わぁーすてきな人だなー。魅力的~。

恋の始まりは、半径1メートルに近づかない距離から始まり。だんだん恋愛感情を温めていく。ふとした瞬間に近い距離になることもあるけれど、恋愛当初は、緊張しているから、あまり近づけないし、近づいても、好きな人をすべて肯定したくなるから匂いまでは気づかない。
そして、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月。ようやく交際スタートの頃になると、なぜか不思議と、体臭に意識がいってしまう。大抵の男性は、臭いにひっかかる人はいないけれど、ごく稀に臭い男がいる。まあ、結婚さえしなければ問題もないのだけれど、靴下の臭いが気になる人は、靴も臭いことが予想される。すると、玄関に脱いだ靴から、臭さが充満した時、それがホテルの帰り間際に気づいたとしたら、ロマンチックな気持ちもつかの間。一気に現実的な気持ちに引き戻されてしまいそう。

臭い匂いは、日頃から気を付けていれば、改善できる点だけれど、気をつける気がないから臭いわけで。臭い人は、だらしないわけで。だらしない人は、浮気される可能性もあるわけで。自分の身なりもきちんとできない男は、女の魅力ムンムンでくる女に、コロッと騙されちゃいそうで気が気ではない。
身なりは男の甲斐性にも繋がるから、きちんとしている人の方が出世も手堅い。とどのつまりは、やっぱり臭い匂いがする人は、あまりおすすめできないということになりますね。洗えばいいという短絡的な判断は禁物。清潔感は、女問題や出世を左右してしまう!
モテ女の皆様、交際している人が不潔なら、清潔になるまで指導を徹底していきましょう。これから交際相手を見つける人は、清潔さに重点をおいて交際を決定してくださいね。

皆様の幸せは、シャンプーの香りが運んでくれる!