見るからに、あー、という外見の男に限って、美少女が大好きです!
また、あきらかに残念なお客様が鑑定においで下さった場合などは、鑑定席に座るや否や、わ!お客様、美少女好きですか?と投げ掛けると、なんでわかるのですか?と、鼻息荒く喜んでくださる男性は、カバにそっくりです。
このような男の方は、皆、同じカテゴリーに入っていますから、見分けやすいのですよね。けして、いい男のカテゴリーに入ることはない美少女好きの方々。

それは、なぜって? いい男は、美少女好きではないからです。いえ、いい男も、美少女はすきでしょう。ただ、恋愛対象に、あえて美少女を視野にいれてはいないのでしょう。だから、顔に偏見さがでていなくて、とても優しく気さくなムードを放っていますね。しかも、いい男に限って! えー、彼女って、ふつうの顔だよね。可愛げがある感じだけど、特に美人ではない?という人と交際をしている人が、多いのも特徴。
さらにまた、いい男の人は、交際相手を選ぶ対象の年齢にも厳しくありません。若くなきゃ女として見ない。などとの暴言は、ブサイクの若い男か、おじさんが口にするだけのこと。自分の外見に自信がない男性は、それはそれは、女性の年齢に採点が厳しく、若い子がいい、若い子がいいとうるさいです。

しかし、女性からしてみたら、こちらこそ結構よ。という男に、なにを言われても悔しくはないですよね?言いたきゃ言えよ。という感じです。とはいえ、傷つけられることは、最初から避けたいですから、対策としては、ブサイクとは最初から関わらないようにしましょうね。
ただでさえ、ストレスを感じる時代なのだから、交際相手には、優しくて二枚目の男性に決定!
とにもかくにも、皆様の幸せは、イケメンが必ず叶えてくれます! 幸せ探し、がんばりましょうね。