紫微斗数をわかりやすく、使いやすく書いたら、こんなに分厚い本になりました!

紫微斗数をわかりやすく、使いやすく書いたら、こんなに分厚い本になりました!

著者、照葉桜子先生より読者へ

1000年以上の歴史に裏付けられた、中国・台湾でもっとも人気のある占い
「紫微斗数」を知るためのメッセージ

紫微斗数という占術は、とても個性の強い星々を、占いたい人の生年月日より算出し、その人の性質や一生の細かい時期の運勢などを見ることが出来る優れた占いです。
この東洋の優れた占術をどうしたら初めて知る方にも楽しんでいただけるか、またわかりやすくお伝えできるかなと考えて書いた本が、この『説話社占い選書10 一生の運勢を読み解く! 紫微斗数占い』なのです。

主星の入る宮を十二支の紫微星(しびせい)が入る宮ごとに、一つ一つ細かく丁寧に解説をいれました。自分の紫微斗数盤を作盤した時に、そこに表れている性質、運勢などの雰囲気がつかみやすいのではないかと思います。
この作盤を生徒さんにわかりやすく書こうと、何度も考え直しながら書いた点が、本書で一番苦労したところです。
自分自身の魅力や良い特質、逆に欠けたり損なわれたりしている宮を理解し、プラス面は伸ばし悪い部分は使わないようにする。そんなふうに、人生にも占術の学びにも生かせる書籍として、読んでいただけたら嬉しいです。
また、午の紫微星から、亥の破軍までのすべての主星の解説を細かくわかりやすく、しかも読み応えのあるように、ある一定の分量で書いてみました。そのことに、集中力とエネルギーをかなり費やしたように思います。

その結果、出来上がったら、このような分厚い本になっていて、自分でもびっくりしています。(笑)

今から1000年以上昔、中国の唐王朝末期から宋王朝の頃に生み出された紫微斗数占い。今でも中国、とりわけ台湾で人気があるこの占いの魅力に、ぜひ触れていただければと思っています。

☆8月19日より全国の書店で発売中!
説話社占い選書10
『一生の運勢を読み解く! 紫微斗数占い』
照葉桜子 著/東海林秀樹 監修
定価:1,080円(税込) 新書判・並製・412頁 ISBN:9784906828371

http://www.setsuwa.co.jp/publishingDetail.php?pKey=180

おすすめ占い

  • 【マーク・矢崎】的中占星術
  • 愛と結婚 究極リーディング アモールタロット
  • 【ジュヌビエーヴ・沙羅】幸導推命術
  • 【浅野八郎】姓名判断
  • 【天野原みちる】童話タロット
  • 【ケントナカイ】西洋占星術