レンコンの旬はいつだか知っていますか? 10月~3月が正解。寒い時期に泥田に入ってレンコンを収穫するのですね。そろそろ新レンコンが出回る季節です。とれたてのレンコンは甘みがあって、おいしい!
レンコンは土の中に出来るもの。ですから地のパワーがあふれた食材であり、体調を守ってくれる力を持っています。またローズマリーにも健康増進パワーが。体調がすぐれず、もっと元気になりたいときに、ぜひ食べてほしいレシピです。

〈材料〉1人分
レンコン 80グラム、バター 大さじ1、醤油 小さじ1、日本酒 小さじ1、ローズマリー 適宜(生でも乾燥でもOK)、
〈作り方〉
1.レンコンの皮をむき、2~3ミリの厚めの薄切りにし、水に放っておく(黒くなるのを防ぐため)。
2.ローズマリーの葉をあらく刻む。
3.熱したフライパンにバターを入れ、溶けたら水切りしたレンコンを加えて炒め、醤油、日本酒を加える。
4.水分がなくなったら出来上がり。

※あまり長時間、火にかけるとレンコンのシャキシャキ感がなくなるので、短時間で手早く炒めてください。
このレシピは、醤油や日本酒を使うので和風かと思いきや、バターやローズマリーも使うので洋風? 何とも言えないところだけれど、一度トライしてみてください。簡単でおいしくて、なおかつ健康を守るパワーが潜んでいるスグレモノ!
私マリィは、ひとりご飯のときやお酒の肴に、よく作ってますよ。