FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX

-3/21更新-エミール先生の2011年12星座別春のメッセージ

3月21日公開



おかげさまで、2007年3月21日にスタートしたこのサイト、
【MyBirthdayハッピーウェブ】は3月21日で4周年!
 全国のMBファンに支えられ、今まで走り続けることができました。


この節目の3月21日は春分の日。西洋占星術では【お正月】にあたります。
MyBirthdayでおなじみのエミール・シェラザード先生に、
この春からどのように過ごすことで開運につながるのか、
私たちの意識の変化や、生まれ変わるためのアドバイスをお話ししていただきました!


------------------------------------

こちらのお話しは3月10日(木)にエミール先生の事務所でおこなわれました。
東北関東大震災発生の前日です。
3月12日に革命の星・天王星が約7年ぶりに移動するとのことで、
先生はしきりに【3月を境に、人々の意識が大きく変わる出来事がありそう】
とおっしゃっていたのが印象的でした。
今回はその時のお話しをそのまま掲載しますので、
照らし合わせながら読んでみてくださいね。

エミール・シェラザード(神野さち)
30 年以上のキャリアを持ち、東洋占術・西洋占術の双方から時空を超えてアプローチが可能な数少ない占術家。1995年中華民国星相学会より、公式に永久名誉会員としての認定を受ける。2006年に「神野ヴィジョン」を設立。神野紗千子としての活動も開始。現在は、執筆、講演、マスコミ活動、学校での教育、カウンセリングなど幅広い分野で活躍中。テレビ番組「やじうまプラス」(テレビ朝日系列)、携帯サイト『エミール・シェラザードの勝ち恋占星術』、Webサイト『超運命占術』ほか著書多数。近著では『運命を決める出生時間占い』を発表。日本天文心理学協会副会長、日本占術協会常任理事、中華民国星相学会永久名誉会員ほか、占いジャンルを超えた活動も展開中。
 

------------------------------------




 
エミール先生:2011年の3月12日には、革命の星・天王星がうお座からおひつじ座へ。
そして3月21日には、太陽もうお座からおひつじ座へ。

すると、
おひつじ座に生命の星・太陽、拡大の星・木星、
てんびん座に試練の星・土星、
やぎ座に破壊と再生の星・冥王星、…

と、T字スクエア(緊張の角度)になる大惑星が【カーディナル】に位置することになるのです。
【カーディナル】と言うのは、活動宮のおひつじ座・かに座・てんびん座・やぎ座の4星座。活動宮と呼ばれるぐらいだから、じっとしていられない…前へ前へと進む要素を持った星座なのです。一番攻撃的で、非常に強いエネルギーを持っているのよ。
そして、これらの星の角度の意味は【キックオフ】。


世の中全体が、改革の星・天王星のエネルギーを受けて、自己改革に目覚めるでしょう。変わろうとする人を、拡大の星・木星が応援し、その木星を天王星がそそのかす。皆さんはうちにしまっておけない改革意識に目覚めるでしょう。

【変わろう、変えなくては、変えるべきだ】そんな意識。

天王星は、改革意識が強いみずがめ座の守護星です。天王星って、いつも破壊的な構図で上昇しようとしたり、改革・革命の旗を振ります。破壊する一方で、改革も行う星なのよ。
天王星は今までやってきたものを一瞬にして変える力があり、また冥王星は深層心理に働いて「心から変わろう」という意識を芽生えさせます。

3月12日頃を境に、みなさんの上昇思考を刺激するようなことがあったのではないでしょうか。12星座ごとに、12通りの意識改革がありますよ、ということですね。
ちなみに、現在の総理大臣の菅(直人)さんはてんびん座で、周りの人達が応援してくれないとなかなか大変。何もない穏やかなときにはいいけれど、動乱期には力を発揮できないタイプ。世の中があわただしいときには、強い性格の人がリーダーのほうがいいと思います。

今年3月の変化は特別で、まさに劇的。星の世界の人事異動というくらいの様変わり。
天空で目覚まし時計が鳴り響くような、そんな【目覚め】を感じさせる春になりそうですね。







おひつじ座さんはもともと、とってもポジティブな星座。
漫然とマイナス要素や不安を心に抱えても、あまり考えずに取り組んでいるうちに「どうにかなるかな」と、根拠のない自信を持つタイプなの。
でもね、今年の春からはその「根拠のない自信」を「根拠のある自信」に変えることが大切よ。

この春のあなたのテーマは「羽ばたく」。具体的には、キャリアアップのために資格を取得したり、スクールに通ったり、留学、転職などの決断をするならこの春がチャンス。
おひつじ座さんは「自分はできるはず」「自分には能力がある」と、自分を肯定する力が強い星座。「資格を取る」というのは、自分以外の他の人に肯定してもらうことなの。

環境の変化は、おひつじ座にとってプラスになるわ。
ただし、おひつじ座は思いのままに走り出す傾向があるから、具体的な未来予想図を心に描いてから羽ばたいていきましょうね。




おうし座さんはね、てんびん座にある試練の星・土星が150°という微妙な角度。この位置はね、仇(あだ)なすわけでもないけれど、しっかり味方してくれるわけでもない…どこが悪いのかわからないけれど、なんとなく体調不良の運気なの。革命の星・天王星が入宮するおひつじ座も、おうし座にとって精神的なものを意味する12ハウスで、気分はモノトーン。モヤモヤしてしまいやすいわ。あなたの心の中に刺激的・画期的な、いわゆる「うきうき」した感情が足りないようなの。

そんなおうし座のあなたは、この春、現実的に身につけるもので心のトーンを変えましょうね。
あなたの
テーマは「華やぐ」。キレイづくしでいきましょう。
「チューリップピンク」や「コバルトブルー」などきれいな色のお洋服を着て、髪のカラーもいつもより少しトーンアップ。花の香り、春色のネイルで自分を彩ってね。そして弾むような足取りで街に出かけてゆくことが、開運につながるわ。



「何をやっても続かない…飽きっぽいのよね…私」とあきらめていたあなた。断片的にはすごいことをやってのけるけれど、それを継続するのがニガテ。
しかも約7年間も革命の星・天王星がうお座にいたこともあって、ますます飽きっぽくなっていたと思うの。たとえば英会話スクールに入ろう!と決意しても、入ったことで満足してしまう。そのあとが続かない、ということがあったんじゃないかしら。でも、この春、天王星が移動すると、そうした傾向がずいぶんと軽くなると思います。

そんなふたご座さんへのテーマは「育てる」。植物を種から育てて、花を咲かせる…実を収穫する…というところまで頑張ってみて。育てるということは継続して世話しなければならないことですからね。
そして、いったんあきらめてしまったお稽古(けいこ)ごとにも、再トライ! 今までの経験をさらに高めてゆきましょうね。土の中でずっと眠っていた芽が春になって顔を出すように、新たな発見があるはずですよ。



かに座さんは宿命的に忙しい星座で、毎日忙しい…疲れる…ということを、自分で好んでしてしまう傾向があるの。でも、忙しい自分、誰かのために役にたっている自分が嫌いじゃないはず。頼まれると断れないし、自分が感情的に好きなものには、リスクを顧みず突入してしまうのね。
でもこの春は体内時計も壊れやすく、タイムテーブルがおかしくなっているんじゃないかしら。これでは美人偏差値が下がってガッカリ、なんてことも。

そんなかに座のあなたのこの春のテーマは「眠る」。短くても質の良い睡眠をとるために、ちょっと奮発して自分に合ったピローやリネン、ナイトウェアを購入してみて。
あなたは夜の惑星、月が守護星の星座なのだから、眠るということを最大の武器にしてほしいな。無駄に夜更かししないで、行き詰った悩みにはあえて何も考えないこと。とりあえず…オヤスミナサイ!



イメージの星・海王星も、改革の星・天王星も、しし座にとっては微妙な角度にありました。今までは、ついうっかり言い過ぎてしまったり、そんなつもりはなくても「上から目線」になっていたりと、あなたの気持ちと相手の受け止め方に、温度差があったのではないかと思います。
しし座さんはね、天下王道を歩いているように見えて、実はとても繊細で心配性。失敗することをひどく恐れ、完璧主義の性質も持っています。たとえば「こうして欲しいな」と改善点を指摘されると、人格そのものを否定されたような気分になるのかもしれないわね。解釈の幅がシンプルなのかもしれません。

情緒があるようで、実は無機質な一面があるしし座さんは、もっと心の中に五線譜を持ってもらいたいな。だからしし座さんのこの春のテーマは「奏でる」。最近ではパソコンでも音楽づくりができるけれど、ピアノやウクレレのようにアコースティックな楽器に触れることをとくにオススメするわ。新しい自分の表現方法が誕生するだけでなく、楽器同士が共鳴し合うハーモニーを感じることで、あなたの中に、人に対しての協調性を養うことができますよ。



家の中でインターネットをしたり、図書館で読書など、どちらかというとインドアが好きなのが、おとめ座さんのベーシックなスタイル。でもね、せっかくこの春運気が変化していくときなので、もっとフィールドワークをしましょう。

おとめ座は分析好きで、データとか数値化するのが得意なのだけれど、頭がいいおとめ座さんの知識も、知っているだけでは役に立たないときがあります。外歩きをすることで、見て、聴いて、触れるなどの刺激を全身に受け、知識が知恵に置き換わるのよ。変化が多いのこの時代に、いざというとき役立つ知恵を使えるように、おとめ座さんはどんどん外に出歩いていきましょうね。
飲み会なら居酒屋よりお花見、スポーツならジムより屋外でテニス。青空を眺め、木々を渡る風を頬に受けることで、おとめ座の身体の中をエネルギーが循環していきますよ。



調和・社交性の星座、といわれているてんびん座さん。よく“八方美人”という言われかたもするけれど、これは自分の心を八つに砕いているようなものなのよ。たとえばあなたは、3日前に頼まれたことも、数時間前に頼まれたことも、同時に頑張ろうと取り組む人。10個頼まれると10個を同列で扱おうとします。けれどそれは無理な話。てんびん座さんは、人に頼まれると断れないし、断らないから、相手の都合を優先して、自分を見失いやすいの。てんびん座さんは「断る」ということを「悪」だとする人が多いのです。

でも、そんなてんびん座さんのこの春のテーマは「片づける」。部屋の掃除はもちろん、お世話になった人へ感謝の手紙を書いたり、昔の友人への連絡したりなど、気にかかっていたけれど後回しになっていたことから行いましょうね。すると、部屋もすっきり、頭の中もすっきりして、物事の優先順位をつけやすくなりますよ。自分がやりたいことが見えてきて、新しい計画もはかどるはず。



ここのところのさそり座は、毎日に退屈さを感じやすく、自分の中に大きな変化を起こしたいと思っているはず。でもあなたは、ひとたび変化を起こすとすると破壊的。天と地ほど違うことをやってしまう星座で、変わるとなるととても極端なのです。だからもっと手軽に変化を起こすことが必要よ。
この場合おすすめなのが「味わう」という五感への刺激。「食欲」…食べるということで、五感を満足させてあげましょう。

たとえば、さそり座はお気に入りのお店を見つけると、ず〜っと同じところに通うという性質があります。「いつものところなら安心」という意識が働くので、毎日に変化が起きにくいのです。でも、この春は行きつけのレストランを新規開拓したり、ヘルシーな手料理のバリエーションを増やしてみてね。クッキングスクールに通うのもオススメ。食べることへの貪欲(どんよく)さが、あなたの生活の潤滑油になるはずよ。さそり座さんにはバリエーションやトッピングを増やして、五感をデコレーションしてもらいたいと思っています。



今まではとくに対人関係などの面で、イライラ、ハラハラさせられることが多かったかもしれませんね。幸運の星・木星と、革命の星・天王星がともに4ハウスという、いて座にとっては厳しい角度にありました。それがこの春、ふたつの惑星がともに、いて座を味方してくれる角度に変わります。とくに、天王星は約7年間もいて座に厳しくあたっていたので、精神的にも笑えないことが多かったんじゃないかしら。

でもね、いて座の運気が大きく変わるこの春、簡単にシーンを変える方法があります。それは「笑う」ということ。
たとえばおうし座さんなどは物質的に満たされないと気持ちが切り替わらないけれど、いて座のあなたは精神的に満足させることが大切。お金もかからず、とっても手軽に、パラッと憑(つ)き物が落ちたように心が軽くなりますよ。「笑う」って、ものすごく「陽」の力なの。
映画を見るなら悲恋物よりも断然コメディ! おなかの底から大声で笑うと、悪い念も吹き飛んでしまうもの。お笑いライブや、渋〜く落語の寄席(よせ)に行くのもよいでしょう。



自分がどう思われているのだろう…ということを、とても気にしてしまうのがやぎ座のあなた。やぎ座の持つ社会的意識の高さは、どうしても他の人からの評価にとらわれてしまうの。一方で、守護星である土星はちょっぴりガンコな星。周囲の人から孤立化してしまったり、「こうであるに違いない」と思いこんで他の人のアドバイスに耳を傾けなかったり…。人の目が気になるのに、自分の主義にこだわるため、そこに葛藤が生まれることもあります。

そこでやぎ座のこの春のテーマは「見つめる」。具体的には日記やブログをつけて、自分の心の振れ幅を客観的に見つめることです。毎日続けるうちに心の変遷(へんせん)が見てとれて、そうすると等身大の自分が見えてきますよ。あなたは完璧主義の一面があるようなので、頑張りすぎているところを整理してみましょう。



ここ数年、みずがめ座とはまったく隔たる性質を持っているイメージの星・海王星が、ずっと入宮していました。みずがめ座さんのあなたは、ずっと頑張る気持ちが空回りしていたかもしれませんね。周囲の人との気持ちの温度差を感じていたのではないでしょうか。

運気が切り替わるこの春、みずがめ座さんのテーマは「受け入れる」。みずがめ座さんはもともと「あなたはあなた、私は私」と、相手の意見は認めても自分の意見を優先させるところがあるの。でも、今はまず、相手の意見に染まってみてね。自分のことを話す前に、相手のお話を聞いてみましょう。そして、そこから生まれる発見や感情を大切にしてみて。ニガテな上司や先輩のお小言にも、自分を向上させるための真理があることに気づくはず。




不必要に傷つくことの多い、優しいうお座のあなた。場の空気を読もうとするし、相手を尊重しすぎるから、自分のために使うエネルギーが少なくなっちゃうんじゃないかナ。自己犠牲になることが自己実現…という思考回路をちょっとチェンジさせるといいと思うの。

この春、あなたのその優しさを、愛する人を守るために「戦う」というふうに発揮していきましょう。うお座さんはもともと直感力も備わっているし、犠牲や奉仕の心を持っています。ここで「戦う」こともできるようになれば、それこそ観音様と不動明王(ふどうみょうおう)がセットになっているような、素晴らしい人へと成長できるはずよ。相手を傷つけるためではなく、愛する人を守るために、自分が本当に思っていることを発言する勇気を出して。一対一で行うスポーツなどをして、あなたの負けん気を養うのも良いでしょう。







…いかがでしたか?
エミール・シェラザード先生からの、2011年春の開運アドバイス。お話をいただいた日は、大地震の前日でしたから、まさかこのように強制的な大きな変化が日本に起こるとは、スタッフもまったく予想できませんでした。

けれど、今確実に、私たちの意識は大きく変わろうとしています。ひとりひとりが「変わろう、変えなければ!」という意識に目覚たのではないでしょうか。
私たちのよりよい未来のためにみんなで頑張っていきましょう!

MyBirthdayの先生方やスタッフ一同、全国の皆さんのハッピーを、これからも応援していきたいと思います。



(担当:ごま)

この記事は役に立ちましたか?
役に立ったイマイチ

年代を教えてください
未選択〜10代20代30代40代〜

よろしければこの記事の感想を、お願いします!

※お寄せいただいたコメントや感想などは、お名前を伏せて、スタッフブログ やメルマガ、その他でご紹介させていただくことがあります。ご紹介不可の場 合は、その旨ご明記ください。

今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は3月25日(土)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:優れた空想力と感受性に恵まれ、夢とロマンを愛する人。本や映画も大好き。
この日の花:ポピー
花言葉:恋の予感
他の日を調べる