FACE BOOK

MISTY Happy Mall
腹探りカメラ
MISTY DX
オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト kikubon(キクボン)
MISTY DX


このたびの東日本大地震に被災された皆様、MyBirthday編集部から心よりお見舞い申し上げます。
多くの人々の悲しみ、苦しむ姿を見るたび、スタッフも激しく胸を痛めています。
もしかしてあの状況の中に、いつもページをチェックしてくれていたかたもいるかもしれない…それに、親族がお住まいのかたもいらっしゃるかも…。そう思うと、祈るばかりしかできないもどかしさを感じます。

少しでも何かで勇気づけることはできないかと、急きょお見舞いメッセージのページを立ち上げました。
編集部の先生方ともまだ連絡がしっかり取れない状況ではありますが、コメントが届き次第こちらに反映させたいと思います。
また、【皆様から被災されたかたへの応援メッセージ】も同時に募集いたします。どうぞおたよりお寄せください。→応援メッセージはこちらから

【MyBirthday編集部スタッフ一同】


(3/28追加更新:ジーニーさん、ユピテル・ジョージさんからのメール)
コメントは到着次第、順次更新していきます。


先生からのメッセージ(3月28日更新)
ジーニーさんより

東北関東大震災で被害にあわれたみなさんに、心からお見舞い申し上げます。
こんなときだからこそ、どうぞ希望を失わないように心がけてくださいね。
僕はこの地震がきっかけで、「人生はなにが起こるかわからないから、したいことがあるなら先延ばしにしていてはいけない」と痛感いたしました。
いろんな情報が飛びかっていますが、最終的には自分の気持ちを信じて、幸せを感じる道を歩いていくようにしましょうね。

恐らく、たくさんの方が同じような思いを体験されたことでしょう。恐ろしい出来事だったのは間違いありません。でも、同時に大きな気付きをもたらしてくれたのではないでしょうか? 

実際に、世界中の人たちが「この世界がひとつであること」に気付いて、心から日本の回復を祈ってくれています。日本が立ち直ることは、世界中が立ち直ることにつながることでしょう。

ジーニー

------------------------------------

ユピテルジョージさんより
被災された皆様へ
実は、16年前、当時10才(小学校4年生)だったときに、私も阪神大震災を経験しました。
阪神大震災を経験して、「当たり前にくる毎日」を失ってなんでこんなことになってしまったのだろう?とただただ呆然と立ち尽くし、ただただ生きることに必死になるしかありませんでした。
でも、しばらくして、阪神大震災を経験しなければきっと気づけなかったたくさんの「豊かさ」にも気づきました。
物資がないからこそ皆、助け合いました。「助け合い」「分かち合い」という人間的な豊かさに気づきました。
当たり前の毎日がないからこそ、「生きる」ということの大切さに気付きました。
あの時の強い負の経験がなければ、私はその後、問題意識や志を持って占いという道を選ぶことはなかったと思います。

今回の震災で志半ばに亡くならなければならなかった方のことを、そしてご家族やご友人のことを思うと言葉になりません。心から哀悼の意をお送りします。
もしこれを読んでいるあなたが被災地で迫り来る惨事を前にして逃げざるを得なかったとき、「自分は何も出来なかった」「助けてあげられなかった」と自分を責めないでいてほしいと思っています。
私を含め、阪神大震災を経験した多くの人が最も苦しんだことはその気持ちでした。
阪神大震災を経験して今思うことは、大切なことは生き残ったことに罪悪感を感じるのではなく、亡くなった方の分もしっかりと、毎日を大切に生きて、生きることの大切さ、ありがたさを周りの人に伝えていくことではないかと思います。
負の経験は、かならず将来プラスになります。今は辛くても必ずそれはあなたの強さと優しさ、そして人を愛する力になります。
私も安心して、前向きな気持ちになる占いを届けていきます。皆さんの心のそばにいられる、そんな占い師としてこれからも頑張っていきます。

ユピテルジョージ

皆さんからのメッセージ(3月23日更新)
震災メッセージを読んで
こちらに寄せられる被災地からのおたよりに、さらに読者の皆さんからたくさんのメールをいただき、ありがとうございました。新たに編集部に届いたものをご紹介します(すべてご紹介できず申し訳ありません)。いただいたメールはスタッフが全て目を通しています。被災地の皆さん、全国のMB読者さんが気持ちを寄せていますので、どうぞ希望をともしてください。*携帯サイトのMyBirthdayデラックスでも、こちらのメールを紹介させていただいています。


★被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。
関東や東北ほどじゃありませんが、釧路市にも、津波が来ました。釧路沖や北海道東方沖とは、別の意味で怖かったです。幣舞橋のあたりに津波が押し寄せて来た所を、テレビで見たとき、いつぞやの大地震を思い出しました。「大丈夫。大丈夫」と自分に言い聞かせましたが、正直、役に立たないことを、実感。
結局、分かった事は、日常生活の有難さ。雑誌を読む、テレビを見る、メールの送着信に一喜一憂する。などなど。
どうか、皆様にも、占いを気にする、おまじないが叶って大喜びする・・・などの、生活のゆとりが来ますよう、お祈り申し上げます。
北海道釧路市在住のS・Aでした。それでは。

★はじめまして。
今日無事に誕生日を迎えることができました。もう祝ってもらえる年ではないのですが昨日岩手県の沿岸に住んでいる知人から「無事」とのメールがきたとき最高の誕生日プレゼントになりました。
何よりこんな大変な時期なのにこんな企画をしてくださったMyBirthday編集部の皆さんに感謝しています。(Yさん)

★私も一被災者です。しかし、ライフラインは復旧し、同じ被災者といえどかなり幸福な立場にあります。こうして書き込みができるのですから。
同じ、岩手県民のみなさまが、大勢亡くなられた事実に心を痛めています。あの美しい海が、沿岸に住む方に牙を向いたのですね。栄えた港を知っているからこそ、胸が締め付けられます。亡くなられた方々には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。私が皆様へ贈りたいのは、この言葉です。『失った光を追い求め影にすがるのではなく、今ある光を希望に導くことを自身の生きる意味とせよ』12日に宮古で新しい命が誕生しました。亡くなる命もありますが、生まれる命もあります。生き残った方の希望が途絶えませんように。
さて、私は盛岡市に隣接する、滝沢村在住です。盛岡市は、命に危険が及ぶほどではありません。しかし、不安要素はあります。一つは生活物資の不足です。店に買いに行っても、ほぼ何もない状況です。このままの状態が続けば、危険だと感じます。二つ目はガソリンです。10L入れるのに、二時間強待たなければなりません。それによる渋滞も発生しています。皆様のご支援あってこそ、この災害を乗り越えられます。どうか少しでもご理解下さい。(Kさん)

★福島県いわき市に住むMB読者です。
地震、津波、原発事故と三重苦で、今でも不安な日々を送っています。
市外へ避難するにもガソリンがどこにも無く、放射線が怖くて屋内退避をしている人がたくさんいます。
皆さまからの暖かいお言葉は、本当に励みになっています。
今生きているのも、何か果たすべき使命があるから死ななかったのかなと思います。
これからも先生方の占いを人生の羅針盤にし、前向きに生きていこうと思います。

★私も被災しました。いつもと同じように仕事をしていた矢先にあった地震。本当に今でも信じられません。幸い家族も家も無事ですが、断水や食料、燃料不足、いわき市民なので原発問題も頭痛いです…周りは避難してるのに仕事しなければいけない現状に気が狂いそうでした。でも、私以上に辛い体験をされてる人がいるのに、めげてはいけませんね。できる限り頑張ります。


------------------------------------
刻一刻と状況は変わっていきますが、少しずつライフラインの復旧の話を聞くようになりました。しかし、まだまだ厳しい避難生活をしているかたもいらっしゃると思います。被災地以外の私たちは義援金や節電などで支援をすることも可能ですが、まずは困難に立ち向かっている皆さんと心を重ねることかもしれません。こちらの特設コーナーでは、被災地や全国の読者の皆さんからの声を、今後もつないでいきたいと思います。


皆さんからのメッセージ(3月18日更新)
皆さんからのおたよりです
こんにちは。あの大震災から早くも一週間。しだいにはっきりしてきた被災地の状況や、物資不足の避難所の様子に、スタッフもとても胸を痛めています。先日、先生からいただいたメールを紹介したところ、東北にお住まいのかたから、返信メールをたくさんいただきました。今回は、被災地の皆様より届いたメールをご紹介します。*携帯サイトのMyBirthdayデラックスでも、こちらのメールを紹介させていただいています。

★いつも楽しく拝見させて頂いておりました。
いつものように出勤し仕事をし普通の生活を地震が起こる前までしていました…
たった数分で街はパニックになっていました。何とか仙台市の中心部 にいた娘と再会し今は実家にいますが、私の家族は宮城県の塩釜におり津波の被害に自宅があってしまいました。幸いにも家族は無事で本当に安心しましたが水没などがありライフラインもまだです。寒空の中心配だけが募り娘と実家で泣きました…
まだ道路や電車が復活する見込みがないので夫と息子達が身体を壊さずに何とか生きていて欲しいと繋がらない電話を毎日かけ続ける日々です…
でも!久しぶりにサイトが見れたので、先生方からのメッセージ全部を拝見させて頂き涙が出ました。悲しみだけじゃなく、嬉しく感じてです。私たちだけではなくみんながいてくれているんだな〜と思えて少しずつ元気が出ました。
今はまだ余震と家族の不安とで感情が落ち着きませんが、ゆっくり元気になって行きます。

★いつも利用させていただいております。
先生方、スタッフの皆さん、励ましのメッセージありがとうございます。
私の住む地域は比較的被害が少なかったのですが、いまだに沿岸部の友人の行方が分かりません。
TVを久しぶりに見られた時には、言葉がでませんでした。
悲惨な映像を確認・修正・削除たびに、命があるだけでよし。そう思います。
生きている人を一人でも救って欲しいこと、被害がひどい沿岸部への支援をせつに願います。

★声援ありがとうございます!!福島県郡山市にいます。あと、少しで原子力の避難になるかならないかの瀬戸際です。辛いです。恐いです。どうしていいかわからない。幸いにも自宅は無事でした。部屋は、ぐちゃぐちゃでしたが…とにかく今は、部屋はかたずけをして元に戻しました。会社も待機で、毎日、テレビの情報を常に見ています。

★先生方、MB編集部の方のあたたかい励ましの言葉、心に響きました。まだライフラインが復旧しておらず、地震発生から入浴も出来ません。また、食料品や日用品は、数時間列にならんでやっと自分が買える番になったとしても、商品が既に完売という毎日です。
毎日大変ですが、全国から寄せられる善意と励ましの声が、折れそうな心を奮い起こしてくれます。感謝です。東北在住の一被災者より、お礼申し上げます。希望を持って頑張って生きていきます!!

★ 八戸に住んでいます。地震後携帯は繋がらず電気はストップし、子供達も不安な気持ちでした。今は電気が復旧し、街に明かりが戻りました。真っ暗闇の街は凄 く不安で寂しかったです。八戸より岩手や宮城、福島の被害が大きく、少しでも早く復旧が進めば…と思っています。日本中にまた笑顔が戻るよう、私なりに一日一日を大切に生きていきたいです。先生方のメッセージを読み元気がでました。ありがとうございます(^_^)

…たくさんメールをいただき、すべて目を通させていただきました。全部をご紹介できず申し訳ありません。被災地の厳しさをとても感じています。編集部も暖房や不要の電気を消し、わずかですが節電につとめています。今後、携帯サイトMyBirthdayデラックスの売り上げの一部を義援金に回す方向で話し合いをしています。
また、すでにテレビなどでも告知されていますが、被災地以外に住んでいるみなさんは、食糧や燃料などの買いだめに走らないよう、冷静に行動していきましょう。

先生、スタッフ、一丸となって、東北地方にお住まいの皆さんを応援していきます。どうぞ全国にお住まいの皆さんも心をひとつにして、一緒に頑張っていきましょうね。



先生からのメッセージ(3月14日更新)
エミール・シェラザード先生より

読者のみなさん
 
早春とはいえ、まだまだ厳しい寒さが続く東北地方を巨大な地震が襲いました。
 
不通になっている電話。濁流に消えてしまった街や村。
多くのものが失われてしまいました。
報道を通じて被害を受けられた方々のお姿やお亡くなりになられた人々のお名前が報じられるたび、涙を禁じ得ません。かつて、私も大きな震災を体験しておりますので時を経ても尚も消えない大きな悲しみがあるのです。
 
しかし、くじけそうになった時、忘れてはならない事。それは、私たちは、決してひとりぽっちではないという事です。世界の各国からの支援隊。そして、地元で必死の作業を続ける消防隊員や自衛隊員の方々。
現場にかかわる人すべての人にも、愛する家族や友人、恋人、子供たちがいます。
強い人が弱い人を助けるだけではなく、みんながみんな助け合う。被災のさなかで人の心の大きな支えになるのは、助け合う、支え合う、仕え合う。ひとりひとりの気持ちの強さや温かさなのです。

3月12日。夕刻。
”未曾有の国難にとも言うべき東日本巨大地震を国民全員で乗り越えよう”
このメッセージが発表されたことを、どうか、読者のみなさんもひとりひとりが「今、自分に出来ることは、何か・・」考えて貰いたいのです。
 
あなたの心の灯火が悲しみにくれる被災地の方々に大きな光となり、暖かさとなるのです。
 
エミール

------------------------------------

マーク・矢崎先生より


被災地のMB読者のみんな、大丈夫かな…
時間が経って状況が明らかになるにつれ、この震災の悲惨さが見えてきて、 マークはとても心を痛めているんだ。
とくに今回大きな被害のあった、八戸、盛岡、仙台、福島は、MBの読者の集いで訪れた街。あのときに読者の集いに集まってくれたみんなが、そしてこの サイトに集まってくれるMBの仲間が、無事でいてくれますようにとマークは心より祈っているからね。
千年に一度の未曾有な災害で、みんなも辛くて、悲しくて、とても不自由な思いをしていると思うけど、神様は乗り越えられない試練は与えないというから、どうぞ心をしっかりと持って、この試練を乗り越えてくれよな。
昔、言っていた言葉だけれど、MB読者は運命共同体。決して一人じゃないからね。いつもマークが、そしてみんなが見守っているから、みんな一緒にこの試練を乗り越えようよ! ガンバレ!!(マーク・矢崎より)

------------------------------------

章月綾乃先生より


被災されたみなさまへ
つい、この間まで当たり前だったことが、一瞬でどこかへ行ってしまいました。
心も体も、ショックを受け止めきれないでしょう。
あまりのことに、言葉もありません。
たくさんのものが奪われ、すべてが悪い夢のように感じてしまいます。
ただ、思い出していただきたいのは、奪われたけれど、護られたという事実です。
こうして、また、お話が出来ること。あなたも私も、護られたのです。
それはきっと、何か意味があるのです。亡くなった方々、離れてしまった人の
ために、何かなすべきことがあるのです。
力を溜めましょう。ゆっくりと。
まだ、痛みしか感じられないのは、当たり前のことです。
誰も経験したことのない世界にいるのですか。
力が溜まれば、自然に次が見えてきます。
大丈夫、今は過渡期です。今は永遠には続きません。
力を溜めたあなたが輝くことで、みんなも元気になれるでしょう。
ご自分の力を、優しさを、そして、強い運を信じてください。

もうひとつ。首都圏や周辺地域の方々へ。
一見以前と変わらない風景でも、本質は壊れたのだと感じます。
だから、これからやるべきことは昨日の続きではなくて、
始まりなのです。再生の時間に入ったのです。
これまでと違うことを試すチャンスです。
私たちの中に眠る夢や可能性が、まっすぐに出てくるでしょう。
不自由を楽しみ、不便を面白がって、そして、無理をせずに
きょうを重ねていきましょう。
無理をしなければ、力が溜まり、力が溜まれば、やるべきことが
見えてきます。強く、しなやかに、そして、直感を大事にして、
未来の章へ進んでいきましょう。
また、お話出来る日を楽しみにしていますね。
(章月綾乃)
 
------------------------------------
天野原みちる先生より


皆さま、ご無事でしたでしょうか?
今回の大地震で被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

最も被害が深刻な東北地方の様子をニュースで見るたび、胸が苦しくなりますが、それ以外の地方でも被害を受けた方はたくさんいらっしゃいます。
にもかかわらず、あなたは生きていてくれた。このサイトに来てくれた。そのことが本当に嬉しいです。本当に、どうもありがとう!

そして、私もあなたにメッセージを送ることができています。
何はさておき、今、命があることを素直に喜び合いましょう!
「生き残って申し訳ない」とか「普通の生活をしていて申し訳ない」なんて思ってはいけませんよ。

とはいえ、あなたは今、寒空の下で不安や恐怖におびえ、つらい思いをしていらっしゃるかもしれませんね。
でも、思い出してください。あなたはひとりではないことを。
画面の向こうには、あなたの力になりたいと願っている私たちがいます。

あなたの心が回復し、もとの暮らしに戻れるまで、長い時間がかかるでしょう。
少しでも早く、あなたが笑顔に戻れますように。
そう願いながら、私はずっと記事を書いていきます。
ええ、しつこく応援していきますとも。私、さそり座ですからね。
天野原みちる

------------------------------------

ケントナカイ先生より


明けない夜はありません。やまない雨もないですよ。

16年前、僕は阪神淡路大震災を経験しました。
そのときは、本当に辛くて、苦しくて、街全体が泣いていましたが、
今、関西の街は明るいです。
希望に満ちあふれています。

だから、大丈夫。
きっと被災された街も元気に復活するはずです。
笑顔が戻るはずです。

頑張っている人にこれ以上「頑張って」とは言えません。
どうか幸せになることを「あきらめないで」下さいね。

一人でも多くの無事と一刻も早い被災地の復興を心より願っております。

ケントナカイ

*MyBirthdayからのお知らせ*
東京電力により実施される予定の【計画停電】の影響により、サーバの電力がストップし、PC閲覧ができなくなる可能性もございます。日時や予定は毎日変わるようなので詳しい時間帯は不明ですが、その際はどうぞ時間をおいてご覧いただきますようよろしくお願いします。

*ハピタマグッズのお知らせ*
現在、東北方面の輸送がストップしており、佐川ゆうメールをはじめ、輸送手段・地域が限られております。
なるべくはやくお手元に届くよう尽力いたしますが、お時間をいただくこともありますので、どうぞご了承ください。発送に関するお問い合わせはハピタマ!までよろしくお願いいたします。
また、コンビニ決済を指定していただいたお客様の中で、支払期限が過ぎてしまっても自動的に注文はキャンセルになります。キャンセル料などは発生いたしませんのでご安心くださいませ。
今、あの人は私のことをどう思っているの?
童話の登場人物たちが真実をあなたにそっと教えます。

占い&心理テストを多数とりそろえています♪
今月のオススメはこちら!

  • 魔女っ子占い
  • SWEETS占い
  • 未来のおうち心理テスト
  • 神秘のジプシー占い
  • 逆人相占い

占い一覧を見る

今日は4月25日(火)

−今日の誕生花占い−

今日の生まれの人:夢を抱きながら一生懸命生きようとする、毎日努力を続けられる人。とても誠実。
この日の花:フロックス
花言葉:温和
他の日を調べる