「奇門遁甲(きもんとんこう)」とは方位術の一つで、三国志で有名な諸葛亮孔明が利用して、連戦連勝を重ねたといわれる秘術。
「誰でも方位を得ることによって開運できる」という強力な術なため、その昔は一般の人が学ぶことはおろか、指南書を持つことすら禁じられていたほどです。

本書では奇門遁甲の誕生から歴史的変遷を紹介。さらに恋愛、ビジネス、試験、旅行、買い物といった目的別での利用法を解説。方位を割り出すための「遁甲盤」と呼ばれる奇門遁甲独特の盤の基本的な作盤を、読者自身が行うため必要な資料を掲載しています。

「奇門遁甲は開運の王者ともいわれる占術であり、この素晴らしい術をもっと多くの人に知ってもらいたい」という著者の思いが込められた1冊です。

今回は説話社フォーチュンルーム116<ちえの樹>で行われる黒門先生のセミナー開催を記念して、著者サイン本をプレゼントします。

⇒オーラを見て、感じてもらえるスペシャルな集中講座!
「占いをする人のための【実践!オーラ活用講座】」
http://www.setsuwa.co.jp/eventDetail.php?eKey=184
講師:黒門(こくもん)風水師・占術家
アシスタント:竹宮千生(たけみやゆきお)風水師・占術研究家・ヒプノセラピスト
日時:5月6日(月・祝)14:00~16:30

『説話社占い選書3 成功をつかむ究極方位 奇門遁甲』(説話社)
黒門 著
定価:1080円(税込)
体裁:新書判・並製/252頁/ISBN:9784906828159
発行:株式会社説話社

http://www.setsuwa.co.jp/publishingDetail.php?pKey=153

黒門(こくもん)
風水師・占術家。
1958年生まれ。十代の頃中国占術と出会う。以来、奇門遁甲を中心に四柱推命や紫微斗数、六壬神課、河洛理数、風水など様々な中国占術を特定の流派に属さず、独自の立場で研究する。また、韓国・インド・チベット・東南アジア等の中国周辺に伝わる占術の研究や、これらの占術と中国占術との歴史的な関係等についても研究している。たびたび中国や韓国を訪れて現地の占術家とも交流。中国河南省の劉廣斌老師、韓国の趙宰星先生等に師事。
中国:国際劉氏奇門遁甲発展応用中心研究員、
韓国:東洋術学会会員
インド:International Institute of Vedic Astrology会員
オフィシャルサイト:黒門アカデミー http://www.kokumon.com/

<プレゼント内容>
抽選で2名様に『説話社占い選書3 成功をつかむ究極方位 奇門遁甲』著者サイン本を差し上げます。

<プレゼント応募方法>
プレゼントの応募には会員登録(無料)が必要です。まだ会員でない方は下記よりご登録をお願いいたします。
すでに会員にご登録済みの方はログインして、下に表示される回答フォームに必要事項をご記入の上、ご応募ください。

<応募締め切り>
2019年5月31日(金)

※当選者の方にはお届け先確認のため、締め切り後10日以内にこちらからメールを差し上げます。
※なお弊社から当選ご通知メール送信後、1週間以内にご返信が確認できない場合は当選無効とさせていただきますので、ご了承ください。

プレゼントのお申込みには会員登録が必要です。

会員登録(無料)する!