マークさん「“運気”には不運の神様が支配する『マイナスの運気』と、幸運の神様が支配する『プラスの運気』の2種類があるんだ。『マイナスの運気』に入ると、いろいろなことがうまくいかなくなり、逆に『プラスの運気』に入ると何をやってもうまくいくようになる。このふたつの波が交互にやってくる…これが“運気”というものなんだ。もしキミが、“最近イイことないなぁ”とか“頑張っているのに結果がついてこないなぁ”と感じていたら、『マイナスの運気』が来ているのかもしれないね」

マイナスの運気は、そのまま受け入れるしかないんですか?

マークさん「そんなことはないよ。そんな時は『プラスの運気』を呼び込むアクションをすればいいんだ。例えばハッピーウェブで紹介されている開運方法……パワースポットに行ったり、お部屋に風水を施したり、心理テストで心を鍛えたりするのもいいよね。今回は僕の専門分野の“おまじない”で運気全体をアップする方法をお伝えするね! 幸運の象徴でもある太陽をつかった、とっておきのおまじない。よかったらみんなもやってみてください」

地球上に存在するすべての生き物にとって、太陽の光は必要不可欠。植物も動物も人間も、太陽によって生かされているんだ。考えてみると、僕たちの身体は、太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされ、自律神経のバランスが整うようにできているよね。だから、昼夜逆転した生活を送っていたり室内に閉じこもっていたりすると鬱々とした暗い気持ちが心を占領してしまう。そんな時、太陽の光を意識的に取り入れることで、心の中のネガティブな気持ちを追い払い、プラスの運気を引き寄せられるようになるんだ!!

やり方は簡単! 太陽は時間とともに「始まりの太陽」▶「前進の太陽」▶「継続の太陽」▶「癒しの太陽」と4段階で変化していきます。太陽セラピーの基本アクション+太陽別アクションで、太陽の力を取り込もう!

太陽セラピー基本のアクション
①外に出て、体を太陽に向ける。
②日光のあたたかさを感じながら、深呼吸を2回。
③最後に深呼吸を1回。この時、太陽を飲み込むイメージをしながら行う。
注意:太陽を直視すると視力低下をまねくことがあるので注意しましょう。また、太陽光を浴びるときは紫外線対策をしっかり行ってからにしてください。

夜の闇を割って出てくる「始まりの太陽」は1日のなかでもっともパワフルで、見るだけでも御利益あり。手を合わせて太陽を拝めば、心と身体にエネルギーをみなぎらせ、新しい幸せを生み出す力を与えてくれるよ。何かを生み出したいときは、「始まりの太陽」にお願いをしてみよう。

願い事例:「今日一日いいことがありますように」「私にぴったりの相手と出会えますように」

南に向かってぐんぐんと昇っていく「前進の太陽」は、“順調に物事が進んでいく”という象徴。これから発展させたい事を心の中でつぶやきながら、陽のさす場所を歩けば、太陽がキミのファイトをバックアップ。どんなことにも意欲的に取り組める情熱が、身体の中にみなぎっていくはず! 出勤&通学途中にやるのがオススメだよ♪

願い事例:「仕事が順調に進みますように」「告白がうまくいきますように」

今が盛りとばかりにギラギラ輝く「継続の太陽」。築き上げたものを長続きさせたり、手に入れたものを熟成させたい時は、両手を重ね合わせ空高くかざしながらお願い事を唱えてみてね。人目が気になるときは、手を重ね合わせるだけでもOK。キミがいま取り組んでいることを根気強く続けられる力が与えられるよ。

願い事例:「今の職場でずっと働けますように」「彼とラブラブでいられますように」


太陽が傾き、あたりをオレンジ色に染める「癒しの太陽」には、キミの魂を癒したり、終わったものを蘇らせる力が宿っているんだ。ボーッと夕陽を見ているだけでも、イライラや焦りがスーッとなくなって、キミの心を軽くさせるはず。お願い事をするときは、腕を目の前でクロスして心臓に手を当ててごらん。

願い事例:「この悲しみを忘れられますように」「彼との関係を修復できますように」


曇りや雨の日は肝心の太陽がお留守だね。こういう日のために、事前に太陽の力をチャージしておこう。太陽の光と相性の良いアイテム…例えば、金色のアクセサリーや、オレンジ色のカーネリアンやオリーブ色のペリドット。また、光を集め宿すことが得意なビー玉や水晶球を使ってもOK。これらのアイテムを太陽の光にかざしておけば、太陽が出ていない時でもプラスの運気を引き寄せることができるよ。

ただし、物にためた太陽の力は時間とともに力が弱まってしまうよ。不安になった時は太陽の光をチャージして、願いを積み上げていってね。

マークさん「僕は、女の人は太陽だなって思うんだ。だってさ、お母さんが元気で明るいと、家の中が明るくなるじゃない。すごく安心するし、お母さんの笑顔が見れると嬉しくなるよね。お父さんの笑顔もいいんだけど、お母さんにはかなわないと思わない? 
職場でもそう。女の人が明るくてニコニコしていると、すごくいい雰囲気になるよね。つまり、男の人にはない力を女の人は持っているんだよ。女の人の心の中に輝く太陽をかすませないように、太陽セラピーでプラスの運気を引き寄せてください。心の太陽がキラキラと輝いていれば、周りの人を照らし、幸せにすることができます。どうか、自分は太陽なんだということを忘れないでください」

いかがでしたか? 平日はほとんど室内にいるという方は、出勤やランチの時などに光る太陽を飲み込んで、太陽の力を取り入れてくださいね!! プラスの運気をどんどん引き寄せて、太陽のような女性を目指しましょう♪