伝授してくださるのは、心理テスト研究家、津田秀樹先生。具体的かつわかりやすい術を教えてくださいました♪ この恋愛くのいちの修行を乗り越えれば、男性のココロが手に取るように理解でき、恋の勝利者となれること間違いなし! まず、『片思い成就☆修行の巻』で、片思いから抜け出してください!

其の一
忍法!彼のツボ発見の術(彼の好きな女性のタイプを探る方法)

●彼が「空気の読めるタイプ?」または「空気の読めないタイプ?」なのかで、好みのタイプがわかる!



彼の女性のタイプのツボを発見する術は、彼が常にその場にふさわしい態度をとることができる“空気の読めるタイプ”なのか? それとも、お葬式で笑い出してしまうような“空気の読めないタイプ”なのか? この2つのタイプの「どちらなのか?」でわかります!
それは、心理学者のスナイダーらの行った実験で証明されています。
内容は、
①「美人で、性格の悪いジェニファー」と
②「不美人で、性格のいいクリステン」という
「2人の女性のどちらのタイプと、つき合いたいか?」を男性に選ばせるというもの。
結果は、
“空気の読めるタイプ”の男性7割が→①「美人で、性格の悪いジェニファー」を選択。
“空気の読めないタイプ”の男性8割が→②「不美人で、性格のいいクリステン」を選択。
つまり、
“空気の読めるタイプ”の男性は→女性の外見重視
“空気の読めないタイプ”の男性は→女性の内面重視
という結果に。
よって、アプローチ法としては、
●“空気の読めるタイプ”の男性には
オシャレを心掛けるなど、外見に気を遣ったアプローチが効果的!
●“空気の読めないタイプ”の男性には
気が合うことや、性格の良さ、話の面白さなど、内面でのアプローチが効果的です。

其のニ
忍法!彼のハート♥を射抜く術(※気のない彼の心を、振り向かせる方法)

●「あなたは、私の“特別な存在”」として扱うことで、彼を振り向かせることができる!
自分に関心をもっていない人に関心をもたせる術としては、【特定化の心理】を活用しましょう! 【特定化の心理】とは、簡単に言うと“特別扱い”をするということ。それは、「男性の中では、あなたが1番いい」という全体の中での1番ではなく、「他の人とは違うあなただからいい」というふうに特別に扱うということです。
誰でも、自分にとって自分自身のことは、特別な存在ですよね。他の人は、そうは扱ってくれません。しかし、誰でも心のどこかでは、他人からも特別な存在として扱ってほしいという願望があります。
そのため、「あなたって、他の男性とは違うわね」という目で、相手を見るようにしましょう。これは単に、キャーキャー騒ぐような「カッコイイ人!」という目で見るのとも大きく違います。“特別な人”として見ると、「この子は、自分の本当の良さに気づいてくれる。他の女性とは違う!」と彼のほうも思ってくれるようになるでしょう。
また、目だけではなく言葉でも、単に外見をホメるのではなく、彼が話した内容についてホメることで、“あなたは私にとって特別な人”と強調することができますよ。

其の三
忍法!彼から10分以内で返信メールゲットの術(※彼が返信したくなるメールの文面とは?)

●一度にすべてを伝えてしまうのではなく、「未完成のメール」を送ることで彼からの返信ゲット!

彼からの返信メールを10分以内でゲットする術は、“未完成のメールを送る”こと。“人間は完成したものより、未完成のものに強くひかれる”という心理があるのです。これを、【ツァイガルニック効果】といいます。
例えば、テレビドラマのストーリーは、第一話で完結せず「次回へつづく」となりますよね。そうなると、次の展開が非常に気になってくる。そのほうが、視聴率も上がるんです。
メールも同じで、完結していない謎のある内容を送ることが大切! つまり、何か知らせるにしても、一度にすべてを伝えてしまうと返事はありません。あえて描かない部分を作り、相手が聞き返したくなるようなポイントを作ることです。
例えば、話の途中に「ごめん、電車が来ちゃうから、続きはまた今度ね」というふうに、話を途中で終わらせると、相手はその続きが楽しみになる。
タブーなのは、「~をどう思う?」という質問する内容のメール。それは、相手に返事を“強制”することになり、負担に感じさせてしまうだけ。相手が自分から「あれは、どうなったの?」と、喜んで聞き直したくなるようなメールを送らなければ、返信は期待できません。
其の四
忍法!彼にとって“本気女”or“キープ女”の見極め術(※私に対する彼の本気度を、確かめる方法)

●どうして自分とつき合っているのか?
【外発的動機づけ】【内発的動機づけ】を確かめる!

彼にとって、“本気女”or“キープ女”なのかを見分けるための術は、どうして自分とつき合っているのか、その“動機”を確かめることです。動機には、①【外発的動機づけ】と②【内発的動機づけ】の2種類があります。
【外発的動機づけ】とは、簡単に言うと、“ごほうび”のこと。
【内発的動機づけ】は、自分がそうしたいからするということ。
例えば、給料が良ければ、イヤな仕事でもやるのが【外発的動機づけ】、給料が悪くても、その仕事が好きだからやるのが【内発的動機づけ】。
恋愛でいうと、周りに自慢できる、エッチができる、身の回りの世話をしてくれる、お金を貢いでくれるなど、何らかの報酬が目当てでつき合っている場合は【外発的動機づけ】、報酬などは関係なく、好きだから一緒にいるというのが【内発的動機づけ】になります。
その「どちらなのか?」を意識していれば、彼の態度や言葉の端々から、何となく感じられるはずです。しかし、もっとハッキリと確認したいという場合は、彼と「しばらく会えない」という状況を作ってみるといいでしょう。
●彼にとって“本気女”であれば→「あなたのためになることなら」と耐えようとする。
●彼に取って“キープ女”であれば→「俺はどうなるんだ!」「別れるってことか!!」などと、自分の損ばかりを気にする発言や自分勝手な発言が飛び出します。
もし、その彼が自分の損ばかり気にするような発言をするのなら、一度、関係を見直してみたほうがいいかもしれません。

其の五
忍法!彼の性格を丸裸にさせる術(※彼の隠された本質を、のぞく方法)

●お金の遣い方で、彼の本質がわかる! タイプは、4つ。
彼の性格を丸裸にさせる術は、お金の遣い方をチェック! お金を遣うという行為は、日常のいろんな場面でおこることなので、隠しにくく一番本質が出やすいところです。

●タイプ1 — ブランドにお金を遣う

お金の遣い方
ブランド品などにお金を遣い、ケチくさい買い物はしない
お金は“パワー”の象徴!
まずタイプ1は、ブランド品など高い物にお金を遣う人。ケチくさい買い物は、嫌がります。例えば、高いブランドはプレゼントしてくれるけれど、ファーストフード的な安いものはおごってくれません。なぜなら、このタイプは、お金を“パワーの象徴”としてとらえているから。ブランド品のセンスが好きなワケではなく、ブランドの力を誇示できるところが魅力なのです。だから、多少悪趣味なところも(笑)。

彼の本質
肉食系男子で頼もしい!
その反面、征服欲が強く、浮気しやすいところも。
このタイプの本質は、いわゆる肉食系男子。頼もしく、引っ張っていってくれる人です。ただし、もう一面では、やや男尊女卑傾向がある場合も。女性に対して、征服欲が強く、浮気しやすいところがあります。

●タイプ2 — 趣味やオシャレにお金を遣う

お金の遣い方
気前よくおごったり、自分を高めるための趣味やオシャレに遣う。
お金は、“評価”の象徴
タイプ2は、気前よくおごったり、自分を高めるための趣味やオシャレにお金を遣います。ブランド品で選ぶことはなく、センスが重要。そうやって、センスを高めたり、おごったりすると、周りの評価って高まりますよね。このタイプは、お金を“評価”としてとらえているのです。

彼の本質
人当たりが良く、知識が豊富
その反面、釣った魚に餌をやらないタイプ
本質的には、人当たりが良く、センスも抜群、知識も豊富なので、一緒にいて楽しい人。ただし、人に自慢するために女性とつき合ったり、自慢できなくなると冷たい態度を取ったりしがち。また、つき合いが深くなると、身内にお金を遣わなくなる傾向があります。釣った魚に、餌をやらないタイプの典型ですね。

●タイプ3 — お金を遣いたがらない

お金の遣い方
必要以上に遣わない。
お金は、“安心”の象徴。
タイプ3は、本当にケチな人。「なぜ、男だからっておごらなければならないんだ」と、すべてワリカンにしてしまうような人です。このタイプは、お金を“安心”の象徴ととらえています。遣うと不安になるので、必要以上に遣おうとはしません。

彼の本質
彼女をとても大切にする
その反面、依存度が高く嫉妬深い。
本質的には、不安が強い人だけに、彼女への依存度が高い傾向にあります。そのため、彼女をとても大切にするんですよね。ただし、嫉妬深くもあり、依存度が高すぎる場合も。

●タイプ4 — お金への執着がない

お金の遣い方
無駄遣いもしなければ、ケチでもない。
お金を、お金として見ることができる。
タイプ4は、無駄遣いをせず、しかしケチでもない。お金への執着がありません。お金をお金として見ることができるタイプです。

彼の本質
野心的ではなく、頼りないところが。
いい意味で普通の人。
こういうタイプは、野心的ではなく、ちょっと頼りないところが。でも、他のタイプ(1~3)にあるような強烈な欠点もない。いい意味で“普通”。ある意味、とても貴重な人でもあります。

お金の遣い方で見極めると、以上の4タイプにわかれます。
この4タイプの中で、どのタイプが良い悪いというものではありません。これは、その人の好み。頼もしい人を好きな人もいれば、センスのいい人が好きだという人もいますからね。
ただ、大事なポイントとしては、お金の遣い方の相性がいい人を選ぶこと。相手のお金の遣い方に納得できないと、なかなかうまくはいきません。なぜなら、ブランド品にまったく価値を感じていない人が、ブランド品ばかりにお金を遣う人とはうまくいかないですよね。

片思い成就☆修行の巻おさらい
※修行で学んだことを、忘れないために復習! そして、ぜひ実践してください。

其の一
忍法!彼のツボ発見の術
空気の読めるタイプには、外見に気を遣ったアプローチを!
空気の読めないタイプには、内面でのアプローチが効果的!

其の二
忍法!彼のハート♥を射抜く術
「他の人とは違う」と、特別な存在として接する

其の三
忍法!10分以内で彼から返信メールゲットの術
相手が、聞き直したくなるような“未完成のメール”を送る

其の四
忍法!彼にとって“本気女”or“キープ女”の見極め術
「しばらく会えない」という状況を作り、彼が自分の損ばかりを気にするような発言【外発的動機づけ】をするなら関係を見直す。

其の五
忍法!彼の性格を丸裸にさせる術
お金の遣い方をチェック! 
●タイプ1ーブランドにお金を遣う→肉食系男子and征服欲が強い
●タイプ2ーオシャレにお金を遣う→知識豊富and釣った魚に餌をやらない
●タイプ3ーお金を遣わない→とても大切にしてくれるand嫉妬深い
●タイプ4ーお金に執着がない→野心的ではないand欠点もない

『片思い成就☆修行の巻』は、いかがでしたか(#^▼^#)?