不思議なことに、いい男には、謙虚さが板についていらっしゃいますが、ダメ男には、そのような単語とは、一切無関心かのように、図々しい人が多いです。

もしも、こちらが気をかけて、ちょっとほめて差し上げると、それはそれは大変です。
こちらからのほめ言葉を真に受けてしまい、しかも、自分がいかにすごいかを、延々と捲し立ててきます。

いい男の人ならば、こちらがほめるや否や、とんでもないです。ほめていただき、恐縮です。という姿勢ですが、ダメ男は、そーなんですよ。
そうそう、僕は、本当に良い点ばかりで困っちゃいまして。こちらが、お世辞でほめてても、真に受けて、大喜びしながら、自分の長所のアピールタイムに突入してしまいます。

あまりにも、ブサイクは、皆そうしてきますから、ブサイクはほめるものではないのかもしれない…とさえ、思ってきた昨今でした。

魅力的な皆様。ブサイクはほめないほうがいいですよ。
一度でもほめたら、その気になり、天下を取ったような態度になりますから、めんどくさいですよ。

しかし、もしも、万が一このような人と付き合ってしまった場合は、けしてほめない!と決めた方が賢明です。

皆様みたいに魅力的な方々は、やはり謙虚な男性と幸せを重ねていきましょうね。