こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。
『秋ナスは嫁に食わすな』
憎たらしいお嫁さんには、おいしいものなんて食べさせてやらんぞ、という意味の言葉です。もっとも諸説あって、秋ナスは冷えを呼ぶから食べさせてはならないという解釈もあるのですが。
ともあれ、そのくらいおいしいナスを使ったレシピをご紹介しましょうね。おいしいだけじゃなく、金運を呼び込むパワーが潜んでいるレシピです。
このレシピには、ナス、チーズ、トマトを使いますが、ナスもチーズも「地」のエネルギーを持った食材。「地」は、現実感覚をしっかり持って、まさに地に足のついた生き方を表すもの。そして、生活を豊かにするために金運を運んでくれるのも、「地」のエネルギー。
また、トマトは“愛のりんご”と呼ばれ、愛情運を盛り上げてくれる食材ですが、もうひとつ、金銭運を押し上げるパワーも持っています。
冷えてもおいしくいただけるので、私は朝食用に冷蔵庫に入れておいています。ワインのつまみにもいいし、食卓にもうひと品欲しいときにもぜひ!

〈材料〉2人分
ナス…1コ、トマト…1コ、チーズ…適量(溶けるチーズがおすすめ。今回はシュレッドチーズを使いました)、塩・コショウ…少々、にんにく…1/2カケ、オリーブオイル…大さじ1、酢(できればワインビネガー)…大さじ1/2、
〈作り方〉
1.ナスは1センチ弱、トマトはその半分の厚さに輪切り。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、細かく切ったにんにくを入れて、香りが出てきたらナスを焼く。
3.ナスの片面が焼けたら、焼けた面を上にしてアルミホイルなどの上に移し、塩・コショウをしてからトマトとチーズを載せ、オーブントースターで3分から5分焼く。
4.焼き色がついたら出来上がり!

※お持ちのオーブントースターによって火力が違うので、焦げないように、ときどきチェックしてくださいね。