運をつかめる人というのは、わかりやすくいうと【潜在意識】の中で「自分はお金持ちであたり前」だと思っています。なぜならそれは、お金をとても大切に扱っているから。それが顕著に表れているのが、お財布。

そのお財布の特徴として、
①お財布がキレイ。
②お札と小銭は、別にしている。
③お札は折り曲げず、真っ直ぐきちんと整えて入れられている。
と、お金を大切に扱っているのです。

その理由は、“お金が愛の塊(かたまり)”だということを知っているから。
お金というのは、働いた対価ですよね。つまり、自分が一生懸命働いて、そしてお客さんが「ありがとう」と喜んでくれた気持ちをカタチにしたものが、お金だとわかっているのです。そのため、お金に対して感謝する気持ちが強く、キレイなお財布に入れてきちんと扱うんですよね。

また、お金持ちの人は、よく“ケチな人が多い”と言われたりしますが、それは「お金=(イコール)お客様の感謝の気持ち」だとわかっているから、ただ無駄なことに使わないだけなのです。

◆金運で凶運をつかんでしまう人の潜在意識
「貧乏だ・・・」と思い込んでいる

金運で凶運をつかんでしまう人は、【潜在意識】の中で「私は、貧乏だ…」と思い込み、そしてお金の扱いがとても雑。

金運を遠ざけてしまう人のお財布の特徴としては、
①お財布が汚い。
②レシートが、ぐちゃぐちゃに入っている。
③お札の入れ方も、折れ曲がっていたり、適当に入っている。
など、生活臭が漂ったもの。

例えば、嫌々と仕事をしている人は、お金を“一生懸命働いた対価”、“お客様のありがとうの対価”という意識が低いため、雑に扱うようになるんですよね。


↓↓これで解決↓↓
凶運を→強運にchange!
金運で強運をつかむ方法!



●お金を遣ってしまう時の心理状況を見つめ直す!

金運で凶運を引き寄せてしまう人の場合は、「貧乏じゃない」と【潜在意識】に刷り込むことも大事ですが、もっと大事なのはお金を遣ってしまう時の心理状況(※【潜在意識】)を見つめ直すことです。

なぜなら、お金を遣いすぎてしまうのは、心が寂しいから。心が満たされていて幸せであれば、お金を遣おうとは思わないもの。つまり、お金を遣いたくなった時というのは、ストレスが溜まっている時なのです。

それは、仕事でのストレスや恋人との関係がうまくいかないといったストレスなどもあるでしょう。そうしたストレスによって心が満たされないために、お金を遣って埋めようとしているのです。

そのため、そのストレスを解消してあげれば、お金を遣わなくても済むようになります。では、どうするかというと、まずお金を遣いたくなった時、「なぜ、遣いたいのか?」という心理を探るために、しっかり【潜在意識】まで掘り下げて見つめ直すクセをつけてください。

欲求不満やネガティブな理由からお金を遣っていると、金運はもちろん全体運が悪い方向へ向かってしまいます。それは、ネガティブな気持ちそのものが現実化してしまうから。不運となって戻ってくるだけなのです。

逆に、心が満たされた(※誰かを喜ばせる)遣い方をすれば、金運はもちろん幸運を引き寄せることができますよ!

《まとめ》
●お金を遣いたくなった時の心理状況を、潜在意識まで掘り下げて見つめ直す!
●欲求不満やネガティブな理由からお金を遣うと、ネガティブな気持ちそのものが現実化し、不運を引き寄せてしまう…。

いかがでしたか?
マルタは、滝ノーラ先生の言葉が、ビシビシと胸に突き刺さりました!

今までいろんな開運法を学び実践してまいりましたが、「これぞ!」という幸運をキャッチするまでには至らず…☆

編集部のみんなと「なぜなのだろう~」と考え込んでいたのですが、その原因が自分自身の【潜在意識】にあったとは!!(∥#@▼@#∥)灯台下暗し

しかも、その【潜在意識】の“ネガティブ”さが凶運を引き寄せていたとは…。

マルタの場合…
●恋愛においては、相手の気持ちを確かめる勇気もなく、自己完結…。
●人間関係においては、交わらずただひとり…。
●お金においては、セレブ並みの食費で散在☆

と、“本当の気持ち”である【潜在意識】と向き合うことはなく、ただ「離れる」「遠ざかる」という方法で、問題から逃避してばかり。

しかも、【潜在意識】の扉が開く大切な瞬間である夜寝る前は、暗く考え込みがち…。朝起きてからは、バタバタ慌てがち…。

今まで、凶運しかつかめなかったのも納得です(;+_+;)。

逃避したところで、一時的には解決したように思えても、また同じような問題が勃発…。
それに、夜に考え込んだところで、解決策が見つかったためしはありません…。

それよりも、滝ノーラ先生が「夜寝る前は、お笑い番組を見て楽しい気分で寝る!」
とアドバイスくださったとおり、深夜の“笑い”は効果絶大!
深刻になりすぎていた気持ちを、幾度も救われてきました。

これからは、夜は、楽しい気分で就寝☆ 朝は、「かわいい」と言い聞かせながら身支度♪ と、【潜在意識】をポジティブにする習慣に変え、そして、自分の【潜在意識】(※本当の気持ち)と向き合い問題からは逃げずに、強運の道へと一歩一歩進んでまいりたいと思います。

ぜひ、みなさまも【潜在意識】をポジティブにして、強運体質に変えてください!(#^▼^#)

でも、ひとつ不安なのが一度もモテた経験がないマルタにとって、恋愛の強運を引き寄せるための思い込み「私は、モテる! モテる!」は【潜在意識】に響くかなー☆(:#・3・#:)時間がかかりそう…。