FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-2/25更新-蒼月紫野のスピリチュアル・トーク〜第十九回〜

まもなく3月。一年たつのはあっという間ですね。最近、蒼月先生と桜のお話をしたような気がしていましたが、あれからすでに1年たっていました(@@;
今回は桜のお話はもちろん、パワーストーンのお話を掘り下げて聞いてきましたよ!

 
お話/蒼月紫野
クリスタルゲイジング(水晶球占い)、タロット、西洋占星術、オラクルカード……と幅広い占術を持ち、ヒーリングやカウンセリングでも大活躍。業界きって の“石オタ”でもあり、日本ジュエリー協会認定の守護石鑑定士。
蒼月先生のHPはこちらからどうぞ。


お花見にはピンク系の石を持参して

スタッフ「先生こんにちは! まもなく3月、3月といえば桜ですね。確かちょうど一年前も、桜のおまじないを教えていただきました。花びらを名刺ケースに入れると魅力が伝わりやすいとか…。やはり桜は不思議なパワーが宿っているんですね」

蒼月先生「そうですね。女子はやっぱり、花見に行くべき! 女性的な魅力を高める力がありますからね。花見に行くならぜひ、ピンク系のパワーストーンを連れて行ってあげましょう」

スタッフ「するとやはり、ローズクオーツが定番でしょうか?」

蒼月先生「ローズクオーツもいいですね。でも、桜の花見のお勧めはクンツァイト。淡いピンクで穏やかなエネルギーを感じられる石です。その他のピンク系の石はロードナイトやインカローズ。ローズクオーツは、もっと濃いピンク色のディープ・ローズクオーツと呼ばれるものが最近は人気ですよ」

クンツァイト
うっすらピンクで本当に綺麗な石ですね!
出典
www.ishi-imi.com



スタッフ「なぜ、ピンクのパワーストーンをお花見に連れていくといいのですか?」

蒼月先生「花のエネルギーをパワーストーンに転写できるからです」


スタッフ「というと…パワーチャージみたいな感じですかね」

蒼月先生「そうですね。花の持つ優しさや愛のエネルギーを込めることができるのです。ピンク系のパワーストーンはもともと『恋愛運』や『結婚運』を高めてくれる効果がありますが、“石に元気がないみたい”と感じたり“もっと力の強い石になってほしい”と願ったりしたときは、積極的にお花見に連れて行ってあげてくださいね」

スタッフ「お花見で石のパワーチャージって、どうすればいいんでしょう。念じればいいのかな」

蒼月先生「肌に触れているものがおすすめなので、できればブレスレット。腕にしたまま胸に手を当てる感じで大丈夫です。
ペンダントの場合は開襟のシャツやVネックのニットなどを着て、肌に触れさせて身に着けてもいいですね。丸玉を持って行くなら、自分の胸の中央に来るように、手のひらの上に石をのせ乗せます。そして

この木(花)の力が、石に宿りますように

と静かに念じて、ゆったり深呼吸をしてください。穏やかな花のエネルギーが、石を通して自分に流れ込んでくるイメージです


スタッフ「石を胸のあたりに持ってくる理由はなんですか?」

蒼月先生「ハートのチャクラのある場所だからです。チャクラというのは人体に七つあるという、<気>の出入り口とされる場所です。ちょうど乳房の間のあたりにあると言われています。この近くにピンクの石を近づけると、石を通して花のエネルギーを受けやすくなるんですよ。石のパワーチャージと同時に、自分自身もよいエネルギーを受けることができるのです」

スタッフ「ハートチャクラについて、もう少し詳しく教えてください」

蒼月先生「はい。ポジティブなエネルギーも、ネガティブなエネルギーも、人間はデコルテあたりから受け取っているんですよ。たとえば、ひどい言葉を投げつけられると、胸がギュッと苦しくなったりすることがあるでしょう。これは、ネガティブなエネルギーをハートチャクラで受け止めてしまったサインなんです」

スタッフ「なるほど、ネガティブなエネルギーも胸のあたりから入ってきちゃうんですね」

蒼月先生「そうです。ちなみに黒系の石は魔除けになるので、オニキスなどのパワーストーンのペンダントを身につけると、プレッシャーや批判を跳ね返し、強い心を持つことができますよ。積極的に愛のエネルギーを取り入れたい人…可愛がってもらいたいとか、優しくしてほしいとか、愛されたい場合には、ピンク系の石のペンダントがおすすめなのです」


スタッフ「確かに、キリキリ傷んだり、キュンキュンくすぐったくなったりするのは、胸の中央あたりです! チャクラから吸っていたのか」

蒼月先生「ここにどんな石を持ってくるかで、受ける影響は変わってきますよ。ピンクや黒だけでなく、状況に合わせ普段からペンダントを身に着けて、意識してみてくださいね」

スタッフ「でも、せっかくピンク系のパワーストーンを身に着けても…お花見は春だけのイベントだし…それ以外の季節はどうすればいいのでしょう?」

蒼月先生「私は桜がイチオシなのですが、梅や桃の花も女性的なエネルギーを放っているのでいいですよ。それから、恋愛運といえばバラも◎。その他、ピンク系の花を選べば、愛のエネルギーを石に転写できるので、お花屋さんで探してみてくださいね。これなら季節を問いませんから」


スタッフ「実は私、前々から赤やピンク系のパワーストーンってどうやってパワーチャージすればいいのかな、って疑問に思っていたんです。他の石とちがって、日光浴をすると退色してしまうし…。でも今回『ピンク系の石は、花でチャージができる』ということを知って大変ためになりました(^^)自室に並べてあるパワーストーンの近くに、お花を置いてみますね!」


蒼月先生「そうですね、時々手に取って、お花の気を一緒に受け取ってみてください」

スタッフ「了解です! ありがとうございました〜!」


*文中に出てきた、ディープローズクオーツなどを使ったブレスレットは
蒼月紫野先生が個人で制作を受けてくれることがあります。
先生のぶろぐ個人のショップからお問い合わせしてみてくださいね。


(担当:ごま)

この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は3月25日(土)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:優れた空想力と感受性に恵まれ、夢とロマンを愛する人。本や映画も大好き。
この日の花:ポピー
花言葉:恋の予感
他の日を調べる