皆様の周りに食べ物をクチャクチャピチャピチャ音を立てて食べている人はいませんか? 私は通常、鑑定にいらして下さるお客様に、お菓子とお茶をお出しするサービスを心がけています。そこでわかるいい男またはダメな男の違い。
ダメな男、モテない男は決まってクチャクチャピチャピチャ食べていらっしゃいます。それはもう、間違いのない判断でブサメンは口元がだらしない傾向をしています。ある10代の女の子は、交際し始めたばかりの彼の食べ方が嫌いで早々とお別れをしたと報告があったくらいですから、本当に最低な習慣だと思いますね。
思えば、私も19歳の頃、あるグループでお仕事をさせて頂いていたときのこと、寝る時間以外はずっと過ごす仕事でしたため、やはり食べ方の汚い人がいて、全員で話し合いになったほどでした。答えは一つ。口を開けて食べてはいけない!ということに決定しました。確かに、耳障りな気分の悪い音ですよね? しかも、モテないダメ男だけがやっている食べ方。だからモテないのですけれど、本人は無自覚。ひっぱたいてやりたい気分です。

下品な食べ方をしているのに、無自覚なダメ男……。そのダメ男に注意したとしましょう。ズバリ! なかなか直らないですよ。またこのようなダメな男は、どこにでも存在しています。高級レストランにも出没。手ごろの料金のレストランならば、このような下品の男性がいてもおかしくはない、という判断。
ところが、有名なホテルのレストランでも頻繁に存在しているという現実に唖然……。
もうここまできたら、公害としか思えません。長い人生、下品の人との暮らしよりも、上品な人と暮らしたいと願うのが誰も皆同じ気持ちなのではないでしょうか?
そこで、いつも鑑定のときに心がけていることがあります。下品の食べ方をしている男性のお客様には、注意しています。彼女に嫌われる前に、口を閉じて食べるようにレッスンしましょうね……と。

習慣化されている食べ方ではありますが、鑑定中の熱心なアドバイスにより、皆、徐々に改善してきています。やはり、結婚とは長い間一緒に過ごす人を決めるということ。下品の品は上品の品に変えないといけません。モテ女の皆様にお願いがあります! 顔はタイプ、性格も良し、フィーリングもバッチリ……。ただ、食べ方が汚い。という男性がいらっしゃいましたら、私の元にお連れしてください。しっかり教育、改善させて頂きますからご安心くださいね。

というわけで、魅力的なあなたのパートナーは上品な人でないといけません! と声を大にしてお伝えさせて頂きました。魅力的なあなたが、是非とも上品のパートナーと結ばれますように、心からお祈りしていますね。