やさしさの出しかたでわかるいい男の原型! たとえば話し方が特にやさしい。聞いている人が、やさしい気持ちになれる声をしている。

数年前にビッグアーチストの沖縄ライブに行ったときのこと。MCにトロケてしまった。すごくやさしい声で、大事なアドバイスを語りかけてくれた。心に深く染み渡る真実のメッセージ。なんてやさしい人なのだろう。やさしさの中にある真実の語り部に、感動し涙が溢れてきたことを鮮明に覚えている。これまで私は、大事なアドバイスをクライアントにする時は、相手にしっかり伝わるように、強い口調で熱心に話してきました。

しかし、本物のいい男は、やさしく伝えてくれる。器の大きな人は、感情を越えた、日だまりのような言葉で話してくださるのだと痛感し、自分の小ささを再確認した。

そして、あらためて生き方を修正しなければ、と決意したのでした。器の大きな人は、相手に今すぐの理解や改善を求めてはいない。器の小さな人は、今すぐの理解や改善を求めるから、アドバイスをする時に、ついつい気張ってしまうのだと思う。いい男は、さすが! 女性の幸せは、器の大きな男といることで切り開いていける。

いい女が幸せになるためには、やさしく語りかけてくる男が一番。強い語り部に、思いやりは欠けている。本当のやさしさには、じんわりと染みわたるように、心に響いてくる力がある。モテ女の皆様の幸せは、器の大きな男が叶えてくれる。声の響き、大切にパートナーをチョイスしましょうね。