気になるあの人は自分のことをどう思っているのだろう…。片想いの悩みはいつもそれ。いえ、両想いになっても相手の気持ちを推し量りかねることは多いもの。
そんなとき、相手の心の中が見えてしまう霊感があったらいい!
というわけで登場するのが【プチトマトのソテー】。愛を育て、ついでに感受性を鋭くし、恋人や意中の人が何を考え、どう感じてるのかがわかるようになるという、ある意味、とんでもない!レシピです。
トマトは、愛のリンゴと呼ばれるように幸せを届けてくれる食材であり、愛情面に働きかけてくれる食べ物です。また、バジルは、愛する心を育てます。
さらにベーコン。その素材であるポークは月に属する食材であり、月のもたらす鋭い感受性と直感とを届けてくれるでしょう。

〈材料〉
プチトマト…10コ
バジルの葉…4~5枚、ベーコン…1枚、ニンニク…1/2カケ、オリーブオイル…大さじ1/、塩・コショウ…適宜、
〈作り方〉
1.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、香りが出てきたらみじん切りにしたニンニクを加える。
2.幅5ミリほどに切ったベーコンを1に入れ、弱火で、少し焦げ目がつくまで炒める。
3.プチトマトと、手で適当にちぎったバジルを2に加え、サッと炒めて塩コショウをすれば出来上がり。

※味付けの塩はごく少な目にしてください。プチトマトに酸味があるので、塩はなくてもいいくらい。
※プチトマトを炒める時間は、1分弱と、ごく短時間。長く炒めるとプチトマトがグシャグシャになっちゃいますから。