FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-6/3更新-賢者の選択心理テスト<第30回>

6月3日公開
 
 
一年も折り返し、6月になりましたね。下半期こそ気持ちよく再スタートしたい!と願っている人も多いでしょう。そこで、今回の賢者の選択は、人間関係のありかたについて、津田先生よりじっくり解説していただきます!




津田秀樹先生より
まず最初に、嬉しいお知らせから!
以前、山田太一脚本の「もうひとつの春」というテレビドラマをご紹介しました。そのとき、「ビデオにもDVDにもなっていないし、再放送もなかなかないから、見るのが難しい」 というふうに書きましたが、なんとこの6月に再放送があります!
6/15(土)午後1:00〜午後6:10、6/16(日)午後1:00〜午後7:00に、
CSのTBSチャンネル2で、一挙に放送されます。
7月にもあらためて放送されるようです。
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0281/
この再放送は貴重です!
今の時代にまた多くの人にぜひ見てほしいドラマだと思っていましたが、
他にもそう思われた方がいらしたのでしょう。 嬉しいことです。


もうひとつ、残念なお知らせもあります。
この連載は、今回で最終回となります。
いつもたくさんのご感想をいただき、誠にありがとうございました!
どれほど励まされたかしれません。こちらもすごく気持ちを込めて書いておりました。
皆様とやりとりができて、とても楽しかったです。


最終回に選んだのは、 ジョー・ヒルという作家の 「ポップ・アート」という短編小説です。  『20世紀の幽霊たち』(小学館文庫)という短編集に入っています。 『不思議の扉午後の教室』(角川文庫)というアンソロジーにも入っています。



著者のジョー・ヒルという人は、じつはあのモダンホラーの巨匠、スティーブン・キングの息子です。
でも、親の七光りにならず、また、有名すぎる父親のせいでつぶれてしまうこともなく、 独自のせつない小説を書いています。
この『ポップ・アート』は、著者自身も「この先もいちばんお気に入りの作品になると思う」と書いているほどで、やさしさや、せつなさや、やりきれなさなどの詰まった、感動的な短編です。

あらすじの紹介では、なかなか面白さが伝わりにくいタイプの作品なので、 ちょっと困ってしまいますが、こういうお話です。


*スタッフ注:イギリスBBC放送でショートフィルム化されているようです。

http://joehillfiction.com/2008/09/art-show/
 

心理テスト作成/津田秀樹

心理テスト研究家。携帯各社の公式サイト「本物の心理テスト」が大好評(ad@54ktai.jpに空メールを送るとURLが届きます)。スマートフォンにも対応!(http://honshin.jp
著書に『恋のサンタク』(マガジンハウス文庫)、『心理サプリ』(秋田書店)、『ジーパンをはく中年は幸せになれない』(アスキー新書)、『人生のサンタク』PHP)、 『傷つかない&傷つけない会話術』(マガジンハウス)など。心理マンガ『心理サプリ』(原作担当)が電子コミック化され、「秋田書店DX」「ベストヒットCOMICS」など多数のモバイルコミックサイトで配信中!
---------------------
ホームページ
http://honbako.co.jp

津田秀樹オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tsuda-honshin/
Twitter

http://twitter.com/#!/TsudaHideki
ミクシィ
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=36084&from=navi
Facebook
http://www.facebook.com/hideki.tsuda.7

 

このテストをツイッターで紹介する

賢者の選択心理テストNo.030


「誰かに好かれたい、けれども他人は不快だ」という心


「十二歳のとき、オレの一番の親友は空気で膨らませる人形だった」

というのが冒頭の一文です。
主人公の少年<おれ>の親友は、「空気で膨らんだビニール製の少年」なのです。といっても、人形を友達と思い込んでいるとか、以前にご紹介した映画『ハーヴェイ』のように、他の人には見えない友達とか、そういうことではありません。

この小説の世界では、普通の両親の間に、ときどきこういう子供が生まれてくるのです。そして、普通の子供と同じように、学校に通っています。
ただし、針でつかれたりしたら、空気が抜けて、抜けすぎた場合には死んでしまいます。ちなみに、美術のポップ・アートとは何の関係もありません。
親友の空気人形の名前がアーサーで、愛称がアートなのです。


アートのように、他の生徒とはちがっているところがあると、どうしてもいじめられてしまいます。
転校してきたとたん、後ろの生徒からは画びょうを投げつけられるし、理科室の作業台にくくりつけられたり、「採便袋」と落書きされたりします。

ある日、アートはクラスメートからバットで叩かれ、どれだけ高く上がるか競争して遊ばれていました。
そして、ジャングルジムの上にひとりでいた<おれ>の目の前に、たまたまふわふわと落ちてきます。そして、鉄のバーに、静電気ではりついてしまいます。

アートはメモ帳にクレヨンで文字を書くと、<おれ>に差し出しました。
アートはしゃべることができず、また、尖ったペンは命取りになりかねないので、メモ帳とクレヨンで会話をするのです。
そこには、「助けてくれ」とは書いてありませんでした。
「あいつらになにをされてもぼくは気にしないけど、きみはどこかよそへ行ってくれない?見物人の前でおもちゃにされるのはイヤなんだ」

<おれ>は、アートを助けます。
<おれ>は、クラスメートから、不良として恐れられていました。飛び出しナイフを持っていて、服装も麻薬の売人のようだったからです。
だから、クラスメートも彼には逆らいません。

そんな<おれ>ですが、誰かに自分の話を聞いてもらいたいと思っていました。
母親は三歳のときに家を出て、父親はテレビをずっと見ていて、邪魔されるのを嫌ったので、話しかけることができませんでした。

「無二の親友になった理由のひとつは、彼がすばらしい聞き手だったからだと思う」。

<おれ>は自分の家にアートを連れて帰りますが、<おれ>の父親はアートを嫌います。わざと凶暴な犬を飼い始めます。アートにとって、犬の牙や爪が命とりになることがわかっていてです。
「前から飼いたがっていたじゃないか」
「飼いたがっていたのはオレの友だちを食おうとする犬じゃないよ」。

<おれ>とアートは、アートの家で遊ぶようになります。
アートは宇宙にあこがれていたので、いっしょに宇宙の番組を見て、アートにすすめられて、いろんな本を読んだり、いっしょに勉強もしました。

そして、アートといっしょに「死」についても考えました。
「アートはどんな話題でも死に結びつけることができた」。
空気人形であるアートにとって、死は身近で、考えずにはいられないことでした。
アートの大伯父のひとりがやはり空気人形で、枯草の山に埋まっていた熊手の先が突き刺さって破裂して亡くなっています。

そして、アートにもある事件が起き、一日に十五、六回も空気が抜けるようになってしまいます。
アートは<おれ>に、風船を山ほど買って、入江に来てくれるように頼みます。
アートは<おれ>に言います。



「とうとう決めたよ。どこまで高く昇れるかためしてみる。ほんとうかどうかためしたいんだ。空のてっぺんが開くかどうか」

<おれ>はアートを抱きしめ、泣きます。

「やめてくれ、オレをひとりにしないでくれ。
オレにはほかに友だちがいないんだぞ。ずっとひとりぼっちだったんだ」。

<おれ>はしゃべりつづけて言葉がしどろもどろになり、声がかれてしまいます。



そしてどうなったかは、ぜひ実際にこの短編を読んでみていただきたいと思います。



さて、<おれ>は、わざと人を遠ざけていたのに、なぜアートとは親友になったのだと思いますか?





―――――――――――――――――――――――
 

Aの意見
両親のことなどで傷ついていた<おれ>にとって、空気人形である傷つきやすいアートは、守ってあげくたくもなるし、親近感も持て、自分の気持ちをわかってくれそうな相手でもあったのでは


Bの意見
誰かと誰かが親しくなるには、きっかけが大切。<おれ>は人を遠ざけていたので、なかなか出会いがなくて、アートと偶然出会って助けたことが、いいきっかけになったのでは


Cの意見
人を遠ざけてはいたけれども、<おれ>は人を求めてもいた。一方、アートは、人を求めているのだけれど、人から遠ざけられてしまっていた。そんなふたりだから、ひきあうところがあったのでは




あなただったら、どの意見にもっとも納得がいきますか?

 





心が決まったら【解説を読む】をクリックしてください。








解説を読む
 
この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は2月22日(水)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:探究心が深く勉強熱心。理屈や常識では割り切れない、神秘の世界に惹かれます。
この日の花:ムクゲ
花言葉:デリケートな美
他の日を調べる