『耳にまつわるトリビア』in the World!!

●耳のカタチは勾玉(まがたま)のカタチ!?
勾玉(まがたま)は胎児のカタチをかたどったとも言われていて、エネルギーがギュギュッと凝縮されたカタチなんだそう。そんな勾玉と同じカタチをしている耳は、特殊なエネルギーときっと関連しているに違いない!

●戦死者の耳が埋められたという耳塚伝説
昔、戦死者の耳をそいで埋める風習があって、日本各地に残されている「耳塚」はその名残。どうやら、耳には特別な霊力があり、身体から切り離すことでその霊力を完全に封じ込めようとしたためらしい。

●西洋では耳=火星&土星
身体の各部位は、惑星と関連づけられたりも!
ルネッサンス以前は左耳が火星(勇気の星)、右耳が土星(試練の星)を、ルネッサンス以降は左耳は木星、右耳は変わらず土星を表すとされていたんだそう。

●耳への刺激=全身への刺激
耳には身体中のツボが集まっていて、「耳を刺激する」ということは、「全身に大きな影響を与える」んだそう。

やっぱり耳には特別なパワーがあるみたいだ。

耳は
天とのつながりみたいな場所
祖先から代々受け継がれてきたもの
持って生まれた気質
先天運
といった宿命的なものを表しているんだって。

では、やっぱり「福耳」と言われる耳をもっている人は、生まれながらのラッキーさん?

ズバリ☆コレが福耳だっ!

キーポイントは耳たぶ。
耳たぶがふっくらしていて大きい=福耳とのこと。
しかも、上に米粒がのりそうくらい耳たぶが上に向いている耳たぶは、最高にイイんだそう。「お金もいっぱい、愛情もたっぷり、仕事は成功、と幸せづくしのない人生を送る」らしい。おお~、まさに真央ちゃんの耳がそうではないか!
そして、耳たぶだけでなく、耳全体のカタチ(バランス)から、どんな性格か、どんな幸せを手に入れられるのかがわかるそう!

チェックポイントは次の3ヵ所。(イラストと合わせてチェックしてみてね)
1.耳輪(じりん)…耳のイチバン外になる枠。
「理性」や「世間」を表している。
2.耳廓(じかく)…耳輪と耳の穴の間にある出っ張り。内骨部分。
「自我」や「欲望」を表している。
3.垂珠(すいじゅ)…耳たぶ。
「愛情」や「感情」、「金運」を表している。

じゃあ、耳廓(じかく)がぐぃ~んと張り出して、外側の耳輪(じりん)からはみ出している人は、世間の常識にとらわれない自由人なんだ。
それに耳たぶが大きくてたっぷりしていればしているだけ、情が豊かなタイプなんだね。

ちなみに!
大きな耳=知恵とバイタリティがあり、社交家。いろんなことをしっかりキャッチして、うまく役立てることができる。音感も◎。
小さな耳=こまやかな神経をもつ努力家。アーティスティックでセンスがよく、表現することが好きなタイプ。

耳が小さくて落ち込んでいた私も、これでひと安心♪
よし! 他の“吉耳”も見てみよう!

耳たぶが大きく垂れ下がっている

↑仏像などでよく見られるカタチ。七福神の恵比寿様や大黒様など福の神の耳もこんなカタチ。やることすべてが財運や成功に結びつく福耳! ヤンキースの松井秀喜選手がまさにこのタイプで、なんだか納得☆

ふっくら耳たぶがやや上に持ち上がっている

↑情感が豊かで明朗快活。愛情を重視するタイプで、周囲の人を引きつける魅力にあふれる人。周囲に支えられて、必ず好きな世界で成功を手にでき、お金もうけも上手♪ ケタ外れのラッキー指数だそう。

上の部分が大きく広がっている

↑感受性に優れ、想像力が豊か。美術・文学・科学などの分野で才能を発揮! 下の部分が上の部分より小さい場合は思考タイプで、状況の変換をビンカンにキャッチでき、天才的で、頭脳プレーが得意。マリナーズのイチロー選手などはコチラの耳♪

耳廓(内骨)が耳輪(外枠)から張り出している

↑意志が強く頑張り屋。いったん決めたことはカンタンに妥協したりせず、努力を惜しまないため、必ず名誉や財運を手に入れられる。自我が強く、世間一般の常識にとらわれることなく、独自の道を行くタイプ。中田英寿さんが挙げられるよ☆

さらに! 耳がアタマのどの位置にあるかでも性格や運命がわかっちゃう!
横を向いて耳の位置をチェック☆
耳は前寄りにある? 後ろ寄りにある?

前寄りにある人→本能に従って行動するタイプ
後ろ寄りにある人→理性に従って行動するタイプ

また、目と眉の間、鼻と口の間からまっすぐ後ろに線を引いてみて、耳が
上寄りにある人→目上の人から引き立てられるタイプ
下寄りにある人→自分の力で頑張るタイプ

耳の秘密を知って、ますます福をGETしたくなった私・みょんし。
幸せをつかみた~~い! この耳で!!!
ってことで、福を呼ぶ耳になれる方法 発見!!!

1.耳をマッサージする!
下から前に軽く引っ張るようにやさしくもむ。耳の血行がよくなって、エネルギーがたっぷりたくわえられる♪
2.耳にアクセサリーをつける!
耳たぶにつけるアクセサリーは、耳たぶの意味を強化してくれる! 

耳たぶの意味=恋愛運、金運。
つけますっ、つけますともっっ!!
今すぐにっっ!!!

ピアスとイヤリングがあるけれど…?
人相学的には、耳に穴を開けるピアスよりはイヤリングがベター。
でも、ピアスホールは、いわば風穴のようなもの。
与えられた環境から、一歩踏み出したいときに効果的☆

さらに、自分の土星の星座を象徴するストーンか星座カラー(※)でピアスホールを飾ることで、勢いが強化される!!

※自分の土星の星座とは…
生まれたときに、土星がどの星座の位置にあったか、ということ。

自分の生年月日が含まれる期間(最も近い直前の日付)を下の表から探してね。
そこに書いてある星座が、あなたの土星星座だよ☆

例/もし土星がおひつじ座にあったなら→(上の表より)ルビー、または赤色のアクセサリーをつけるとGOOD!

↓12星座の宝石(星座カラー)はコチラ☆

牡羊座 ルビー(赤)
牡牛座 エメラルド(緑)
双子座 シトリン(黄)
蟹座  パール(白)
獅子座 ダイヤモンド(透明、または、金)
乙女座 ローズクォーツ(ピンク)
天秤座 サファイア(青)
蠍座  オパール(ミルク色、または、銀)
射手座 トパーズ(黄)
山羊座 オニキス(黒、または、青)
水瓶座 アメシスト(紫)
魚座  アクアマリン(水色)

☆耳よりおまじない☆
変化が欲しいときは、左耳からつける。
今の幸せをキープしたいときは、右耳からつける。
ちなみに、揺れるアクセサリーは、外界とのアクセスを良くし、止まるアクセサリーは、集中力を高めるとのこと!

よっしゃーっっ。私、みょんしの土星星座はかに座。
揺れるパールアクセを左耳からつけるべし!!
来い来い、恋♪ さぁ、来い来い、福♪♪
これで私もラッキーガール☆

みなさんも、ぜひお試しを!!

イラスト/西田協子