FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-5/26更新-蒼月紫野のスピリチュアル・トーク〜第二十二回〜

皆様こんにちは! 
6月に開催される東京国際ミネラルフェア(http://www.tima.co.jp/)を控え、蒼月先生とスタッフは水晶話で盛り上がりました。
今年も先生と一緒にパワーストーンを仕入れてくる予定です。その模様はまたお知らせいたしますね。それでは今月もスピリチュアル・トークのはじまりです。


 お話/蒼月紫野
 
 
クリスタルゲイジング(水晶球占い)、タロット、西洋占星術、オラクルカード……と幅広い占術を持ち、ヒーリングやカウンセリングでも大活躍。業界きって の“石オタ”でもあり、日本ジュエリー協会認定の守護石鑑定士。
蒼月先生のHPはこちららどうぞ。

蒼月先生と水晶球

スタッフ「こんにちは。まもなく新宿のミネラルフェアですねー。今年も蒼月先生と参加するのを楽しみにしております!」

蒼月先生「今年もよろしくお願いします。いい石と出会えるといいですね」

スタッフ「蒼月先生とパワーストーンの出会いは水晶だったんですよね。確かご家族の方からもらったとか聞いたような」

蒼月先生「いちばん最初の鉱物は祖父から貰った日本産の水晶です。あとは金魚鉢に入れる石のような詰め合わせが当時売っていて、そのときも祖父に水晶の詰め合わせをもらったんですよ。ローズクオーツ(紅水晶)とか、アメジスト(紫水晶)とかも入っていて……とくにシトリン(黄水晶)がお気に入りでしたねえ。でもその頃はパワーストーンが好きという意識はなくて、鉱物オタクとして石が好きだったんです」

スタッフ「最初は水晶球じゃなかったんですね」

蒼月先生「はい。本格的に水晶球を使いはじめるのは、もうちょっと大人になってからですね。1989年刊の『水晶球占いのすべて』(朝倉三心・著書)という本を買ったのがきっかけで、これを読みながら特訓したんですよ。でも最初のうちはMyBirthdayの魔女っこハウスグッズの『メディテイト(瞑想球)』を使っていたんです」



魔女っこハウスグッズの『メディテイト―瞑想球―』を
今も大切にしてくださっている蒼月先生です。



蒼月先生「大きくてよかったんですけど、もともとうっすら淡いピンク色がついているので使いにくいこともあり……(笑)、途中で水晶の一寸玉に替えました」


スタッフ「メディテイト、懐かしいですね! 昔は社長の机に飾ってあって、新入社員のころは『社長はこれで瞑想しているのかな』とよく思ってました(笑)お守りにしていたみたいですけど」

蒼月先生「水晶球は実際にお守りになりますからね。地鎮祭のあとで、家の中央に当たる部分に水晶球を埋めると、その家を守護してくれるんですよ」

スタッフ「すごいなー水晶パワー。蒼月先生は普段から電話鑑定もされていますよね。水晶を見つめると像が浮かんだりするんですか」

蒼月先生「像が浮かぶようになったのはもっとずっと後ですよ。最初の頃はなかなか浮かんできませんでしたね。水晶球占いでも、占い師さんによって声が聞こえるタイプとか、イメージが浮かぶタイプとかいろいろなんですよ。私も最初は声が聞こえてくる方でした。水晶球を見つめながら問いかけをすると『その願いは叶う』とか『難しい』とかぽつりと言葉のようなものが響いてきていたんです。回答が当たっているのか自分でも検証しながら、何度も練習を重ねました」

スタッフ「なるほど、先生も長い間の修行時代があったんですね」

蒼月先生「もともとMyBirthdayの読者でしたから、付録についていたタロットで学校の友達を占っていたんですよ。それが当たると評判だったので占いは向いているのかなーとは思っていました。あるとき友だちに『鑑定できる?』と声をかけられたのが、占い師になったきっかけですね」

スタッフ「本格的に鑑定を職業にしてから、水晶球に浮かぶバリエーションが増えていったんですね」

蒼月先生「そうですね。最初は声だけだったんですけれど、そのうちに“クラウド”といって、モヤみたいな雲みたいなものが浮かぶようになったんですよ。これは別に、水晶が曇るとか濁るとかそういったものではなくて…難しいんですけど、ユラーッと中央に浮かぶんですよね。それが形になったり、その中に何かの像が浮かんだり」

スタッフ「すごい」

蒼月先生「でもそのうち、今度は水晶の中の影にカラーがつくようになったんです。青とかピンクとか」

スタッフ「魔女っこハウスグッズの<メディテイト>は色つきだから、確かにそれじゃあ使いにくかったですね(^^;)ちなみに、何色がいいというのはあるのですか。単純だけれど、恋はピンク色とかかな…」

蒼月先生「いえいえ、水晶球占いでは、良い意味のカラーは寒色系なんですよ。青色の像が浮かべば、努力が必要だけれど願いが叶います。水色はトントン拍子ですね。反対に、ネガティブな結果のときは暖色系になります」

スタッフ「そうなんですね」

蒼月先生「たとえば恋愛相談を受けているときに、相手側の男性が青っぽく、女性のほうが黄色っぽく見えたとします。するとこの場合、彼のほうは受け入れる気持ちがあっても、女性の方にルーズな面があって、それを直さないと恋愛がうまくいきません、というふうに読むんですよ」

スタッフ「かなり細かい状況までわかるんですね。先生は水晶球を2つ使って鑑定するとおっしゃってましたけど、今もそうなのですか」



蒼月先生が普段、水晶球占い(クリスタルゲイジング)で使用している水晶球。



蒼月先生「はい。ダブルスクライミングと言っているのですが、2つの球を使って、片方は未来のこと、もう片方は過去から現在までを占っています。これは私が編み出した新しい技術なんですよ。いずれ生徒さんをとるときは教えたいと思っています」

スタッフ「先生の占い方はちょっと個性的ですよね。また近いうちにちえの樹の鑑定の機会も設けますので、そのときはまたぜひよろしくお願いしますネ!」

蒼月先生「わかりました、ぜひぜひ!」


― いかがでしたか? 蒼月先生はいつも、質問を投げかけるとスラスラとお答えしてくれるので、お話していてとっても楽しいですよ。近いうちにちえの樹でも個人鑑定等を開く予定ですので、その際はぜひ遊びに来てみてくださいね。まずは6月上旬のミネラルショー、先生と一緒に行ってまいります。レポートにご期待くださいませ!


(担当:ごま)

この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は4月26日(水)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:清潔で質素な外見とは裏腹に、じつはちゃっかり者。美的センス抜群で魅力的!
この日の花:アズマギク
花言葉:尊い愛
他の日を調べる