A型

結婚後、マイホーム主義になるのが、彼。家族を養い、妻と暮らすことに喜びを感じ、家庭平和を守るために、マメな夫に変身します。自ら進んで、家事を手伝ってくれたり、妻が忙しいときは代行も引き受けたり「使える夫」になるでしょう。子どもに対しては、子煩悩で良いパパになります。難があるとしたら、妻と実家がモメてしまったケース。どちらの味方もしきれずに、中途半端な平和主義を貫き、事態を悪化させる恐れがあるでしょう。


B型

家庭をもっても、本当の意味での落ち着きは生まれないのが、彼。愛妻が待っていることはわかっていても、何だかんだと口実をつけて、帰宅時間を引き延ばしたりしそうです。家でも趣味に没頭したり、ずっとテレビを観たりと、自分のペースで暮らしていこうとするでしょう。自室があれば、そこにこもりっ放しになってしまう可能性も高め。子どもに関しては、小さいころは可愛がり、成長するにつれ放任主義になります。


O型

結婚生活が長くなるにつれて、無口になりそうなのが、彼。スタート時は注文も多く、何かにつけてひと言言わずにはいられなかったのですが、口に出しても無駄とあきらめるようになっていくでしょう。主導権は妻ににぎられやすく、不満は不満ですが、任せたほうが楽だと気づくので、素直に飼い慣らされていきます。家を買う、子どもがグレた、親の面倒など、大きな事件に遭遇すると、ビシッと決めるところは決めるはず。


AB型

結婚後、誕生するのは「秘密主義な夫」です。何を考えているのかわからなくて、大事なことも自分ひとりで勝手に決めてしまい、妻にさびしい想いをさせやすい彼でしょう。でもそれは、これまで誰かに甘えることがなかったせい。夫婦はふたりで同じ問題に立ち向かっていく、運命共同体と気づけば、少しずつ態度は変わっていくでしょう。子どもや親戚に対しても、どうふれあったらいいのか戸惑っているので、妻が道をつけてあげるとよさそう。