さまざまな恋愛シチュエーションにおいて、自分の感情のままに行動してはいませんか? その行動が、功を奏すればいいのですが、ほんの些細なすれ違いが生じた場合、恋が終わってしまうことにもなりかねません…。では、どう行動すれば、恋を終わらせずにすむのか? 恋をスムーズに運ぶ、そして高める↑考え方、接し方を心理テスト研究家の津田秀樹先生がアドバイス!
片思い中の方、ラブラブ♪カップルの方、ご結婚されている方にも、ぜひ、知って欲しい恋愛テクニックです。知ることで、あなたの恋人生はより豊かに変わります♪

恋愛IQテスト

※以下の5項目の恋のシチュエーションから、あなたの恋のIQを判定します!
あなたはどう行動しますか? 当てはまるものを、チェックしてください。

Q1. 
友達と同じ人を好きになりました。彼に告白するなら、順番は?
a…自分が先に告白をする。
b…友達に告白の順番をゆずる。
c…2人で一緒に告白をする。

Q2.
好きな男性の「女性の髪型やファッションの好み」がわかりました。あなたは、彼の好みに合わせる?
a…完全に彼の好みに合わせる
b…今のままの自分を、さらに磨く。
c…少しだけ彼の好みに合わせる。

Q3.
好きな男性から、「俺、A子が好きなんだけれど、相談にのってくれない?」と別の女性との恋愛相談をもちかけられました。どうする?
a…うまくいくように、親身に相談にのる。
b…相談にはのるけど、うまくいかないように仕向ける
c…そんな相談にはのらない。

Q4.
好きな男性からもらった携帯ストラップを、なくしてしまいました。彼に「あれ? あのストラップしていないのー?」と聞かれた時、どう返事をする?
a…「ごめん、なくしちゃった」
b…「汚したくないから、毎日はつけないんだ」
c…「とってもかわいいから、妹にとられちゃった…」

Q5.
前に一度告白してフラれた彼のことをどうしてもあきらめきれなくて、二度目の告白をしてみようと思います。どんなふうに言う?
a…「素敵な女性になるよう努力するからお願い」
b…「やっぱり、2人はすごく合うと思うんだけど」
c…「この前、あなたががんばっている姿を見て、改めて好きになったの」

答え合わせの前に…ちょこっと説明

●女性の恋愛スキルにおいて、《積極性》のある人が恋愛上手!

答え合わせの前に、恋のIQの得点を左右する『恋愛スキル』についてご説明しましょう。
『恋愛スキル』とは、恋愛に必要なテクニックのことです。“女性にとって恋愛に必要なスキルとは、何が重要なのか?”という研究結果によると以下の4つでした。

女性の“恋愛に必要なスキル” 
①【積極性】…自分から意欲的に行動する能力
②【計画性】…前もって、方法や順序を考える能力
③【挑発性】…相手を刺激する能力
④【受容】…相手と自分の“ありのまま”を受け入れる能力

この4つの恋愛スキルを身につけているかどうかで、“恋愛上手”か“恋愛下手”が決まります。そして、「恋人がいる女性」と「いない女性」で最も差があったのは、①《積極性》でした。“控えめな女性のほうがモテる”と思ってしまいがちですが、①《積極性》が女性の恋愛スキルにおいて一番大事なのです。やはり、“何もしなければ、何もおこらない”ということでしょう(笑)。

〈ちょっと余談♪〉

ちなみに、男性にとって必要な『恋愛スキル』とは、

男性の“恋愛に必要なスキル” 
❶【自己呈示の計画性・自信】…自分をアピールする能力や準備力。そして自信
❷【符号化・会話スキル】 …伝え上手、会話上手の能力
❸【リラックス】…気持ちを落ち着かせる、または相手をくつろがせる能力
❹【挑発】…相手を刺激する能力
❺【情熱の表示 】…強い想いを表現する能力

そして、「恋人のいる男性」と、「いない男性」で、最も差があったのは、❸《リラックス》と❹《挑発》でした。周りにいる男性を観察して、確かめてみるとおもしろいのではないでしょうか。
答え合わせ

●答え合わせを終えた後は、ぜひ、あなたの恋愛シーンの参考に!

では、答え合わせです。このテストは、「女性の恋愛スキルで、最も重要な《積極性》が備わっているか?」を問う設問になっています。
また内容は、誰にでも起こりうる恋のシチュエーションをピックアップしました。もしも、同じ恋のシーンに直面した際は、ぜひ参考にしてみてください!

Q1.答え合わせ
友達と同じ人を好きになりました。彼に告白するなら、順番は?
a…自分が先に告白をする。(IQ判定用 ア)
b…友達に告白の順番をゆずる。(IQ判定用 ウ)
c…2人で一緒に告白をする。(IQ判定用 イ)
※最後に、IQ判定用の(アイウ)にて判定します。該当するものを、メモしておいてください。

【解説】
自分へのいいワケを作らず自分から積極的に告白する!

aと答えた人あなたは、《積極性》のある恋愛スキルが高い人です。

bの「友達に譲る」と答えた人は、“友達を思う優しさ”からだという場合もあるでしょう。がしかし、自分を不利な立場に立たせることで、告白が成功しなかった場合「後から告白したから仕方がない…」という“自分へのいいワケ”ができるように逃げ道をつくっているとも考えられます。そうすることで、傷つかずに済みますよね。でも、やはり自分が先に告白する《積極性》がなければ、恋は始まりにくいものです。

cの「一緒に告白する」と答えた人は、恋愛スキルを上げたいと望むなら、友情よりも友達を出し抜くぐらいの勢いがないと! しかし、そうなると“性格の良し悪し”とは、ちょっと違ってはきますが(笑)。

Q2.答え合わせ
好きな男性の「女性の髪型やファッションの好み」がわかりました。あなたは、彼の好みに合わせる?
a…完全に彼の好みに合わせる。(IQ判定用 ア)
b…今のままの自分を、さらに磨く。(IQ判定用 イ)
c…少しだけ彼の好みに合わせる。(IQ判定用 ウ)
※最後に、IQ判定用の(アイウ)にて判定します。該当するものを、メモしておいてください。

【解説】
彼色に染まる!or個性を磨く。どっちつかずはイメージダウン↓

恋愛スキルが高いのは、aを選んだ人。でも、ついついやってしまいがちなのは、cの「少しだけ彼の好みに合わせる」。こういった中途半端さは、一番良くありません。なぜなら、そのまま“中途半端な人”としてのイメージがついてしまうからです。
aの「完全に彼の好みに合わせる」といったように、とことん彼色に染まるか、もしくはbの「今のままの自分を、さらに磨く」というやり方で個性を磨くほうが、好感度アップ&魅力的に感じてもらえるでしょう。

Q3.答え合わせ
好きな男性から、「俺、A子が好きなんだけれど、相談にのってくれない?」と別の女性との恋愛相談をもちかけられました。どうする?
a…うまくいくように、親身に相談にのる。(IQ判定用 イ)
b…相談にはのるけど、うまくいかないように仕向ける。(IQ判定用 ウ)
c…そんな相談にはのらない。(IQ判定用 ア)
※最後に、IQ判定用の(アイウ)にて判定します。該当するものを、メモしておいてください。

【解説】
彼の恋の相談にはのらない。もしくは、“親身”にのって急接近!

好きな彼から相談されるとなると、これは難しい選択ですよね。でも、《積極性》という意味から考えると、cの「相談にのらない」がベスト! 次に、彼と恋へ発展する可能性があるのは、aの「親身に相談にのる」です。もしかしたら、親身に相談にのっている間に、“本気”になる可能性がありますからね。
一番タブーなのは、bの「うまくいかないように仕向ける」。これは、道徳的に問題だという以前に、やはり意地の悪さは顔ににじみ出てしまうもの(笑)。この場合、結果的にうまくいかない結末をむかえることが多いでしょう。

Q4.答え合わせ
好きな男性からもらった携帯ストラップを、なくしてしまいました。彼に「あれ? あのストラップしていないのー?」と聞かれた時、どう返事をする?
a…「ごめん、なくしちゃった」(IQ判定用 イ)
b…「汚したくないから、毎日はつけないんだ」(IQ判定用 ア)
c…「とってもかわいいから、妹にとられちゃった…」(IQ判定用 ウ)
※最後に、IQ判定用の(アイウ)にて判定します。該当するものを、メモしておいてください。

【解説】
彼からのプレゼントを紛失(もしくは使用したくない)場合、「あなたが大切」という気持ちを表すこと!

彼の気持ちを考えると、「自分がプレゼントしたものを使用していないということは、気に入らなかったのかな…」と思いますよね。「自分を“重要視”していてくれれば、プレゼントしたものをつけてくれているはずだ」という気持ちでいるワケです。
そこが、彼にとっては一番気になるところなので、「あなたを、とても重要視している」「大切にしているよ」ということが彼に伝わればいい。つまり、彼の気持ちを満たしてあげれば、実際にプレゼントされた携帯ストラップを使用していなくても大丈夫なワケです。
よって、このテストの場合、bの「汚したくないから、毎日はつけない」という返事が一番ベスト。その次は、aの「ごめん、なくしちゃった」と正直に話すこと。一番良くないのは、人のせいにしてしまうcの「妹にとられちゃった」という応え。
2人の間の話なのに、他の人が介入してくるというのは、人を不愉快な気持ちにさせてしまうのです。彼にしてみれば、「なんとかしろよ!」という気持ちになり、衝突する可能性があります。気をつけてください!

Q5.答え合わせ
前に一度告白してフラれた彼のことをどうしてもあきらめきれなくて、二度目の告白をしてみようと思います。どんなふうに言う?
a…「素敵な女性になるよう努力するからお願い」(IQ判定用 ウ)
b…「やっぱり、2人はすごく合うと思うんだけど」(IQ判定用 イ)
c…「この前、あなたががんばっている姿を見て、改めて好きになったの」(IQ判定用 ア)
※最後に、IQ判定用の(アイウ)にて判定します。該当するものを、メモしておいてください。

【解説】
2回目の告白こそチャンス! 彼を一度目の告白とは違った別の評価をし、自尊心をくすぐることで成功率アップ↑

1回の告白で成功するのは、なかなか難しいこと。いきなりの告白に、相手は「戸惑って、つい断ってしまった…」ということもあるかもしれません。だから、2回目の告白こそとても重要なのです!
でも、ついやってしまいがちなのがaの「素敵な女性になるよう努力する」。これでは、彼にただ「しつこい人」と思われてしまう可能性大。bの「2人はすごく合うと思う」という勝手な思い込みの告白もまた、彼にとっては迷惑ですよね。
2回目の告白をするには、それなりの理由が必要です。cの「この前、がんばっている姿を見て、改めて好きになったの」と別の理由で好きになったと告げるのです。
別の評価をした上での2回目の告白ならば、彼も自尊心をくすぐられる。また、もう一度告白する理由にもなり、ただ「しつこい人」ということにはなりません。

《まとめ》
その1
恋愛スキルを上げるには、《積極性》が重要! 友達と同じ人を好きになったら、まず先に告白すべし!
その2
大好きな人の“好み”にとことん合わせるか、もしくは全く合わせず個性を磨く! 中途半端な合わせ方は、イメージダウン↓
その3
大好きな人からの恋の相談は、“受けない”のが一番。もしくは、親身になって相談にのると恋への発展性あり!
その4
彼からのプレゼントをなくした場合、“あなたのことは、ちゃんと重要視しています”をアピールすることで衝突回避!
その5
愛の告白の再チェレンジは、「改めて、好きになったの」と別の評価を告げると、彼の自尊心を高め&「しつこい人」とは思われない!
恋愛IQ判定

あなたの恋愛IQレベルを判定。Q1~Q5の設問の解答(abc)に該当する一番、多かったアイウで判断します。判定結果のアドバイスを読んで、あなたの恋愛力をアップさせてください!

   a b c
Q1 ア ウ イ
Q2 ア イ ウ
Q3 イ ウ ア
Q4 イ ア ウ
Q5 ウ イ ア
※同数の場合は、ア>イ>ウの順に優先してください。

例 
Q1.ア
Q2.イ
Q3.ア
Q4.イ
Q5.ウ
結果…ア 

アの人 恋愛スキル高↑
●女性の恋愛スキルに重要な《積極性》充分!

今のあなたの『恋愛スキル』は、最高レベル。女性の恋愛スキルにもっとも重要な①《積極性》が充分備わっています。自分では、特に意識していないかもしれませんが、恋愛につながるような適切な振る舞いがちゃんとできているようです。
現代は、草食系と言われる“受け身的”な男性が増えているので、誘われるのを“待っているだけ”では、恋愛は始まりません。昔も、モテる女性というのは、ただ待っているだけではなく、相手を引き寄せる工夫や努力をしていたものです。
これからも、自分を磨き、今充分に備わっているあなたの《積極性》を活かしながら、恋のキッカケを作ってください。そして、好きな人には「好き」という気持ちを伝えましょう。

イの人 恋愛スキル中→
●“ありのままの自分”“ありのままの相手”を受け入れる《受容》で異性をつなぎとめておく!

今のあなたの『恋愛スキル』は、平均的レベル。①《積極性》不足ではありますが、でも、あなたには④《受容》が充分備わっています。《受容》とは、“ありのままの自分”と“ありのままの相手”を、受け入れることができる人だということ。
“ありのままの自分”を受け入れることができる人とは、「自分の良いところも悪いところもすべてOK!  それが、自分なんだ」と思うことができている人です。自分の長所や短所を気にしている人というのは、まだまだ自分のことを受け入れられていない状態。それを乗り越えた人が、“ありのままの自分”を受け入れることができている人であり、それが自然体の魅力、ナチュラルな魅力となって人を惹きつけているのです。
もうひとつの“ありのままの相手”を受け入れることができるというのは、例えば、大好きな人に欠点があったとしても、それがマイナスになることはありませんよね? それと同じことで、だらしのない面があったとしても、それを含めて「素敵だ」と言ってくれる人の存在は心の支えとなります。
《受容》は、《積極性》とは真逆の引きの魅力で、異性をつなぎとめておく力があるといえるでしょう。

ウの人 恋愛スキル低↓
●【自己評価が低い】ため、本来の魅力を発揮できず…。

Cのあなたは、恋愛スキル不足。原因は、【自己評価が低い】ためです。一見、アの恋愛スキルが高い《積極性》の反対で、ウは《消極性》が原因なのだろうと思われるかもしれませんが、そうではありません。消極的でおとなしい人というのは、まだモテる!
でも、【自己評価】が低く、「自分はダメだ」と思っている人は、自分を磨くことにも積極的になれません。なぜなら、「磨くだけムダ」だと思ってしまうから。また、努力したとしても、そんな自分を誰かに知られることをとても嫌うのです。
そうなると、告白など積極的な行動が取れるはずはありませんよね。また、自分自身を受け入れていない人というのは、自分の本来の魅力も発揮することができないのです。
例えば、お店の店員さんが、「うちの商品は、どれも本当につまらないものなんです」と言っていいたとしますよね。そう言われて、その商品を買う気になれますか? 買いませんよね。店員さんが「これ、いいですよ!」とオススメしてくれたものでさえ、なかなか買ってくれる人は少ないもの。
つまり、当人でさえ【自己評価】が低いのに、人はもっとその魅力に気づいてはくれません。恋愛スキルを上げるためには、まず自分の魅力に自分自身で気づいてあげることが大切です!

みなさん恋愛IQの判定結果は、いかがでしたか? ウの判定の方、結果にめげず少しずつでも自分に自信をつけていきましょう! アの判定の方、おめでとうございます! その《積極性》を活かして、理想のパートナーと出会ってください。イの判定の方、《受容性》を備えているなんてすてき! きっと、誰かの心の支えとなって、勇気を与えているはずです。みなさまの恋の健闘を祈っています!