自分に一番似合う色は、何色かをご存知ですか?

色彩のプロである『カラースペース・ワム』の先生のご指導のモト、2つのチェックテストによってあなたに一番似合う色、あなたの魅力的を最大限に引き出す色を教えます!

また、あなたにピッタリのコーデもアドバイス。
これからの衣替に備えて「新しいアイテムを購入しよう」と考えている方には、ぜひ目を通していただきたい。絶対、ムダ買いなんてさせません!!

第一印象を「キレイ」と感じさせるカギは、自分に似合った色を身につけること!

誰かに出会って、第一印象で「素敵だな」と感じるのは、やはり見た目の印象が大きいですよね。本来なら、中身で判断されるべきものなのですが…。その出会った時に、身につけているファッションやメイク、持ち物などが、“その人自身”の印象を決める要素になっています。

その中でも、特に色が与える印象はかなり大きいもの。もしも、色づかいが、その人自身の髪や肌、瞳の色とマッチしていなければ、チグハグな印象を与えてしまう場合があります。逆に、自分にもっとも似合う色“自分色”に身を包んでいれば、「素敵な人!」という魅力的な印象を与えることができるのです。

つまり、色を上手に使いこなすことは、自分自身の印象をコントロールすることにつながります。また、人と人とがコミュニケーションをとる上でも、有効な効果をもたらしてくれるでしょう。

ぜひ、あなたにもっとも似合う“自分色”を見つけて、自分自身の魅力を最大限に引き出し美しく輝いてください!

自分に似合う色を探す! チェックテスト1

●Q1~5の質問で、A~Dを選んでいってください。
《チェックテスト1》では、肌、目、髪の色などをチェックし、あなたの基本色がA:ブルーアンダートーンかB:イエローアンダートーンかを判断します。

《診断にあたっての注意点》
❶直射日光があたらない昼間の自然光のモトで、チェックしてください。
❷肌色の確認は…ノーメイクでの肌色を選んで。また、日焼けしている場合は、焼けていない部分で確認。
❸髪色の確認は…ヘアカラーをしている場合は、モトの髪の色で判定。
❹服装…着ている服の色が影響する場合があります。白い布で上半身をおおうと、より正確にチェックできますよ。

Q1 あなたの髪の色は、どの色に1番近いと思う?
A… 明るくてソフトなブラウンorダークローズブラウン

B…暗くて深いブラウンor真っ黒

C…明るいブラウン

D…ダークブラウン


Q2 あなたの目の色は、どの色に1番近いと思う?
A… ダークローズブラウン

B…真っ黒or深いブラウン

C…ガラスのように透き通った明るい茶色

D…緑みを感じる深いダークブラウン


Q3 あなたの肌の色は、どの色に1番近いと思う?
A… ローズベージュorソフトブラウン

B…青みがかったベージュor明るめのダークブラウン

C…イエローベージュorソフトベージュ

D…ゴールドベージュorオークル系のブラウン
Q4 あなたのほおの色は、どの色に1番近いと思う?
A… 青みがかったピンク

B…ローズ系

C…黄色みがかったピンク

D…ブラウン系のオレンジ


Q5 中指のツメの根元を押さえてみて。どの赤みに一番近いと思う?
A… 青みがかった赤

B…青みがかった深く濃い赤

C…ピーチピンク

D…黄色みがかった赤


↓↓チェックした数を、数えてね↓↓
A+Bの数は?■コ
C+Dの数は?■コ

※A+B>C+Dになった人は、ブルーアンダートーンになります
※A+B<C+Dになった人は、イエローアンダートーンになります

自分に似合う色を探す! チェックテスト2

●Qどちらの色に、ココロ惹かれる?
《チェックテスト2》では、好きな色をチェックしてください。あなたのファッションコーディネートには欠かせない、大切な色を探り出します。
※ブルーアンダートーンの人は、(Ⅰ)(Ⅱ)の中から選んで!
※イエローアンダートーンの人は、(Ⅲ)(Ⅳ)の中から選んで!



























チェックした数を、数えてください
↓↓ 診断結果 ↓↓
(Ⅰ)の数が一番多かった人→パステルサマータイプ
(Ⅱ)の数が一番多かった人→ブリリアントウィンター
(Ⅲ)の数が一番多かった人→ブライトスプリング
(Ⅳ)の数が一番多かった人→ディープオータム


パステルサマータイプ

▼あなたの印象
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上品でエレガント
パステルサマータイプのあなたは、上品でエレガントな雰囲気をもった人。
▼あなたが美しく輝く色
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
優しいパステルカラーが◎
上品な印象のあなたには、優しいパステルカラーがピッタリ!
●白→ブルーがかったソフトな白
●グレー→ブルーグレー
●ベージュ→ピンクがかったローズベージュ
●茶色→ピンクがかったココア・ローズブラウン
●黄色→明るくソフトなレモンイエロー
●赤→ブルーが入った優しい赤
●ピンク→涼しげなピンク
●緑→ブルーグリーン
●紫→グレーがかった紫
●ブルー→青系はどの色もピッタリ!
▲オレンジ→あまり似合いません。
▼オススメのファッションコーデ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“エレガント”コーデがピッタリ!
パステルサマータイプの人は、“エレガント”なコーデがあなたをますます輝かせます! きちんとしたコーデに、透け感のあるスカーフを巻くなど、フェミニンで優しい雰囲気を演出するといいですよ!
※パステルサマーの基本パレット

ブリリアントウィンター

▼あなたの印象
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
個性的でインパクトがある
ブリリアントウィンタータイプのあなたは、個性的でインパクトのある人。
▼あなたが美しく輝く色
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハッとするような鮮やかな色が◎
存在感があるので、ハッとするような鮮やかな色が似合います。
●白→純白
●グレー→ピュアなグレー
●ベージュ→グレーベージュ
●黄色→鮮やかなレモンイエロー
●赤→鮮やかな真紅
●ピンク→青みが強いピンク
●緑→青みがかったグリーン
●紫→青みがかった紫
●ブルー→インパクトの強い青
▲オレンジ→イエローが入ったオレンジは、あまり似合いません。
▲茶色→あまり似合いません。
▼オススメのファッションコーデ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“ドラマティック”なコーデがピッタリ!
ブ リリアントウィンタータイプの人は、“ドラマティック”なコーデを心掛けて。例えば、モノトーンにビビッドカラーを合わせたものや、黒や純白だけでまとめ たコーデなど。鮮やかな配色のコーデも、いやみなく着こなせ、あなたの魅力をいっそう引き立てます!
※ブリリアントウィンターの基本パレット


ブライトスプリング

▼あなたの印象
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
若々しくキュート!
ブライトスプリングタイプの人は、ほがらかで若々しく、キュートな印象。
▼あなたが美しく輝く色
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明るくて澄んだ色が◎
キュートな印象のあなたには、明るくて澄んだ色がよく似合います。
●白→真っ白ではないアイボリー
●グレー→温かみのあるグレー
●ベージュ→明るく澄んだベージュ
●茶色→オレンジみを感じさせる茶色
●黄色→明るいタマゴ色
●オレンジ→サーモン系のオレンジ
●赤→朱色系の温かい赤
●ピンク→青みが少ないコーラルピンク
●緑→若草のような黄緑
●紫→明るく温かみのある紫
●ブルー→明るく薄い青緑
▼オススメのファッションコーデ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“プリティ”なコーデがピッタリ
ブライトスプリングタイプの人は、“プリティ”なコーデがオススメ! リボンや花柄のカラフルなプリント柄、フリルやレースをあしらったデザインなど、どこかに甘さと可憐さが感じられる明るく愛らしいコーデが、あなたの印象をより華やかにします。
※ブライトスプリングの基本パレット

ディープオータム

▼あなたの印象
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・
大人っぽく知的な雰囲気
ディープオータムの人は、大人っぽくて知的な雰囲気の持ち主。
▼あなたが美しく輝く色
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・
深みのある温かな色が◎
自然の恵みを感じるような、深みのある温かな色が似合います。
●白→ベージュがかったオイスターホワイト
●ベージュ→ウォームベージュ
●茶色→深みのある茶色
●黄色→深みのある黄色
●オレンジ→深みのあるオレンジ
●赤→やや茶色がかった赤・朱色
●ピンク→温かく濃いピンク
●緑→深みのある緑
●ブルー→緑に近い青
※青のバリエーションは少なく、緑のバリエーションが多いのが特徴です。
▼オススメのファッションコーデ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“ナチュラル”なコーデがピッタリ
ディープオータムの人は、構えない“ナチュラル”な雰囲気の着こなしが、あなたの魅力を引き立てます。ざっくりとしたコットンやツイードなど、素材感のあるものを選ぶといいでしょう。
※ディープオータムの基本パレット
自分にもっとも似合う“自分色”は、みつかりましたか(#^▼^#)?

わたくしマルタの自分色は、3番目の【ブライトスプリングタイプ】でした。
そして、この結果にものすごく納得!

白は、※アイボリー系が多く、
赤を着るとしたら、※朱色系の温かな赤をいつもチョイス。

また、オススメのファッションコーデでも、
花柄やフリル、レースをあしらった“プリティ”なコーデがオススメとのことですが、
これもまた、好みのコーデそのもの♪

年甲斐もなく、いつも激しくビラビラさせた洋服ばかりを着ております☆

↑年甲斐もなく、ビラビラの洋服ばかり☆(# ̄∨ ̄#;)

だいぶ年を重ねてきた中で、失敗を何度も繰り返しているうちに、
おのずと自分の似合う色に到達していたのかもしれません。
(;#`∧´#;)間違ってなかった!

でも、今まで似合わないと思っていたブルーや紫も、
※明るい系のモノであれば似合うということを知り感激!

“自分色”というと、「着用できる色のバリエーションを狭めてしまうのでは…?」と思っていましたが逆にひろげることができそうです♪

だからといって、すぐに手をのばすことができない臆病者のマルタ…(;#・∀・#;)。

新しい色は、スカーフやマフラーなど、小物づかいから取り入れたいと思います。

みなさんも、新しい“自分色”は、小物づかいから取り入れてみてはいかがでしょうか?


↑新しい“自分色”は、花柄のスカーフ&マフラーでチャレンジ!

今回の企画でマルタは初めて、自分の髪や目、肌によって“自分色”というものがあることを知りました。

今まで、デザインが気に入って購入したものの、着てみると「なんだか似合わない…」と感じていたモノは、“自分色”ではなかったのかも。

しかも、「せっかく買ったから!(;#`‥´#;)」とムリヤリ着たとしても、その日1日憂鬱な気分になってしまったり…、誰とも会いたくなくなったり…
と、自信をなくしてしまうばかり。

自分に似合わない色に身を包むことは、人にチグハグな印象を与えるだけではなく、自分の心にも悪影響をおよぼしてしまうのかもしれません。

でも、自分に一番ピタッとハマる“自分色”に身を包むと、楽しい気分になり♪、自然とパワーもみなぎってきますよね!

自分の魅力を最大限に引き出し輝くために、そして、自分自身が一番気持ちよく過ごすためにも、ぜひ“自分色”を取り入れてみてください(#^▼^#)。