【牡羊座】
とにかくヤキモチ焼きな男性です。一度つき合いだすと、相手の女性に対して「俺の女」という意識が非常に強くなるので、少しでもあなたが他の男性と親しげに話しているのを見ただけで、話をしていた人にケンカを吹っかけていくような激しさがあるでしょう。あなたには、まったくその気がないような仕事上のつき合いの相手にまで、とやかく言ってくるので大変かもしれません。今までの男友達は、彼によって一掃されてしまう可能性があるでしょう。

【牡牛座】
彼は自分の思ったことをそのままぶつけてくる男性ではないので、つき合っていると、どんなことでも許してくれると勘違いしてしまうでしょう。しかし、実はかなり激しい嫉妬心の持ち主なのです。あなたが、他の男性と親しそうに話しているだけでも、あなたの気持ちが離れていってしまうのではないかと気がきではないでしょう。繊細な彼の気持ちを汲んで、心配させるような言動は慎むべきです。さもないと、自分の嫉妬心に耐えられなくなった彼に、突然、別れを告げられることもあり得るでしょう。

【双子座】
普段は、あまり嫉妬心というものを抱かない彼です。自分自身も、それなりに遊びたいという願望が強いので、つき合っている女性に対しても必要以上の干渉はしてこないのでしょう。逆に、あまり一途に「あなただけを見つめています」というような女性は重荷に感じてしまい、敬遠してしまいます。むしろ、つれない素振りで、なかなか本性を見せないような女性に嫉妬心にも似た好奇心を募らせ、そして一度、嫉妬心に火がつくと、人格が変わるほど執拗な一面もあるでしょう。

【蟹座】
彼は、あまり言葉や表情には出しませんが、人一倍、嫉妬心の強い男性です。女性は「つき合っている男性がいるのなら、その人だけを見て、その人のことだけを考えるのが当たり前」というような固定観念を持った人なので、誰とでも気さくにつき合うような女性は「ふしだらだ」とすら感じてしまうでしょう。自分の彼女の、そのような態度を見たら、嫉妬をとおり越して怒りになってしまいます。彼が何もいわないからといって、理解されていると思うのは大きな間違でしょう。

【獅子座】
彼は、とてもプライドの高い人なので、嫉妬心を抱く自分というものを決して認めません。あなたの男友達とのつき合いも、彼が知っている範囲の交友関係の中であれば、本音では気にしながらも自分の余裕を見せるために、とやかく言ってくることはないでしょう。ただ、本当にあなたが浮気をしてしまい、彼の自尊心を傷つけるようなことがあると、あなただけでなく、相手の男性に対しても猛烈な怒りをあらわにします。場合によっては、暴力に訴えてくることもありえるほどでしょう。

【乙女座】
恋は、あくまでも純粋で無垢なものという考え方が根底にある彼です。彼の描く美しいストーリーの中では、自分は恋人を守る騎士であり、俗世にまみれた嫉妬心などとは無縁といえます。ですから、自分の中に嫉妬心があることを、決して認めようとはしないでしょう。しかし、現実的にはかなりのヤキモチ焼きの彼。「自分は、別にどうでもいいのだけれど、君のためにアドバイスをしてあげる」というような形で、彼自身の嫉妬に絡めた要望をどんどんとぶつけてくるでしょう。

【天秤座】
見栄っ張りな彼なので、嫉妬心を抱きながらも、なかなかそれを恋人に直接ぶつけてくることはないでしょう。基本的に彼の嫉妬心は、屈折した形で表現されることが多いようです。あなたの服装のセンスに突然文句をつけてきたり、言葉遣いに必要以上に敏感になったりと、普段以上に彼の美意識が過敏になってきたら、嫉妬心が渦巻いていると思っていいでしょう。彼の発する信号に気づかないままで過ごしてしまうと、嫉妬はあなたの鈍感さへの怒りに変わっていくことになります。

【蠍座】
彼は、時間をかけて人を好きになります。一度心に決めたら、ちょっとやそっとのことで心変わりすることはなく一人の女性を大切にしていく男性です。それだけに、恋人に疑念を抱いたときの嫉妬心には、激しいものがあります。一度疑いだすと、それが事実でないと気づいても、どんどんと妄想が広がって止まらなくなってしまうタイプなのです。嫉妬心が大きくなり過ぎると「可愛さあまって憎さ百倍」ということになり、つい恋人を攻撃してしまうでしょう。

【射手座】
思い込むとまっしぐらに突き進んでしまう彼は、嫉妬心などを感じている暇がないようです。常に恋にスリリングな刺激を求めるので、すでにステディな恋人がいる女性を追いかけるなど、波風を自分で立てながら進んでいくようなところがあります。手に入らない女性に憧れて、悶々とすることはありそうですが、それは嫉妬心とは少し違い、ほしいおもちゃをねだって子供が地団太を踏むのと似ているでしょう。嫉妬心を抱く時間があるのなら、異なるターゲットに向かう彼です。

【山羊座】
彼は一度、好きになった女性をとても大切にする人です。常に冷静で、自分の目で見たものしか信じない頑固さを持っているので、人の噂話や一時の感情だけで、嫉妬心を抱くというようなことはありません。ただ、恋人のことをとても信頼するだけに、相手の浮気などが本当であったことを知ったときのショックは大きく、女性の側がどんなにとりつくろっても聞く耳を持たないでしょう。嫉妬などの感情に振りまわされることなく、冷静に事実関係を見極める男性です。

【水瓶座】
彼は、常に冷静で合理的な考え方をする人で、感情に溺れるということがありません。嫉妬心も非常に希薄です。たとえ、つき合っている女性が、他の男性と二人で過ごすようなことがあっても、その状況を客観的に判断し、妥当だと思えば女性を責めるようなことはありませんし、明らかに浮気だと判断すれば、理路整然と相手を詰問した後、アッサリと去っていくでしょう。あまりにクールな彼の気を引くために、女性のほうが嫉妬心を持ち、つい小細工をしたくなりそうです。

【魚座】
彼は、愛されるよりも、愛することに心地良さを見出す人です。嫉妬心を抱かないわけではないのですが、心の奥底で静かに嫉妬の炎を燃やすので、相手の女性に悟られるようなことは滅多にないでしょう。ただし、恋人の心変わりや浮気にはとても敏感です。表立って相手を詰問するようなことはありませんが、どんなに穏やかな表情をしていても、決して相手を許さない頑なさがあります。彼がやさしいからと、いい気になり過ぎると、とんでもないシッペ返しを受けることになるでしょう。