秋の風と共に街にはジャック・オ・ランタンをたくさんみかけるようになりましたね。ここ数年仮装して楽しむ人も増え続けているハロウィン。そもそもハロウィンとは?
もともとハロウィンとは死者の霊を慰める厳かな古代のお祭りで、魔女の世界での大晦日にあたり、この世とあの世の境目が薄くなって死者の霊がこの世にやってくるとされている日。

不思議な力が高まる日だから占いやおまじないに向いているの。この力を利用して願いを叶えハッピーな毎日を過ごしたいもの。
特にあの世にいらっしゃるご先祖様とのつながりを深めたり、メンターや、ガイドを見つけるおまじないに向いているわ。

大好きな彼、片思い中の彼との恋愛をうまくいかせるのも、自分自身の輝きがとても大切。
ただきらきら輝くだけじゃなくて古来から大切にしてきたものを守っていったり、新しいものも受け入れて毎日をよりよく生きていったり、旬のものをおいしくお料理したりご先祖様を大切にしたり、そういうことが基盤となってその人の輝きが何倍にも価値あるものになっていくもの。

日本には四季があって、魔女には魔女の世界の暦があって、そういう時間の区切りのタイミングを意識していくっていうことは、自分を見つめなおしたり、軌道修正させてくれる大切なタイミング。ハロウィンも実はそんなタイミングなんじゃないかしら?

ハロウィンの仮装で賑やかに死者を慰めたら自分にも癒しの時間を作りましょう。

そんな時にハーブの力を借りてみるのがおすすめ、ハーブは魔女世界では切っては切れないもの。
この季節におすすめのハーブティーを飲んだり、ハーブのバスボムを使った癒しのバスタイムで心と体のバランスを整える冬を迎える準備をして、これから冬を迎える準備を始めて、愛されスピリットに輝きを与えましょう。



今月のおススメのハーブはヴァーヴェイン。悪魔を退治する魔法の薬と呼ばれたり、あらゆる邪悪なものから身を守り不幸を寄せ付けないと信じられていた魔法の草。婦人科系の民間薬として使用されていた歴史のあるハーブなんです。
魔女の大晦日をヴァーヴェインのハーブティーを飲みながら過ごして魔女の新年を迎えてみるのはいかがでしょう?

Happy Halloween!