ギリシア神話の浪漫に満ち溢れた占星術、それが「小惑星占星術」

ギリシア神話の浪漫に満ち溢れた占星術、それが「小惑星占星術」

☆これまでの占星術に満足できないあなたへ~「愛のかたち」への理解を深める小惑星占星術講座☆
http://www.setsuwa.co.jp/eventDetail.php?eKey=66

小惑星占星術研究の第一人者である芳垣宗久先生を講師に、「説話社フォーチュンルーム116ちえの樹」で3回連続講座が開催されます。

太陽、月をはじめとする太陽系10天体を使って占うのが現代、主に行われているの西洋占星術です。
しかし、天体観測技術の急速な進歩で、水・金・地・火・木・土・天・海・冥+月の10天体以外にも、数多くの小惑星が存在が明らかになっている太陽系。
その知見を取り入れて「小惑星にも占星術的な影響力がある」として1970年代以降、研究が活性化したのが小惑星占星術です。

いわば、最新の占星術といってもいいこの占術の核になる小惑星の「占星術的な影響力」は、多くの占星術研究家が認めるところであり、鑑定の現場でも使われるようになっています。

これまでの占星術をさらに精緻にしたいという西洋占星術家たちの心をとらえて離さないこの占星術を、『女神からの愛のメッセージ 小惑星占星術』の著者・芳垣宗久先生から学ぶ、短期集中講座です。

今回はとくに、数ある小惑星の中から、「エロス」「アモル」「ジュノー」「セレス」「パラス」「ヴェスタ」「キロン」等を中心に、解説します。

小惑星研究はギリシア神話を知っていると、より深く学ぶことができます。ですから今回の講座は、占星術の技法を学ぶとともに、西欧の哲学の基礎といってもいい浪漫溢れるギリシア神話の物語にも触れることができます。

◆第1回 5月19日(金)19:00~21:00
「小惑星占星術成立の歴史と影響力」
 多くの小惑星には神話の女神名がつけられているが、その理由は? なぜ小惑星が占星術に取り入れられるようになったのか? そうした歴史的背景を解説。これを理解していくことで、多くの占星術家が陥りがちな「天体のキーワードをつなげるだけで終了するチャート読み」から脱却するきっかけをつかみます。

◆第2回 5月26日(金)19:00~21:00
「あなたの出生図にある小惑星の影響力」
 小惑星を使い、その小惑星の持つ「神話」が実在する人間にどのようにリンクしているかを見ていきます。また、参加者のチャートをピックアップし、そこから小惑星の影響を芳垣先生が解説。「チャートを生きものとして見ていく」(芳垣先生・談)実践的な内容となります。

◆第3回 6月9日(金)19:00~21:00
「小惑星が示す神話的体験」
 第2回の講座をさらに深めた内容。小惑星の持つ「神話」を読んできていただき、現実社会の中でどのような形で出てきているか、実例をあげて解説。また、参加者の皆さんが神話的体験をシェアする時間も設けます。

説話社 占い選書9『女神からの愛のメッセージ 小惑星占星術』
定価:1,080円(税込)新書判・並製・332頁 ISBN: 9784906828326
http://www.setsuwa.co.jp/publishingDetail.php?pKey=172

☆<参考図書>
ギリシア神話に馴染みのない方は以下のような参考図書に目を通してみると、より理解を深めることができるでしょう。
『ギリシア神話 - 神々と英雄に出会う』(中公新書)西村賀子:著 中央公論新社 ISBN:9784121017987
『マンガ ギリシア神話』(全8巻) 里中満智子:著 中央公論新社(第一巻『オリュンポスの神々』 ISBN:9784122042964)

おすすめ占い

  • 【マーク・矢崎】的中占星術
  • 【ジュヌビエーヴ・沙羅】幸導推命術
  • 【浅野八郎】姓名判断