東京にお住まいの方はもちろん、お休みに東京へ行く予定のある方必見! 実際に出かけられない…という方は、記事を見ながら一緒に疑似体験で、いざ開運です!
それでは、ジーニーさんとスタッフ・みょんし&はるなっつによる「ジーニー散歩~パワスポ巡り~」をお届けします!
ジーニーさんが今回パワースポットとしてピックアップしてくれたのは「赤坂」。
……「赤坂」!? ジーニーさんからお聞きした時、スタッフは思わず「え?」とビックリ。だって、「赤坂」というと、テレビ局や有名企業がたくさんあって、高級な飲食店ばかりで……まあ、私・みょんしのざっくりイメージで言えば、「都会でオトナで人も車もいっぱいの場所」という感じで…。「パワースポット」って静かな山の中とか、神社やお寺なんじゃ…!?(@_@)

ジーニーさん:何も山の中だけが「パワースポット」じゃないんですよ。都会の中にも、実はたくさんあるんです。赤坂には、「日枝神社」「赤坂氷川神社」という、パワーの強い神社がふたつも徒歩圏内にありますし、少し歩くと思わぬ表情が見えてきて、とても面白い街なんですよ。

というわけで、本日の「ジーニー散歩」コースは以下に決定☆

START 赤坂駅
目の前には、地下鉄から地上へとのびる、広い階段が。

ジーニーさん:この階段、素敵ですね! なんだか上りたくなりませんか? 三角形を描いているからかな?

確かに。階段のカタチに惹かれるのか、写し出されているスクリーンに惹かれるのか、この階段を上ってみたくなります。階段を上り切ると、TBSのビルが正面に。手前には何やらイベントショップのようなものがたくさんあって、にぎやかな音楽が流れています。

ジーニーさん:ここもパワースポットなんですよ。

えぇ!? テレビ局がパワースポット!? いきなり意外な展開です!

ジーニーさん:昔、この辺に何かあったのは間違いないと思います。ちょっと待ってくださいね。

と、目を閉じ精神を集中させるジーニーさん。「何かあった」というのは一体!?

ジーニーさん:ここははるか昔、歌や音楽、舞や祭りなどを神様に捧げるような場所だったみたいですよ。(TBSを見上げながら)おそらくそれを再現した感じなんじゃないかな~。

こんなところに、いいエネルギーが流れているの!?

ジーニーさん:たくさんの人が、何かを楽しみにしてやってくる場所だったようですからね。ここに来ると、元気になったり、楽しい気持ちになれたり。日常と違う何かがここにはあるんじゃないかな♪

そういえばこの辺(赤坂サカス)では、いつも何かイベントをやっていて、観光客もたくさん見かける場所。とくにこの日は、遊園地のような音楽とお店がいっぱいあって、そこだけなんだか別世界のよう。

ジーニーさん:それではここで楽しいエネルギーをもらって、今度は「日枝神社」へ向かいましょうか。

飲食店がひしめき合う道沿いを歩いていく。

ジーニーさん:さっきはスッキリしたエネルギーがあったと思うんですけど、この辺はなんとんなく雑多な感じですね。あ、入口が見えてきました。

どんどん歩いていくと、なんと交差点の向こうに大きな鳥居が!
それは、近代的にも見える、グレーの鳥居。スタッフ達も「あれは何だろう?」と気になっていたものでした。

ジーニーさん:この入口でもう、敏感な人は強いエネルギーを感じると思いますよ。頭の上辺りがビリビリきませんか?

も、もしや…この感じ……? そういえばさっきから、つむじの辺りがチクチクしてる気がして、「かゆいのかな?」なんて思っていたところだったんです。そういうパワーは感じにくいタイプだと思っていたのでビックリ!
いきなり広いスペースが開け、目の前にそびえる鳥居の横には、上へと上がるエスカレーターが。それに乗って上っていくと、まるで空に向かっていくみたい! 
エスカレーターを降りて振り返ると、さっきの大きな鳥居が下のほうに。鳥居の向こう側にはさっきまでいたTBSや巨大なビルがそびえている。程良い高台でなんだか気持ちいい~~♪♪ 階段に座ってのんびり風景を眺めている人もいたりして。

ジーニーさん:とても清々しいですね。いつまでもここでボーッとしていたい感じです。この辺りは、エネルギーが流れてきやすい場所なんですよ。パワースポットというのは、自分にとって一番気持ちがいいな、と思える場所を探すのがいいんです。

なるほど~。さっき歩いていた飲食店街の空気とはまるで違うのに、驚き!

ジーニーさん:それでは神社の中へ入ってみましょう。

入口で両手を洗い、口をゆすいで、お清め完了。お参りをする。

日枝神社とは……
江戸の郷の守護神として祀られ、江戸城を築城する時に鎮護の神として川越山王社から神霊を移して作られたもの。江戸の町の守り神として、長い間崇敬されてきた神社。
ジーニーさん:「神社があるからエネルギーがいい」というのではなくて、他とは違ういいエネルギーがある場所を選んで、そこを神社やお寺にして守った、というほうが正しいでしょう。ここは他に比べて少し高台になっていますね。こういう高い場所、あるいは高いものに囲まれた場所というのは、天からのエネルギーが集まりやすいんです。

高いところにエネルギーが集まりやすい!? そういえば、山の頂上などに小さなお社があったのを思い出しました。

ジーニーさん:「古墳」もそうなんですよ。人為的に小山のように作ったものですけれど、やっぱり同じようなエネルギーがあると思います。地のエネルギーを天に届け、天のエネルギーを地に下ろす。そういう感じですね。

高いものが、天と地のエネルギーの通り道に!? だからあえて、そういう丘のようなものを人工的に作ったのか…

ジーニーさん:現代では、高層ビルがその役割を果たしています。

では、高層ビルには天からのエネルギーが降り注いでいる、ということ!? 高いビルに上ると運気が上がるの!?

ジーニーさん:高いビルに上ってもいいし、高いビルに囲まれた場所もいいですよ。

エネルギーがたまりやすいんでしょうか?

ジーニーさん:エネルギーが流れやすい、というイメージかな。エネルギーというのは、たまるのはあまり良くなくて、常に流れているのがいいんです。お金も同じなんですよ。どんどん流れている時が、経済活動が活発に行われている状態。だからみんなが不安を感じて、お金をため込んで使わないようになると、間違いなく景気が悪くなるでしょう?(笑) エネルギー的には、お金の流れは水の流れと同じなんですよ。この神社のまわりには、金融関係の企業が集まっていますよね! 

そして話は意外(?)な方向へ。

ジーニーさん:昔は、船で物を運ぶのが主流で、それが商売につながったんです。水がないところに人は住めないので、大きな川などの水の流れに沿って、お金も人も動く。僕、時々思うのですが、人間って、白血球と赤血球のようだな~と感じることがあるんです。どんな人でも、何らかのお仕事をして、必ず何かを運んでいるんですよ。あ、ピラミッドが見えましたよ。

神社を離れ、下っていった先に見えたのは「国会議事堂前駅」の出入口。その上の部分がピラミッドのようなカタチになっている。

ジーニーさん:ピラミッドも、さっきお話ししたような、天と地のパワーを送受信する働きをもっているといえるでしょうね。

ピラミッドにもやっぱり、何か強いパワーが? 

国会議事堂前駅の階段を下り、ピラミッドの先端がちょうど頭上にきそうな位置に立ってみる。「天からのエネルギーがピラミッドのてっぺんから頭の中に入ってくるのをイメージするといいですよ」とプチ☆パワスポ体験♪ こんなところで手軽にエネルギー供給ができちゃうなんて、うれしい&楽しい~。

「探してみると、街にはピラミッド型のものが、たくさん見つかりますよ!」とジーニーさん。(↓ジーニーさん撮影のピラミッド・ポイント)
みなさんの周りにも、ピラミッド型のものがたくさんあるかもしれません! ピラミッド・ポイントを見つけたら、ぜひ試してみてください♪

ジーニーさん:エネルギーの流れって、とても面白くて、川の右岸と左岸では流れているエネルギーが変わることがあるんです。現在では電車や車が交通手段になっているので、線路や大きな道路にも同じことが言えます。たとえば、大きな駅も東側と西側では、街の雰囲気がまったく違う、なんていうこともありますよね。

確かに。自分が住んでいる駅を思い浮かべてみると、北口と南口では雰囲気が全然違ってる! そういえば、引っ越し先を決める時、自分が「いいな」と思う南口側に決めたんだっけ…。
さて、再び赤坂の中心地に戻ってきた私達。神社で感じた空気とは違う、にぎやかで雑多な空気へと変化しているのを感じながら進んでいくと、突き当たりに細い路地が…。

ジーニーさん:僕、この路地が大好きだったんですよ♪

以前、お仕事の関係で赤坂近辺にいらっしゃることが多かったジーニーさん。

ジーニーさん:ここを抜けると、また全然違う雰囲気の赤坂が広がっているんです。

その言葉通り、あんなにひしめき合っていた飲食店は姿を消し、アパートやマンションなど住宅街が広がっている。

ジーニーさん:さっきとはまた違う、ずいぶん落ち着いた感じがしますね。

どんどん進み、次にたどり着いたのは「赤坂氷川神社」。
まず感じたのは、同じ「神社」でも、最初に行った「日枝神社」とは全く違う雰囲気なこと! 「赤坂」という街の中にあるのに(繁華街から歩いてほんの15分くらい)不思議なくらいシーンとして、穏やかで、鳥のさえずりや土のにおいがする。

ジーニーさん:ここはすごく古くからある場所のようですね。そのために、古いエネルギーがまだここに生きているんです。それをみんなで守っている……そんな感じがしますね。先ほどの「日枝神社」は、湿度がなくてカラッとした感じがしたんじゃないかと思うんですが、こちらはもっとしっとりした感じですよね。

明らかにわかる、ふたつの神社の雰囲気の違い。私達は、ここ「赤坂氷川神社」でもまた、特別な体験をすることに。そして縁結びでも名高いこの神社を後にしてから、衝撃的な事件(!)が起こったのです…!!
「赤坂氷川神社」にたどり着いたジーニーさん&スタッフ。都会のど真ん中にいるのを忘れそうになるほど、静かであたたかな空気が流れていました。はじめて訪れたような気がしない、懐かしさを感じる場所です。

赤坂氷川神社とは……
951 年に蓮林僧正が霊夢を見て、現在の赤坂四丁目のあたりに奉斎したと伝えられる。1730年、江戸幕府第8代将軍徳川吉宗の命により、現在地に遷された。氷川神 社の本社は埼玉県の大宮に鎮座する旧官幣大社・武蔵国一ノ宮の氷川神社で、ここから御霊を分け、各地に氷川神社が祀られている。「氷川」の名のつく神社は 全国で261社あり、どこの氷川神社もご祭神は同じものが祀られている。また、縁結びのご利益があると名高い。

手水舎で手を洗い、口をすすぎ清めて、参拝準備完了。鳥居をくぐり本殿へ向かいます。
まずは参拝をしましょう。ジーニーさん、二拝・二拍・一拝の所作が美しいです。どんなお願い事をされているのでしょうか…☆
お参りを終え、イチョウの木に向かって歩いていくジーニーさん。
どうやらこちらの木は天然記念物のよう。江戸時代からあるということは……樹齢400歳。かなりのご長寿です!

ジーニーさん:こちらのご神木、10年前に比べると確実に弱っているような気がします。

そうおっしゃって、ジーニーさんはご神木にそっと手を伸ばしました。
スタッフも手を伸ばしてみると……柵のまわりの空気とは違う、もわんとしたあたたかい空気が手のひらに触れたのです!

ジーニーさん:あたたかく感じられるのは、木がエネルギーを発しているからです。ただ、この木はかなり弱っているので、エネルギーを受け取るだけではなく、木が元気になるよう応援してあげる必要がありますね。

「木からエネルギーを受け取る」とは、どういうことですか?

ジーニーさん:植物と人間のあいだには素晴らしい関係があるんです。木は人間が吐き出した邪気を栄養にし、いいエネルギーを送り返してくれます。ほら、植物は二酸化炭素を取り入れて酸素を作り出すでしょう? 植物にも人間は必要だし、人間にも植物が必要なんですよ。

なるほど。イヤなことがあったときは、木に語りかけてみるとよさそうですね。

ジーニーさん:そう。怒りのエネルギーやストレスは、人にぶつけなくても、植物と対話することで解消することができるんですよ。

ぜひ植物との対話方法を教えてください。

ジーニーさん:木のそばにしっかりと立ち、目を閉じましょう。次に、木に向かって「私の古いエネルギーを吸いとってください」とお願いしてみてください。すると、足下からどんどん地底に吸い込まれるのを感じることができると思います。さぁ、自然にまかせてゆっくり呼吸をしてみましょう。ゆっくり目をあけると、古いエネルギーは地底に吸い込まれていますよ。いかがでしたか?

足があったかくなってジンジンするような感覚があります。それに、前向きな気持ちで心が満たされていく感じ…。なんだか癒される~♪ ちなみに、ご神木じゃなくても対話は可能ですか?

ジーニーさん:大丈夫ですよ。僕、街路樹にお気に入りの木があって、いつも同じ木と対話しています。木も「あ、あの人が来たんだな」と感じるのか、すぐにエネルギー交換がはじまります。

ご神木と対話をされている様子をパチリ。(日枝神社・山王鳥居にて)

ジーニーさん:最後にこのご神木が元気になるように祈りましょう。この記事を見てここに訪れる方が、ご神木のためにお願いをしてくれたら、この木もきっと元気になるでしょう。敬意を持って接してくださいね。よく「元気をもらう」という表現が使われていますが、元気はもともと「自分の中に存在するもの」なんです。自然界のいろんな存在と良いエネルギーを交換しあうことで、その元気が活性化するんだと僕は考えています。

余談ですが、「氷川」神社というだけあって、氷川きよしさんを応援する絵馬がずらり。「きよし君の三味線旅ガラスがヒットしますように!」というヒット祈願の絵馬が所狭しとありました。なんでも「氷川」という名字は、ビートたけしさんが、ここ赤坂氷川神社にちなんでつけたのだそう。ファンにとっては聖地のような場所だったんですね♪

次のパワスポへ向かう私達を獅子たちがお見送り♪ 続いて、次のスポット「アークヒルズ」へ向かいます。氷川神社を出ると再び閑静な住宅街。坂を下りていくと、雰囲気がしだいに変わっていきます。飲食店が増えて、わりと雑多な雰囲気に。

ジーニーさん:丘の反対側は別世界って、よくあるんですよね。ここは坂の上のエネルギーのほうが穏やかで、下の方は賑やかですね。

お伝えしたエネルギーの流れの話にもありましたが、大きな道路や駅の出口で街の雰囲気がまったく別ものになることがよくあるそうです。

見てください! 氷川神社から5分で、この雰囲気。頭の上を首都高、目の前には六本木通りです。歩道橋を渡ると次のパワースポットが見えてきました。

アークヒルズとは……
オフィスや住宅、全日空ホテル、コンサートホールなどが集う。桜並木や7つのガーデンはヒートアイランド現象の緩和にもつながっているという。

高層ビルのふもとに緑に囲まれた公園が広がります。
どんどん奥に進んでいくと、誰もいない庭園がいくつも姿を現し、
ピラミッド型のオブジェも発見!
天と地のパワーを送受信する働きを持っているというピラミッド。見つけることができたら中央に立ち、天からのエネルギーがピラミッドのてっぺんから頭の中に入ってくるのをイメージしてみましょう。
再び、アークガーデンを散策すると…

まるで秘密の花園のような庭園が出現。ビルの谷間で、こんなにかわいい草花に出えるなんて! 

花園を抜けて、ジーニーさんお気に入りのスポット「桜坂」へ向かいます。この時期はもう葉桜でしたが、満開の夜桜のエネルギーをみなさんにプレゼント!

Photos by ジーニー

ジーニーさん:桜坂はつい先日友達に連れてきてもらいました。坂がすっかり桜の花に埋もれてしまうような、素晴らしい場所です! このあたりは昔、仕事関係でよく来ていたのに、こんな桜の名所があったなんて全然知りませんでした。

お友達に教えてもらった場所だったんですね。

ジーニーさん:パワースポットって人に連れて行ってもらえることも、すごく多いんですよ。だから、人と一緒に気ままに行動すると、自分では見つからなかったいいスポットが見つかるかもしれません。

たしかに開運法のひとつとして「普段と違う道を歩いてみよう」って言いますよね。行き先やルートをカッチリ決めずに、気ままに街を歩いてみると、意外な場所で自分だけのパワースポットを見つけることができるかもしれませんね。
パワスポ巡りは桜坂で終了の予定でしたが、せっかくだからパワースポットでもある東京タワーがよく見える場所まで行ってみることに決定! しかし、急遽決めたことなので誰も東京タワーがよく見えるスポットを知りません。こっちかな?あっちかな?と迷いながら、東京タワーを探します。

初めてみる景色を楽しみながら、気ままに歩いていくと、まるで何かに導かれるように目の前に東京タワーが出現!

ビルの陰に隠れてなかなか見えなかった東京タワー。ようやっとその姿を確認することができました。

もう少し歩みを進め、東京タワーの全貌がよく見える位置にたどりつきました。タイミングよくライトアップの瞬間も目撃。ツイてます! 
そして、ジーニーさんは東京タワーをつかった浄化方法を話してくださったのです。

ジーニーさん:これはあるときインスピレーションで与えられたことで、初公開なんですが…。僕は、自分自身や場所のエネルギーを浄化するときに、イメージの中で東京タワーを使います。東京タワーの足下からてっぺんまで上にエネルギーが上り、さらに天に上っていくようにイメージするんです。

目をつぶって、東京タワーをイメージするだけでいいんですか?

ジーニーさん:そうです。あの先端から上にエネルギーが上っていくようなイメージをすればOKです。そうすると、古いエネルギーがスーッと抜けていくのを感じることができるはず。浄化だけでなくて、世界に向けて自分の思いを発信したいなど、そんなポジティブな使い方もできますよ! 

約5時間歩き続けたにもかかわらず、信じられないくらい疲労がなく、気分がスッキリしているのがわかりました。“これもパワスポ巡りのおかげ?”と話していると……
な、なんと、ここで衝撃事件が起きたのです! 道ですれ違った人に呼び止められて、振り返るとなんとそこには…、みょんしがず~っと会いたかったけど、会えずにいた人が!(嘘みたいな出来事ですが、ほんとのほんとの話なんです)
みょんしもすぐに気づき、驚きを隠しきれない様子で会話を交わすふたり。でも表情は喜びに溢れていて、笑顔がこぼれています!(ふたりをあたたかく見守るジーニーさん&はるなっつ)
この奇跡としか言えないような再会に、みょんし&はるなっつは大興奮でした。 いや~うらやましい! 心底うらやましい!

最後の最後に起きたリアルミラクル☆ 
これもパワスポ巡りのご利益に違いありません! パワースポットを訪れると、恋愛運がアップしたり、仕事が舞い込んだりすることがあると言われていますが、私達も思いがけない幸運を目の当たりにし、パワースポットの素晴らしいご利益を感じることができたジーニー散歩となりました。
パワースポットを巡ってみると、あなたにもミラクルが起きるかもしれません。みなさん、パワスポ散歩に出かけて、心身ともにリフレッシュしてみませんか?