FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-8/22更新-満月断食をやってみた!!

8月22日更新


〈満月から新月にかけては痩せやすく、新月から満月にかけては太りやすい〉
と聞いたことはありますか? 月の満ち欠けのリズムは人の身体に大きな影響を与えている、というのは有名な話ですよね。
なかでも、月の引力がもっとも強まる満月と新月は、心身ともに美しくなるのに最適な日なのだそう!
今回みなさんに紹介するのは、月のリズムを活かしたプチ断食法。効率がよく、確実な効果があるとのウワサを聞きつけ、スタッフもチャレンジしてみました!


監修/岡部賢ニ
profile●日本玄米正食研究所所長、フードアンドメディカルコンサルタント。正食協会講師として活躍後、福岡県で玄米正食研究所を開設。また、「ム スビの会」を発足し、セミナーハウス「四季の舎ながいわ」を開校。著書に『マワリテメクル小宇宙〜暮らしに活かす陰陽五行』(ムスビの会)、
『心とからだ をキレイにするマクロビオティック』(PHP出版)、『月のリズムでダイエット』(サンマーク出版)などがある。 ●http://www.musubinokai.jp/


「断食」というと、食欲を無理矢理ガマンする厳しいダイエット方法というイメージがありますが、今回教えていただくのは、新月と満月の夜に玄米甘酒を飲みながら夕飯一食だけ抜くというもの。このプチ断食、一体どんな効能があるんですか?

プチ断食の効能
岡部先生「新陳代謝が活発になる新月や満月の夜は、夕食を1食抜くだけでも朝・昼・晩の3食を抜いたのと同じような効果があるんですよ。医学的には、断食をすると胃腸が休まり、その働きが非常によくなります。少しの食べ物で、エネルギーを活用・吸収できるようになるので、老廃物が出なくなり、血液や細胞がキレイになっていきます。また、体内酵素の約80%を占める消化酵素が、解毒・修復へと働き出すので劇的な若返りや修復効果が期待できるのです。実際に月のリズムに沿ってプチ断食を実践した人から、
スリムになった
・肌のツヤがよくなった
シミが薄くなった
髪の毛が黒くなった
翌日の目覚めがよくなった

といった声も寄せられているんですよ。それだけでなく、断食をして体内の余分なものを減らしていくと、感性が豊かになったり、想像力が湧き、ひらめきが度々訪れたりするようになります。これは、目に見える情報を減らすことで、目に見えない情報が増えるから。また、幸福や感動がないなどの状況が改善され、ときめきや高揚感などを感じられるようになります」

夕食を1食抜くだけでも朝・昼・晩の3食を抜いたのと同じような効果があるなんて、素晴らしく効率のいいダイエット法ですね! プチ断食を行う日が「満月」と「新月」なのはどうしてですか?

岡部先生「月はいろいろな生物のホルモンの流れや潮の満ち引きに大きく影響しており、満月の日に産卵する生物も多くいます。また、人間は満ち潮の時に生まれ、引き潮の時に亡くなる方が多い傾向があります。つまり、月のリズムに沿って生きることは、自然と共生する身体を作ることにもなるのです」

それでは、新月と満月のプチ断食のメリットを教えてください!

新月プチ断食のメリット
新月は身体の「排泄力」「解毒力」が増す日。新月の夜にプチ断食を行うと、解毒力が増し身体の中から不要な毒素が排出され、身体が浄化されていきます。また、この日にタバコや甘いものなどをやめると禁断症状が出にくいので、嗜好品をやめるのにピッタリ!

満月プチ断食のメリット
満月は「吸収力」が増す日。満月の夜に栄養価や薬効の高いものを飲みながら断食を行えば、その栄養成分や薬効成分の吸収率がアップ。それによって、新陳代謝が増し身体のつくりかえがスムーズに行われますよ。

つまり、新月と満月のプチ断食は月のエネルギーと身体を共鳴させることが可能になるんですね!満月新月プチ断食の特徴は「甘酒を飲みながら」行うところにあります。


岡部先生「何も食べないで断食を行うと、いろいろな問題を起きることが考えられます。飢餓感を無理やり抑えると、ストレスが溜まり、断食終了後に過食を引き起こしたり、交感神経が緊張し血液の流れを悪くすることも。このような状態を招かないためにも、最低限の栄養素を取り入れることをすすめています。甘酒は「飲む点滴」と言われているほど、栄養満点の飲み物なんですよ。食物繊維と微生物、ビタミン、ミネラルがたっぷりと溶け込んでいて、砂糖にはない豊富な栄養素があります。
甘酒を飲むことで、食べないことへのストレスを感じることがなくなり、脳もリラックス状態になれるんですよ」

甘酒が手に入らないときは

ご飯と味噌汁、漬け物だけの粗食にしてみましょう。味噌と漬け物は発酵食品なので、解毒作用があります。ただし、添加物があると効果が下がるので、伝統製法のものが◎。また、よく噛むことは消化、解毒、修復作用を促し、ダイエットや精神安定にもつながるのでよく噛んでくださいね。

知れば知るほどいいことづくめのプチ断食。効率良く痩せられるとあれば、チャレンジしない手はありません! というわけで、スタッフもプチ断食を体験してみました。


8月14日の満月の夜、プチ断食を決行しました!! 朝昼はしっかり食べて、夜は甘酒のみで過ごします。まずは甘酒作りからスタート!

材料(一人分)
・レトルトの玄米甘酒(濃縮タイプ)…1/2カップ
※玄米天酒は自然食品店やネット通販などで購入することができます。砂糖をつかっていないのに、すごく甘いです!
水…1/2〜3/4カップ
自然塩…少々
ショウガのすりおろし…少々

▶…甘酒を作る
@鍋にレトルトの玄米甘酒と同量または、1.5倍の水を加え(甘すぎる場合はもう少し薄めてOK)、火にかけましょう。
A@に自然塩を加えて、焦げないよう木べらで混ぜながら温めます。(塩を加えることでミネラルバランスが整い、甘みが引き立ちます)
B
Aが温まったら、ショウガのすりおろしを加えましょう。(そうすることで、超に詰まった油汚れが吐き出されやすくなります。また、ショウガには数種類に及ぶ抗ガン作用のある成分も)

この日はスーパーで手に入る酒粕甘酒で代用して作りました。※酒粕には多少アルコールが入っているので、アルコールに過敏に反応する人は注意してください。本来は、玄米甘酒や白米甘酒でつくるのがおすすめです。

〈こんな風に作りました〉
鍋に酒粕とお水を入れ火にかけて数分待つと、
酒粕がちょっとずつ崩れてきます。

これを木べらで崩しながら混ぜ、全て崩れたら、

塩と生姜のしぼり汁で味を整えたら出来上がり。

簡単に作れました♪
▶…プチ断食スタート!
▼18時
夕食替わりにコップ一杯分(200ml)の甘酒を飲みます。砂糖を入れていないので飲みづらいだろうな…と思っていたのですが、天然の甘みとショウガの風味で意外とイケます!!  少しでもお腹にたまるようにと、時間をかけてゆっくり飲み干しました。これで明日の朝まで持つのかな〜??

▼21時 
普段から3食しっかり食べているので、夕食抜きの空腹感に耐えられるかどうか心配でしたが、21時頃「ちょっとお腹空いたな」と感じる程度。甘酒一杯で全然ガマンできます! 偶然かもしれないけど、自然に便意を感じて排泄も…!!(便秘気味だったので嬉しい♪) 

▼24時

この時間になると空腹感はすっかり消え、心身ともにリラックスできました。また、頭がスッキリしているのも実感! 本を読んでいたんですけど、本の内容が どんどん頭に入っていきます。それだけではなく共感したり疑問を持ったりと、感性が研ぎ澄まされて、興味の枠がどんどん広がっていく感覚が確かにありました。こんな感覚ははじめて〜!! 

▼翌朝7時

自然と目が覚め、スッキリとした気分で起床。体重計に乗ると、昨日の朝からマイナス0,4kg。最近痩せにくくなっていたのでちょっとでも減って嬉しい^^ 家族からは「顔がシュッとしたんじゃない?」なんてコメントも!  
約18時間ぶりに食べたごはんは、米や味噌汁、野菜の味が本当においしく感じました。舌がいつもより敏感になっていたようで、味の違いがよくわかります! そして、いつもおいしいご飯を作ってくれる母への感謝の気持ちも、いつも以上に芽生えてきました。
プチ断食Q&A
Q甘酒以外に飲み物を飲んでもいいの?
A お茶や水に制限はありません。お茶を飲む場合は、カフェインの多い緑茶よりも番茶がいいでしょう。胃腸が弱い人は、甘酒にくず粉(吉野くず)を少量溶かして火にかけて飲むとお腹が温まるのでおすすめです。
Qお茶や水はどれくらい飲んでも大丈夫ですか?
お茶や水は特に制限はありませんが、一日5〜6回くらいのおしっこの回数でおさまるくらいの水分量がちょうどよいです。

 


岡部先生「プチ断食や少食で、胃腸を休めてあげると、身体が軽くなるだけでなく心も軽くなります。そして心にウキウキ感やワクワク感が出てきて、トキメキを感じられるようになるはず。また、このプチ断食法を継続して行うと、単にやせるだけでなく、気持ちが明るく前向きに変わっていくのを感じられるようになりますよ。新月と満月の日の月2回、半年以上続けてみるのがおすすめです」

みなさんいかがでしたか? 実際に体験してみると、想像以上に心と身体を良い方向へリセットすることができるんだな〜と実感できました。ちょっぴりだけど体重も落ちたしなんだかスッキリした気分です! それに食べることへの喜びもいつも以上に感じたり、食べない心地良さも知ることができました。
それにしても1杯の甘酒で、飢餓感もなく断食できるのはすごい。新月と満月の夜のプチ断食、これからも取り入れていきたいです!

さて、次のプチ断食のチャンス期は8月29日(月)。新月断食で、痩せるスイッチを入れて心と身体のリズムを整えていきましょう!
年内のプチ断食チャンス日は以下を参考にしてみてくださいね。

8月29日(月)…新月
9月12日(月)…満月
9月27日(火)…新月
10月12日(水)…満月
10月27日(木)…新月
11月11日(金)…満月
11月25日(金)…新月
12月10日(土)…満月
12月25日(日)…新月



(担当:はるなっつ)

この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は3月30日(木)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:表裏のない、竹を割ったような性格。正義感が強く、嘘やお愛想が言えません。
この日の花:サクランボ
花言葉:小さな恋人
他の日を調べる