諏訪湖の壮大な景色に魅了されたまま、何時間も経過していました。

芦ノ湖がずっと好きでしたが、諏訪湖は、また、まったく違う良さがあったのでした。

なんていうのでしょうか。
人々の心を、すべて受け入れてくれる……。そのような感じでした。

諏訪湖を眺めながら、強いお酒を少量飲んだら、楽園にいけそうな、そんな気がしましたが、残念ながら、缶チュウハイしか、売っておらず……。
本音は「バ、バ、バーボンください」。
しかし、山奥は完璧でないところも、これまた旅のお楽しみとし、缶チュウハイに酔いしれました。

なんとも言い難い幸せな時間を、ただ、ただ、全身で受け止めていました。