瞑想とはなにか?

瞑想というのは、自分と宇宙とが一体になることです。自分が今、この地上に存在していて、生かされている。そしていずれ自分が滅びようとも、この世界は続いていき、さらなる新しい命を生み出してゆく……。自分がそんな大きな輪廻(りんね)の一部なのだ、ということを実感するための方法です。

魔女と瞑想

古代の魔女たちも瞑想を実践していました。とはいえ魔女たちは大自然の中で生活していましたから、見回せばすぐそこに移りゆく自然があり、常にそうした宇宙観を教えてくれていたことでしょう。ですから「瞑想しよう」なんて思うまでもなく、生活そのものが「瞑想」だったと言えるかもしれませんね。しかし現代に生きる私たちは、なかなかそうはいきません。宇宙だの自然だの、考えている暇がない。今月の魔女入門を読んで「私も瞑想しなきゃ!」と思ったとしても、慌ただしい日常に追われているうちに「また今度、時間のある時に」となって、いずれ「瞑想しなきゃ」とすら思わなくなるでしょう。

瞑想をはじめる方へ

瞑想をしてみようと思うなら、一度「欲」について考えてみる必要があるかもしれません。人間は生きること自体が「欲」です。「そんな、私は欲深くなんかありません!」と言う人もいるでしょうか。確かに「大富豪になりたい」なんて欲はないかもしれません(笑)。でもよく考えてください。朝起きたら、何かを「食べたい」と思うのも欲。生存本能としての欲です。つまり「○○したい」という欲が人間を動かしているのです。ですから、欲は決して悪いものとは限らないのですね。ただ、その欲が暴走していったらどうでしょう。例えば野性動物は、獲物を食べている最中に、もう一匹、捕まえに行ったりはしません。大物を仕留めて一週間分の食材になるなら「もっと捕らなきゃ」なんて思わず、あるもので満足します。でも人間の欲は違います。必要なものは既に目の前にあるのに「もっと欲しい」「まだ欲しい」と欲の連鎖を繰り返します。そうした我欲に駆られた先にあるものは何か、知っていますか? それは「焦り」です。そこにはゴールなどありません。永遠に何かを追い求め続け、得れば得るほど心はすり減り、貧しくなっていく……まさに負の連鎖です。
では欲のない生活がいいのか、と言えばそれも違います。「生きたい」という欲をも消し去ってしまえば、生活は無気力になり、もはやこの世に生きている意味がありません。だから必要なのは、「適度な欲」なのです。
こうした「欲」のアンバランスさを調整し、あなたの心を「ちょうどいいところ」に持っていってくれるのが瞑想です。はっきり言って、やり方はなんでもいいんです(笑)。「今」という煩わしい時間からちょっと離れ、この世に生かされている自分に感謝する時間をもつこと……。そう、大事なのは「あ、瞑想しよう」と思い立つ心なのです。瞑想はどこか遠くへあるものではありません。瞑想は、常に我が隣にあり。この言葉を皆さんに贈りましょう。

簡単瞑想法

瞑想というと“目をつむって意識を呼吸に向ける”という方法をイメージされる方も多いと思いますが、改めて時間を設けずとも、思い立った時にさっとできる瞑想法があるんですよ。

これはとても簡単で、ただ夕焼けを眺めるというもの。朝焼けもいいけれど、やはり夕焼けのほうが雲の動きに物語性がありますね。公園のベンチに座って、暮れなずむ空を眺める。その時、あなたの胸にはどんな思いが去来するでしょうか。夕暮れを眺めて「悲しい」と思うのか「ああ、自分は幸せだ」と思うのか……。それが今のあなたの心を映し出すバロメーターとなるでしょう。また夕日は最後に沈みます。「いろいろなことがあっても、こうしていずれ闇の中に消えていくのだ」とわかれば、じたばたしなくなります。そして「今日という日が終わればまた朝が来る」と希望をもつこともできるでしょう。

単調に繰り返すカタタン、カタタン、というリズムは瞑想にぴったりです。例えば、山手線でぐるっと一周してみる。乗車した時に考えていたことは、再び戻ってきた時にどのように変化しているでしょうか。悩みの答えが出ているかもしれませんし、まったく別のことを考えているかもしれません。あるいは、「ぐるっと回っても答えは一緒なんだ」ということに気づくかもしれません。またひと駅ひと駅、乗ってくる人、降りる人を見ていると、そこに「ドラマ」が見えてきます。もちろんあなたもそのドラマの一員。始まりがあって、いつか終わりがある……その中で自分はどんな役割を果たしているのだろうか? そんなことに思いを巡らせてみるのもオススメです。

魔女流・瞑想法はいかがでしたか? 心に浮かんでくる様々な思いをぼんやりと観察してみる……みなさん日常的にやっていることだと思いますが、これが瞑想だったんですね。「瞑想は、常に我が隣にあり」という言葉にも納得です。あなたも、毎日のぼんやりタイムを瞑想タイムに変えてみませんか? 気持ちが整理され心が軽くなるはずですよ♪